ホーム > コミック一覧 > 愛は迷路のなかに

Romance ロマンス

愛は迷路のなかに

パーフェクト・ファミリーシリーズ

愛は迷路のなかに

弁護士のチューラは、プレイボーイと噂のソール・クライトンを紹介され、彼の魅力を認めながらも、反感を抱いた。ところが、彼がチューラの上司になることに! しかもソールに熱をあげている一族の娘を諦めさせるために、恋人のフリをすることになってしまう。屋敷で行われる仮面舞踏会にパートナーとして参加した二人は・・・!?

3.5 評価集計 137件の評価
評価する
評価5
55
 

評価4
36
 

評価3
28
 

評価2
15
 

評価1
3
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 300円 / 350円 / 450円
+消費税
ページ数 128ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ロマンスライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

パーフェクト・ファミリーシリーズ

愛は運命のままに
陽村空葉 / ペニー・ジョーダン
愛は運命のままに
亡くなった叔父の財産処分をするため、へーズルウィッチにやってきたクリシー。厄介者だった叔父のせいで、町ではクリシーを偏見の眼差しで見る者も多くいた。 そんな中、骨董品店で出会った店主ガイ・クッ…
愛は惑いののちに
尾方琳 / ペニー・ジョーダン
愛は惑いののちに
名門クライトン家の令嬢ルイーズは、双子の妹の言葉に耳を疑った。 大学時代、指導教官だったギャレスが、ルイーズが携わっている仕事の委員長として任命されたというのだ。 3年前の夏、失恋で傷ついたルイ…
愛は苦悩とともに
橋本多佳子 / ペニー・ジョーダン
愛は苦悩とともに
弁護士のマックスは、法曹界の大物の娘という理由だけでマディを誘惑した。結婚後も不実を重ねたマックスは、女性絡みの不祥事を起こして姿を消してしまう。 マディは夫の仕打ちに深く傷つきながらも、新た…

愛は迷路のなかに のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

ふ~ん 評価3 3

ふ~ん、そうですか・・・って感じ。

参考になりましたか?はい いいえ
なんだかなあ・・・ 評価2 2

ヒーローがヒロインに惚れるポイントがわからん。噂話ていどのソースであそこまで人を罵倒できる女なんて最低だろうと思うけど。まさか死ねとまで言われてたとは思ってないんだろうな。

参考になりましたか?はい いいえ
変な話 評価2 2

ヒロインのあまりの妄想の爆走ぶりに笑えました、ルイーズ、GJ!

参考になりましたか?はい いいえ
思い込みと事実関係と 評価3 3

このシリーズには思い込みの激しい人物が多い気がするのですが、今作のヒロイン・チューラの思い込みも、相当なもの・・・。(ルイーズも凄いですが。ルイーズが発散型思い込みなら、チューラは内向型思い込みですね。)過去のトラウマ絡みとはいえ、弁護士なのに先入観ガッチガチで事実確認も無しに決め付け・・・って、大丈夫なのでしょうか、仕事。一方の男性主人公・ソールが落ち着いていて理性的(うん、弁護士)なのでまとまった、という感じですね。ただ、落ち着きすぎて、いつチューラに本気になったのかが、ちと不明確。嫌よ嫌よ(も好きの内)のチューラ共々、実はこれまた一目惚れだった、なんてことなのかも?もう少し起伏が欲しい気がしました。良くも悪くもシリーズの中の一作、という感覚で。♥2.9で。(ちなみに、邦題の『迷路』って、作中に出てくる迷路に掛けて・・・?)

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】ヒーローが人格者 評価3 3

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
全てのレビューを読む

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

全部あとがきに持ってかれましたーーー!!:セリシア 2018/02/25

いろんな要素もりだくさんで、二転三転。ほんとはらはらドキドキと二人の恋の行…

つっこみどころありすぎ:セリシア 2018/02/25

なんか、もういろいろ「えー???」とか、つっこみたかったけれど、なんだかん…

意味不明:セリシア 2018/02/25

好みでないといえばそうなんだけれど。 ヒーローってアホなの??? いや、確か…

何人?:maika 2018/02/25

よかったけど、家族にこんなに婚外子がいるって耐えられない気がする・・・・

ほっこりする場面がなかった。:ベルガモット 2018/02/25

ヒーローとヒロインの顔が好きじゃないのと、愛情の示し方も淡々とし過ぎていて…

赤毛のアン:アメリア 2018/02/24

の世界がホットなロマンスに。 シャロンサラの愛読書が赤毛のアンだと思うと嬉し…

難しいよね:ウルスラ55 2018/02/25

原作既読なので筋はわかります。でも原作の世界観、特に富豪クラブQヴィルトゥ…

好きだな:すずらん 2018/02/24

絵柄の古さはありますが、お話は面白く、好きです。

レキシー可愛い:リオ 2018/02/24

最後までレキシーの可愛さに癒されました。もっと続きが読みたい~

見せ方が上手い漫画家さん:kobutanaoko 2018/02/24

とても印象的でした。ヒーローは無茶苦茶感じが悪いので、私だったら恋には落ち…

このページの先頭へ