ホーム > コミック一覧 > 惑いのシーク【あとがき付き】

Romance ロマンス

惑いのシーク【あとがき付き】

砂漠の掟シリーズ

惑いのシーク【あとがき付き】

  • テーマセレクション コミックセット配信中

【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】別居中の夫がシークの落とし胤ですって? アレクサはナポリで出会ったジョヴァンニと情熱的な恋に落ち、電撃的に結婚した。しかし彼の嫉妬深さに耐えられず、アレクサは新婚早々家を出たのだ。それから5年、連絡ひとつよこさなかったくせに、突然やって来て父のいる砂漠の王国へ妻としてついてこいだなんて…。私をふしだらな女扱いした夫に同行なんてできるわけない!! それに、私には絶対に隠し通さなくてはならない秘密があるのだから…。

2.5 評価集計 28件の評価
評価する
評価5
1
 

評価4
9
 

評価3
6
 

評価2
6
 

評価1
6
 

閉じる


  • 月額コース配信終了日:

  • 2018年1月31日(テーマセレクション コミックセット)
  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 300円 / 350円 / 450円
+消費税
ページ数 128ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

砂漠の掟シリーズ

夜ごとのシーク【あとがき付き】
小越なつえ / シャロン・ケンドリック
夜ごとのシーク【あとがき付き】
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】両親の死後、シークの補佐官マリクに育てられたイギリス大使の娘ソレル。国籍こそイギ…
【シリーズパック】砂漠の掟
日高七緒 / シャロン・ケンドリック
【シリーズパック】砂漠の掟
シークの後継者たちとのロマンスを描いたミニシリーズ<砂漠の掟>。ある日、シークの血をひく後継者だと告げられたプレイボーイのグザヴィエ。5年ぶりに妻アレクサの前に現れ、シークの血をひく者だと告…
情熱のシーク【あとがき付き】
日高七緒 / シャロン・ケンドリック
情熱のシーク【あとがき付き】
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】グザヴィエ・ド・メストル――世界を股にかける実業家でプレイボーイ。その魅力的な外見…

惑いのシーク【あとがき付き】 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

ざんねーん 評価2 2
ロマンス ライブラリで購入済み

残念ながらセット3作の中で1番の駄作でした。ウデのある漫画家さんが描いてくれたならもうちょっと楽しめたかもしれないけれど。トキメキ要素が無いので、倦怠別居夫婦がもとさやに戻れたのは「子はかすがい」だから?

参考になりましたか?はい いいえ
いろいろと表現しきれていないような 評価2 2

主人公たちの感情表現も絵も、いまひとつでした。

参考になりましたか?はい いいえ
傲慢男 評価3 3

3作のシリーズものです。 3作の中ではあまり好きな方ではないのですが・・・。 子供を介して育ってきた環境や思いがヒロインへ伝わり、頑なだった心がほぐれていく。 終盤の判断ミスがあったがヒロインが見事解決。 傲慢男も愛の人に生まれ変わるといったところです。

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

原作を爽やかにアレンジ!:ペタルア 2018/01/22

理不尽な結婚の裏にあったもう一つの隠された真実が、実は原作にはないアレンジ…

とても良い読後感:サクレ 2018/01/22

ちょっと今まで読んだハーレとはちがうな・・という感想です。後味がとても良か…

ちょっとね・・・:Coco 2018/01/22

いくら連作でも、2ページまるっと使いまわしは無いでしょ。しかも、前作のヒロ…

西洋人にありがちな勘違い罵倒話。:jun 2018/01/22

もう、最初から最後まで、思い込みで相手を罵倒し、相手が好きというバカ野郎の…

子どもが二歳に見えない。:パタリン 2018/01/22

子どもの絵が二歳児設定なのに、どう見ても5~7歳に見える。違和感たっぷり。 話…

読後感がよい:れん 2018/01/21

理想的なヒーローにとても好感がもてます。等身大のヒロインもなかなかよかった…

こうもみんなが同じ意見:あちゅ 2018/01/22

キスシーンが気持ち悪いです。

ラブシーンはもう少しロマンチックに:れん 2018/01/21

まあ定番のハーレクインですな。気になったのはキスシーンやラブシーンなど。 舌…

顔の書き分けはしてほしい:あんこ 2018/01/20

誰が誰やら…あとしょっちゅう目の色がボヤけた状態が、宇宙人に操られた人みたい…

あとがきが秀逸:えんじゅ 2018/01/18

何でこんなクズ男許すかなぁ。いい人なんだろうけど残念なヒロインだわ~と思い…

このページの先頭へ