ホーム > コミック一覧 > 愛は迷路のなかに

Romance ロマンス

愛は迷路のなかに

パーフェクト・ファミリーシリーズ

愛は迷路のなかに

弁護士のチューラは、プレイボーイと噂のソール・クライトンを紹介され、彼の魅力を認めながらも、反感を抱いた。ところが、彼がチューラの上司になることに! しかもソールに熱をあげている一族の娘を諦めさせるために、恋人のフリをすることになってしまう。屋敷で行われる仮面舞踏会にパートナーとして参加した二人は・・・!?

3.5 評価集計 137件の評価
評価する
評価5
55
 

評価4
36
 

評価3
28
 

評価2
15
 

評価1
3
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 330円 / 390円 / 500円
+消費税
ページ数 128ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

パーフェクト・ファミリーシリーズ

愛は試練に満ちて
橋本多佳子 / ペニー・ジョーダン
愛は試練に満ちて
いつからこれほど心が離れてしまったのか…。妻オリビアから別居を言いわたされ、キャスパーはバイクでアメリカ横断の旅を始める。愛しあっていた頃の幸せな思い出と、彼女が抱える一族の確執を振り払うかの…
愛は苦難の始まり
橋本多佳子 / ペニー・ジョーダン
愛は苦難の始まり
クライトン家――代々弁護士を輩出するイギリスの名門一族。ジョナサンは華やかな双子の兄デイビッドの影のように生きてきた。しかし、ふたりの50歳の誕生パーティーでデイビッドが心臓発作で倒れ、そのうえ…
愛は復讐の果てに
英洋子 / ペニー・ジョーダン
愛は復讐の果てに
長身のブロンド美女ボビーは、ある復讐をとげるため、イギリスの名門クライトン一族に近づく。唯一彼女に疑いの目を向けたのは、弁護士のリューク・クライトンだった。「カリスマ性があってハンサムだけど…

愛は迷路のなかに のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

ふ~ん 評価3 3

ふ~ん、そうですか・・・って感じ。

参考になりましたか?はい いいえ
なんだかなあ・・・ 評価2 2

ヒーローがヒロインに惚れるポイントがわからん。噂話ていどのソースであそこまで人を罵倒できる女なんて最低だろうと思うけど。まさか死ねとまで言われてたとは思ってないんだろうな。

参考になりましたか?はい いいえ
変な話 評価2 2

ヒロインのあまりの妄想の爆走ぶりに笑えました、ルイーズ、GJ!

参考になりましたか?はい いいえ
思い込みと事実関係と 評価3 3

このシリーズには思い込みの激しい人物が多い気がするのですが、今作のヒロイン・チューラの思い込みも、相当なもの・・・。(ルイーズも凄いですが。ルイーズが発散型思い込みなら、チューラは内向型思い込みですね。)過去のトラウマ絡みとはいえ、弁護士なのに先入観ガッチガチで事実確認も無しに決め付け・・・って、大丈夫なのでしょうか、仕事。一方の男性主人公・ソールが落ち着いていて理性的(うん、弁護士)なのでまとまった、という感じですね。ただ、落ち着きすぎて、いつチューラに本気になったのかが、ちと不明確。嫌よ嫌よ(も好きの内)のチューラ共々、実はこれまた一目惚れだった、なんてことなのかも?もう少し起伏が欲しい気がしました。良くも悪くもシリーズの中の一作、という感覚で。♥2.9で。(ちなみに、邦題の『迷路』って、作中に出てくる迷路に掛けて・・・?)

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】ヒーローが人格者 評価3 3

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
全てのレビューを読む

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

つなぎが悪い。。。:Aroma 2017/06/27

レビューされた方皆さんのおっしゃってる通りですね。この作品紙ベースで読んだ…

ああ、もったいない~。:金鳳花 2017/06/27

全てに余裕のなさを感じます。ゆったりと2冊組とかで駆け足じゃないストーリー展…

スピンオフ:ウルスラ55 2017/06/27

ずっと前に読みましたが再読です。面白くなくは無いけど地味なお話かなあと思い…

パパとママのロマンスも見たい:サノア 2017/06/27

5人兄弟(妹)のお話も、これでおしまいですね。ほんわかな牧あけみ先生の漫画で…

深みがない。:たこまる 2017/06/26

悪い話ではないです。が、申し訳ないが絵師さまが完全にお話を 生かしきれてませ…

めんどくさい:ゆずこ 2017/06/25

真実を言えばいいのに、回りくどいな、と何度かんじたことか。。好色な父親もひ…

感激の涙が:fumi 2017/06/26

あまり期待せずに読みはじめましたが、最後には自然と涙が出ていて自分でもビッ…

キャラクター設計が古い:ぽんた 2017/06/26

原作ではキャリアウーマンのはずのヒロインですがこの作品ではむじゃきな元気キ…

話の内容より:miuk 2017/06/24

イメチェン後の髪型が超ダサい!ダサ過ぎて似合ってもなかった。見る気が失せた。

ああ、もったいない!:クレヨン003 2017/06/26

表紙で損してる! とてもいいお話だしお上手だと思いました。

このページの先頭へ