ホーム > コミック一覧 > 反逆のプリンス

Romantic Suspense ロマンティックサスペンス

反逆のプリンス

奪われた王冠シリーズ

反逆のプリンス

5か月前、大国シルバーシャーの王子が殺された。真っ先に疑われたのは、反王制組織のリーダー、ニコラス・ドノバン。身に覚えのない噂から逃れるため、ニコラスはパリに潜伏するが、追っ手がやって来る。だが、バルコニーから侵入してきた黒づくめの人物を捕まえたニコラスは驚いた。相手は無抵抗な美しい女性だったのだ。しかも、2人は以前出会ったこともある。ニコラスは、「僕を思い出せない? それならヒントをあげよう」と情熱的なキスをして・・・!?

3.5 評価集計 113件の評価
評価する
評価5
48
 

評価4
20
 

評価3
36
 

評価2
7
 

評価1
2
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 330円 / 390円 / 500円
+消費税
ページ数 145ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

奪われた王冠シリーズ

拒まれたプリンセス
岡田純子 / マリー・フェラレーラ
拒まれたプリンセス
「私を自由にして。ほんの束の間、本当の自分になりたいの」。パーティーの夜が最後のチャンスだった。小国の王女であるアメリアは、もうじき許婚と政略結婚させられる。相手は大国の王子だが、身勝手で、…
愛を知らない王女
百瀬なつ / カレン・ウィドン
愛を知らない王女
ネイサ国の王女シドニーは、王女とは名ばかり。富はあっても私生児として蔑まれ、家族とはどんなものかも知らない生活を送っていた。ある時、大国シルバーシャーの王子、レジナルドに優しくされ、シドニー…
シークに焦がれる夜に
碧ゆかこ / リンダ・ウィンステッド・ジョーンズ
シークに焦がれる夜に
大国シルバーシャーの外務省に勤務するカサンドラは、お堅くて男性に興味がないと思われている。本当は誰にも言えないが、嵐のように心揺さぶる運命の恋を待っているだけなのに――。そんな彼女がある日、砂…

反逆のプリンス のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

奪われた王冠シリーズ 評価5 5

このシリーズは全て読破していますが、作品によっては内容が分かりにくいのもありました。麻生先生のいつもの甘いハーレクインとは違いますが、サスペンスが強い今作も堪能しました。起承転結がはっきりしているので物語のメリハリがあり、夢中になって読みました。ヒーローと国王の対面シーンやお互いを思いやる態度に感動してしまいました。

参考になりましたか?はい いいえ
麻生先生のせいじゃありませんが 評価3 3

このシリーズは、結局何が言いたかったのか分からず、モヤモヤして終わってしまいました…。ただひとつだけ、髪の毛の色が違ったら、王子がすり替わったことに気がつかないはずないんじゃ?写真も残ってるわけですし。原作は未読ですが内容的には2点、漫画的に3点という感じです。でもこのような巻数の多いシリーズを何度もパックに入れるのはやめていただきたいです、巻数が多いとそれだけで他の作品が読めなくなるし、既読のシリーズだと本当にがっかりです。

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】作者の真意は 評価2 2

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
【ネタバレ】結局・・・ 評価3 3

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
シリーズ物 評価4 4

せめて、どれを先に読んだらいいのかくらいはちゃんと明記して欲しいです 私、登場人物が多い洋画だと、俳優さんの区別がつかないんですよね(笑)漫画になると見分けるのが特に難しくて、作家さんが違うともう誰が誰だかわからなくなります(笑)このお話は、いつもは可愛いヒロインを描かれることが多い麻生先生が違うタイプの女性を描かれていてとても新鮮でした それでハート多めの評価になってます

参考になりましたか?はい いいえ
全てのレビューを読む

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

ラスト:ハレル 2017/08/20

皆様のおっしゃる通り、ラストがよい❤ ラストで救われます。読者のワタクシが(…

ロマンチストなヒロイン:まめ姫 2017/08/20

5人姉妹で1番美人らしいヒロイン。表紙の女性とは私のイメージがちょっと違うし…

過去は水に流さない?:はとめ 2017/08/20

この言葉は加害者側から言うもんじゃないと思う。

のーてんき?:クレヨン003 2017/08/20

おとうちゃん! のーてんきすぎ。 それで国王務まってるの?・・・って感じかな。

どこを好きになったんだろ?:エリカ 2017/08/19

もう一度読み直したら、短期間で「愛してる」って言ってるのが違和感でした。

原作既読:ハレル 2017/08/20

原作をより良くまとめたのが、コチラの作品と思います(^^) ヒロインを想うあまり…

母親:ウルスラ55 2017/08/18

ヒロイン母、微妙に毒ですね。最後に出てきてちょっと謝って欲しかったな。「私…

この作画者では:さんちょ 2017/08/20

かなりドロドロな内容だけど、全てがあっさり。 作画者の絵にもよるものが大きい…

情感が湧いてこない。:銀ヤンマ 2017/08/20

セシリアさんのコメントを読んで、どうなんだろうかと読んでみました。確かにそ…

表現が個性なんでしょうけれども:セリシア 2017/08/20

あいかわらずというか、面白い表現の仕方だなーと思います。 お話にのめり込もう…

このページの先頭へ