ホーム > コミック一覧 > 冷たい瞳の誘惑者

Romance ロマンス

冷たい瞳の誘惑者

アルコラール家に愛をシリーズ

冷たい瞳の誘惑者

スペインの名家に生まれたメルセデスはイギリス滞在中パーティーで出会ったプレイボーイと評判の実業家ジェイクに強烈に惹かれる。不思議な磁力で我を失い、彼と一夜をともにしそうななった彼女は、ぎりぎりで正気に戻り逃げ帰る。が、数週間後、彼と婚約せざるを得ない状況に・・・!? しかも、彼には秘密があり・・・。

4.0 評価集計 71件の評価
評価する
評価5
37
 

評価4
13
 

評価3
13
 

評価2
6
 

評価1
2
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 330円 / 390円 / 500円
+消費税
ページ数 127ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

アルコラール家に愛をシリーズ

緋色の花嫁
日高七緒 / ケイト・ウォーカー
緋色の花嫁
エストレーリャは身持ちの悪い女とレッテルを貼られていた。父親はそのイメージを払拭しようと、次々に縁談を待ちかけてくる。 そして、10人目の夫候補ラモンがやってきた。彼が結婚と引き換えに要求したの…
冷たい瞳の誘惑者
日高七緒 / ケイト・ウォーカー
冷たい瞳の誘惑者
スペインの名家に生まれたメルセデスはイギリス滞在中パーティーで出会ったプレイボーイと評判の実業家ジェイクに強烈に惹かれる。不思議な磁力で我を失い、彼と一夜をともにしそうななった彼女は、ぎりぎ…
【シリーズパック】アルコラール家に愛を セット
日高七緒 / ケイト・ウォーカー
【シリーズパック】アルコラール家に愛を セット
名家に生まれた女性の苦悩と恋愛を描いたミニシリーズ<アルコラール家に愛を>。エストレーリャは身持ちの悪い女とレッテルを貼られていた。父親はそのイメージを払拭しようと、次々に縁談を待ちかけてく…

冷たい瞳の誘惑者 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

話が合わない? 評価2 2

日高先生の“緋色の花嫁”とアリスンの“十二カ月の恋人”とスピンオフですが・・・ “十二カ月の恋人”では弟ラモンは十年越しの恋人と熱愛の末に婚約とあるのですが。 このラモンとは内容が違いますよね? スピンオフ作品はいろんな人が書くのも味があるのかもしれませんが私は同じ作者の絵で統一してくれるほうが好きです。

参考になりましたか?はい いいえ
う~ん・・・・・・ 評価3 3

シリアスな作品かと思い読み進めましたが、最後の方では、あまりに早急にハッピーエンドまっしぐらと言う感があり、あれよあれよ・・・でした。 途中の両家(ヒーロー&ヒロイン)の確執と恨みが深いと感じただけに、何だか説得力に欠けました。

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】たとえ本当に好きだったとしても 評価4 4

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

幼すぎるヒロイン:とくの 2017/12/17

ヒロインが幼すぎて、頭が弱い子に見えてしまう。良く言えば、まっ白で純心な性…

暖かい涙:baum 2017/12/17

登場するどの人も、それぞれの愛の形があって、クリスマスの奇跡もあって、芯か…

なんだかな:しのP 2017/12/16

シリーズ全部読んだけど、これはイマイチだった。他の方のレビューにもあったよ…

どこに魅力が?:きらっち 2017/12/16

ヒーローにもヒロインにも魅力を感じませんでした。お互いに何処に惹かれたのか…

そうですよね:きらっち 2017/12/16

絵も綺麗だし、良かったんだけど、ヒーローのことはもっと懲らしめて欲しかった…

解決してないですよね?:しゅう 2017/12/16

みなさんのおっしゃる通り、なにも解決してないですよね?? 話に中身がないのか…

雑誌で既読:しゅう 2017/12/16

ほんとに酷くて、自分の解釈の間違いかも?と思いもう一度読んでみたけど、やっ…

フィクションと割りきれば面白い:キッド 2017/12/16

元ストーカーがヒロインって、すごく珍しいですよね。現実なら、「いや~、ない…

確かに:きらっち 2017/12/16

ラストの方が盛り上がりに欠けていて、あっさり終わったようにも思いますが、絵…

楽しかった:しのP 2017/12/16

何度も読み返してしまいます。最後はスカッとするし、良いお話でした。

このページの先頭へ