ホーム > コミック一覧 > 拒まれたプリンセス

Romantic Suspense ロマンティックサスペンス

拒まれたプリンセス

奪われた王冠シリーズ

拒まれたプリンセス

「私を自由にして。ほんの束の間、本当の自分になりたいの」。パーティーの夜が最後のチャンスだった。小国の王女であるアメリアは、もうじき許婚と政略結婚させられる。相手は大国の王子だが、身勝手で、常に周囲からちやほやされなくては我慢できないような性格だった。そんな男性のために、私は操を守ってきたわけじゃないわ・・・。アメリアはありったけの勇気をふりしぼって、幼い頃に淡い恋心を抱いたラッセル・キャリントン公爵の胸に飛びこんだ・・・!

3.5 評価集計 102件の評価
評価する
評価5
22
 

評価4
45
 

評価3
28
 

評価2
5
 

評価1
2
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 330円 / 390円 / 500円
+消費税
ページ数 143ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

奪われた王冠シリーズ

奪われた王冠シリーズ I

拒まれたプリンセス
岡田純子 / マリー・フェラレーラ
拒まれたプリンセス
「私を自由にして。ほんの束の間、本当の自分になりたいの」。パーティーの夜が最後のチャンスだった。小国の王女であるアメリアは、もうじき許婚と政略結婚させられる。相手は大国の王子だが、身勝手で、…

奪われた王冠シリーズ II

愛を知らない王女
百瀬なつ / カレン・ウィドン
愛を知らない王女
ネイサ国の王女シドニーは、王女とは名ばかり。富はあっても私生児として蔑まれ、家族とはどんなものかも知らない生活を送っていた。ある時、大国シルバーシャーの王子、レジナルドに優しくされ、シドニー…

奪われた王冠シリーズ III

シークに焦がれる夜に
碧ゆかこ / リンダ・ウィンステッド・ジョーンズ
シークに焦がれる夜に
大国シルバーシャーの外務省に勤務するカサンドラは、お堅くて男性に興味がないと思われている。本当は誰にも言えないが、嵐のように心揺さぶる運命の恋を待っているだけなのに――。そんな彼女がある日、砂…

奪われた王冠シリーズ IV

フィレンツェの薔薇
佐伯かよの / ニーナ・ブルーンス
フィレンツェの薔薇
「いったい私は誰? 私が何を知ってるというの・・・?」一週間前、シルバーシャー王宮内の医療棟のベッドで目覚めたときから、ザラは何も覚えていなかった。頭痛がして、見るのは奇妙な夢ばかり。――記憶喪…

奪われた王冠シリーズ V

美しすぎる暗殺者
冬木るりか / カリダード・ピニェイロ
美しすぎる暗殺者
海辺のレストランを経営するエリザベスには、つらい過去があった。少女の頃に両親を殺されたのだ。以来、人と距離を置いてきたエリザベスのもとに、ある時、エイダンと名乗る見知らぬ男がふらりと現れ、バ…

奪われた王冠シリーズ Ⅵ

反逆のプリンス
麻生歩 / キャスリーン・クレイトン
反逆のプリンス
5か月前、大国シルバーシャーの王子が殺された。真っ先に疑われたのは、反王制組織のリーダー、ニコラス・ドノバン。身に覚えのない噂から逃れるため、ニコラスはパリに潜伏するが、追っ手がやって来る。だ…

拒まれたプリンセス のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

疑問が・・・・ 評価4 4

面白かったのですが、最後の最後まで疑問が残ってしまいました。ごく普通に終わるハッピーエンドではなかったですね(笑) 普通の女性のように愛し愛され結ばれたいヒロインと、傲慢な王子の次席に甘んじながらも、ヒロインを愛するヒーロー。 二人の高貴な身分がそれを許さず忍ぶ愛ですが、運命の女神の微笑が・・・・(笑) それでも最後は疑問が残りました。 続編が書けそうですね。

参考になりましたか?はい いいえ
あれっ? 評価4 4

終わり方がいきなり過ぎて、データが壊れてるのかと何回も戻ってしまいました(笑) とりあえずヒロインとヒーローが幸せになるのはよかったかな。

参考になりましたか?はい いいえ
そこで終わり? 評価2 2

そこで終わり?という感じの終わりでした。シリーズものなので仕方ないようですがもう少し謎解きして欲しかった。次回以降の作家さんの絵柄が好みでないので全部読まないから謎のまま終わりました。絵柄と立ち読み部分まではよかったです。

参考になりましたか?はい いいえ
とにかく可愛らしいお姫様 評価5 5

 アメリア王女がこの上なく可愛らしくて、ラッセルでなくても愛おしくなります。王族物で、ヒーローヒロインともにまっとうで謙虚な性格というパターンは珍しいのでは…。その分、レジナルド皇太子が思いっきり嫌な奴に描かれていますが。 初恋のヒーローを思い続けるヒロインの純愛が実るかどうかの瀬戸際が皇太子を巡る陰謀とともに次回作へスリリングに展開していくストーリー運びも上手いです。 王女の仮面が上手くかぶれなくなったヒロインが王族としての義務よりも人間らしさを取り戻していくのもいいです。H/Hの純愛がちょっぴり切なくて胸キュンで何ともいえずにいいので、時をおくと再読したくなる魅力のある作品です。

参考になりましたか?はい いいえ
とにかく愛おしい王女様と公爵様 評価5 5

いろんな作品で岡田先生が描かれている感情的で儚げなヒロイン、妖しげな美貌の傲慢ヒーローがたまらなく好きなのですが、このお話のカップルは(外見の華やかさはさておき)つつましく、ひたすら自分の感情を抑えています。それでも埋もれ火のように愛を育み一度は『今生の思い出に』と愛を交わすシーンは涙モノ。長いシリーズ物第一作ということでコレだけ読むと消化不良気味になってしまうのは仕方のないことですが、主人公二人の恋の行方には何の疑念も抱かずラストまで胸キュン☆(笑)しながら読めました。もー少女時代のプリンセスが可愛いのなんの…vvv

参考になりましたか?はい いいえ
全てのレビューを読む

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

あの・・:tama 2016/12/10

この作品の異常な評価の高さの意味がわからないです。ごめんなさい。 もともと、…

何回読んでも泣いてしまう:kobutanaoko 2016/12/10

前半、よくある話なのですが、2人が気持ちを確かめあい、後半のお父様の言葉が…

地味:ウルスラ55 2016/12/09

台詞やト書きが多くて説明ばかり。過去のこともほとんどモノローグで説明。作中…

普通に面白い:ののか 2016/12/09

劇画調の絵にも慣れて、物語も普通に楽しめました。 慣れって凄い。

えっ!:Shelly 2016/12/10

無邪気さは時に罪というけれど、このヒロイン、ローラにとったら爆弾以外の何物…

設定があまり好きではありませんが:きなこ 2016/12/09

さらりと読めました。斗田先生の雰囲気のある絵は好きなんでこの評価に。他の兄…

本当に足りないっ!:なかまち 2016/12/09

最初の頃のヒロインは肩に力が入って随分と粋がっている感じですが、ヒーローと…

涙でウルウル:ラスカル 2016/12/10

シリーズものですが、汐宮先生の落ち着いた美しい作画で感情移入して読めました…

エロ天使がエロかわいい:映画館 2016/12/09

シリアスな話の中にその暗さを軽くする橋本先生の技量が素晴らしいと思う作品で…

疲れた。:mama420 2016/12/09

最初から最後までテンション高いヒロインとヒーローで疲れました。後半気になっ…

このページの先頭へ