ホーム > コミック一覧 > 美しすぎる暗殺者

Romantic Suspense ロマンティックサスペンス

美しすぎる暗殺者

奪われた王冠シリーズ

美しすぎる暗殺者

海辺のレストランを経営するエリザベスには、つらい過去があった。少女の頃に両親を殺されたのだ。以来、人と距離を置いてきたエリザベスのもとに、ある時、エイダンと名乗る見知らぬ男がふらりと現れ、バーテンダーとして雇ってほしいという。彼はどこか謎めいて美しく、エリザベスは心にブレーキをかけようとしたのに彼にとめどなく惹かれてしまう。だが彼にはある秘密があった。エイダンはエリザベスに近づき、用意周到に罠を仕掛け、彼女を捕らえつつあった!

2.5 評価集計 65件の評価
評価する
評価5
2
 

評価4
13
 

評価3
29
 

評価2
11
 

評価1
10
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 300円 / 350円 / 450円
+消費税
ページ数 145ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

奪われた王冠シリーズ

拒まれたプリンセス
岡田純子 / マリー・フェラレーラ
拒まれたプリンセス
「私を自由にして。ほんの束の間、本当の自分になりたいの」。パーティーの夜が最後のチャンスだった。小国の王女であるアメリアは、もうじき許婚と政略結婚させられる。相手は大国の王子だが、身勝手で、…
愛を知らない王女
百瀬なつ / カレン・ウィドン
愛を知らない王女
ネイサ国の王女シドニーは、王女とは名ばかり。富はあっても私生児として蔑まれ、家族とはどんなものかも知らない生活を送っていた。ある時、大国シルバーシャーの王子、レジナルドに優しくされ、シドニー…
シークに焦がれる夜に
碧ゆかこ / リンダ・ウィンステッド・ジョーンズ
シークに焦がれる夜に
大国シルバーシャーの外務省に勤務するカサンドラは、お堅くて男性に興味がないと思われている。本当は誰にも言えないが、嵐のように心揺さぶる運命の恋を待っているだけなのに――。そんな彼女がある日、砂…

美しすぎる暗殺者 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

【ネタバレ】原作にもやもやしちゃう… 評価2 2

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
【ネタバレ】設定がザル過ぎ 評価1 1

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
【ネタバレ】正しい日本語を望みます 評価1 1

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
バーテンダー… 評価2 2

みなさんの仰る「ゆう」、これは関西弁での話し言葉「ゆうたらあかん」(言ったらダメよ)そのまま表記ですね(笑) もっと気になったのがバーテンダーであの髪型、そしてカクテル一夜漬けの特訓、いくら人手不足でも四つ星レストランが雇うのはあり得ない。四つ星なら希望者はいくらでもあるだろうし。そもそも話の展開にバーテンダーである必要も四つ星である必要もないのだから、単なるレストランのウェーターで良かったのでは?チャラい感じだから一度は採用を拒否されたで。

参考になりましたか?はい いいえ
どうゆうことだっ!? 評価1 1

あかりんさんに同感。「こうゆう」「どうゆう」「ゆって」…ネームは作者さん?アシスタント?まさか編集?…たったそれだけでも、知的レベルを勝手に想像する種になってしまうのが残念です。「こんな本、読んじゃいけません」と、「ゆ」われそうで、失笑。内容はサスペンス調で次に続く、と「ゆ」う期待感を煽るものだけに、とても残念。この本に限らず、是非日本語は正確にお願いしたいです。巷で流行り(?)の「ら抜き表現」にも日常的に気を配っていただけると安心して読めるんですけどね。

参考になりましたか?はい いいえ
全てのレビューを読む

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

ラブシーンはもう少しロマンチックに:れん 2018/01/20

まあ定番のハーレクインですな。気になったのはキスシーンやラブシーンなど。 舌…

顔の書き分けはしてほしい:あんこ 2018/01/20

誰が誰やら…あとしょっちゅう目の色がボヤけた状態が、宇宙人に操られた人みたい…

あとがきが秀逸:えんじゅ 2018/01/18

何でこんなクズ男許すかなぁ。いい人なんだろうけど残念なヒロインだわ~と思い…

レスキュー隊の隊長さん:ハレル 2018/01/18

彼のHQ話はないのかなぁ・・(^^) こんな人ほど愛する人ができると、丸くなる者(モ…

意外とよかった:あんす 2018/01/17

ヒロインに冷たいヒーローに加えて「仮面夫婦」と来たらあんな話か…と思っていた…

こんなだった?:シュリ 2018/01/20

話は割と好きなはずなのに絵の線が変に太いところが多々あって集中出来ない… 岸…

母は・・・:アリス 2018/01/20

色々なミステリー要素が絡んだお話しでした。最初は母親も今流行りの毒親か⁈と思…

静かな感動:TOM 2018/01/16

ラスト2ページで涙止まらず、レビューも書かずにはいられなかったです。 絵に華…

好きな展開:ペンペン 2018/01/18

ペニーのヒーローとしてはツンデレでも無く、誤解男でも無く、とってもストレー…

妹がくれたパーティーの衣装が…:あんこ 2018/01/20

露出狂の太ったオバサンみたいで可哀想に見えました

このページの先頭へ