ホーム > コミック一覧 > 赤い髪は誘惑のしるし【あとがき付き】

Pure Romance ピュアロマンス

赤い髪は誘惑のしるし【あとがき付き】

赤い髪は誘惑のしるし【あとがき付き】

【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】ケイは最近母を亡くし、遺品の整理中に自分の出生にふと疑念を抱いた。24年前、名門エンダコット家の赤ん坊誘拐事件があったが、その赤ん坊のイニシャルと自分の名前は同じケイ。遺されていた誘拐事件の切り抜き記事。そして事件当日、母の日記に「ケイが来た」とあるなど見過ごしにはできず、彼女は真実を知ろうと赤ん坊の祖父であるチャールズ卿に会いに行く。だがそこには卿を気遣う共同経営者だというベンがいて、激しい剣幕でケイを財産目当ての偽物と決めつけた!

3.0 評価集計 68件の評価
評価する
評価5
7
 

評価4
22
 

評価3
25
 

評価2
9
 

評価1
5
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 300円 / 350円 / 500円
+消費税
ページ数 128ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

赤い髪は誘惑のしるし【あとがき付き】 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

感情の流れが分からない 評価2 2

ヒロインの感情がぶつぶつ切れて話が進行するので、 え???何で?????と疑問ばかり増えていきました。 手のひらを返したように実母に喜んで会っているし。 なんだかなぁ・・・・

参考になりましたか?はい いいえ
うーん・・最初は 評価3 3

スパイシーでどんどん読めます、謎解きのような話も面白かったですが、読んだ後で、なぜこの2人が愛し合ったのかが不思議になります。なぜか感情移入が出来ません。原作が難しいのかも知れません。

参考になりましたか?はい いいえ
悪くはないのですが・・ 評価3 3

森先生の作品は絵が素敵なので、必ず購読しています。 今回のお話はなんというか主人公に感情移入しずらい設定だったのか、気持ちが入り込めず、ただ読んでるだけで終わったような気がしました。 ヒロインがいつ、ヒーローを愛したのかも分からないし、ヒーローも何を考えてるかイマイチ分かりずらかったです。 個人的には不完全燃焼でした。

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

心打たれる話です。:ひらり 2016/05/29

ずっと早く幸せになってくれと思いながら読んでましたが最後ヒーローが都合よす…

号泣:アンデイー 2016/05/29

ヒストリカルが好きですが、イベリア半島戦争が背景にあるので他のヒストリカル…

なにか引っかかる:nana 2016/05/29

引っかかりどころ満載ではありますが、中でもヒーローの心をつかんだヒロインの…

コミック版も素晴らしい:シャドール 2016/05/28

コミックが先で原作既読が後なのですが、この長編をはやさかあみい先生は忠実に…

ありがとうございました:ピィ 2016/05/28

あとがき楽しみにして開いたら。驚きました。 ひさびさ、あとがきあるかなと。で…

また一冊素敵なコミックに出合えました!:エルフィー 2016/05/28

暗闇の中に閉じ込められているヒーローの心の中に光を届けたヒロイン。誰にも恥…

評価は全て聖女様に:あやの 2016/05/29

4年間のうちに、どれか一つでも乗り越えるのが大変な過酷な出来事が同時期に起…

だめだめですねー(棒):彩月 2016/05/29

ヒーローの怒鳴りまくる顔がもう素で犯罪者か薬中かってくらい酷い。こんな顔見…

モデルらしい場面ありましたっけ?:ロラン 2016/05/27

名前キャットなのにキャットウォークしてる場面なかったような モデルの割に背な…

お嬢さま~:りりか 2016/05/27

ヒロインは、優しくてはかなくて気高くて道理もわきまえた地に足のついた正真正…

このページの先頭へ