ホーム > コミック一覧 > 誘惑の輝き

Pure Romance ピュアロマンス

誘惑の輝き

炎のハート-愛と情熱の物語シリーズ

誘惑の輝き

オパール採掘師だったジェマの父の死により遺された、千カラットはあるブラックオパールの原石と、ジェマの出生に謎を投げかける1枚の写真。 やがてオパールの魅惑的な輝きに導かれるように、ネイサン・ホイットモーと出会う。天涯孤独となったジェマは、ネイサンの包容力に魅せられ、心惹かれていく・・・。

3.0 評価集計 39件の評価
評価する
評価5
2
 

評価4
10
 

評価3
16
 

評価2
9
 

評価1
2
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 330円 / 390円 / 500円
+消費税
ページ数 164ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

炎のハート-愛と情熱の物語シリーズ

誘惑の輝き
真崎春望 / ミランダ・リー
誘惑の輝き
オパール採掘師だったジェマの父の死により遺された、千カラットはあるブラックオパールの原石と、ジェマの出生に謎を投げかける1枚の写真。 やがてオパールの魅惑的な輝きに導かれるように、ネイサン・ホ…
疑惑の向こうに
真崎春望 / ミランダ・リー
疑惑の向こうに
玄関の扉を開けた瞬間、衝撃的な感情がジェイドの身体を貫いた。 「・・・なんていい男!」。 だが、彼女の父を訪ねてきたその男・カイルには動じる気配もない。 大胆な髪型と服装のため、彼女は軽い女と思…
過去に別れを
真崎春望 / ミランダ・リー
過去に別れを
「もう二度と、人を愛することはない・・・」。辛い過去が原因で固く心を閉ざした未亡人・メラニー。偶然通りかかったホィットモー・オパールの店先で、ロイスは彼女に目を奪われた。悲しみを湛えた美しい…

誘惑の輝き のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

好きな人は自腹で読むと思うから 評価1 1

こういう多連作を月額に入れないでください。そもそもこの方の作画が好きじゃない上に6シリーズまとめて月額に入っていることに驚愕しました。いや、入るなら6作まとめて入れるのが筋でしょう。入ってなかったらなかったでクレームものです。しかしですよ!好きで読みたいなら購読するでしょうよ。否応無しにシリーズ6作入れられても!月額で入れるのは3連作が限界じゃないでしょうか。それなら好みじゃなくても読めます。今月末までの期限ですが、どうにも読む気になれなくて、せっかくですが未読するかもしれません。好きな方もいらっしゃるかと思いますが…(その方々には申し訳ない)月額のうち6作を占めるって…ひどいです。

参考になりましたか?はい いいえ
ダイジェスト版? 評価2 2

あらすじを読んでいるようで、しかも構成が熟れていない感じで判りにくかったです。確かに描き分けが出来てないせいもあるのかも。出だしから6作読むに値するのだろうか…と考えてしまう。月額コースだけど、もし6作ともこんなだったら損した気分かも。

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】シリーズ1作目 評価2 2

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
大作シリーズですが。 評価2 2

複数ヒロインたちの見分けがつきにくいのが残念でした。表情もパターン化されているので、ヘアスタイルで見分けました。シリーズ通したヒロイン(ジェマ)の魅力も今ひとつ伝わってきませんでした。周囲の人すべての運命を変えてしまうほどの何が彼女にあったのか、シリーズラストまで読んでも私にはちょっとわかりかねました。

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

泣き虫ヒロイン:れん 2017/07/27

職業的にも医師という立場で泣いてばかりはいけないね。心優しいのだろうけど、…

とても良かった:れん 2017/07/27

王族貴族のハーレクインが好みなんで面白かったです。お互いを思っているのに心…

ゴージャスで大胆:そるる 2017/07/25

山田先生の大胆な作風がハーレクインにあっていると思います。特にヒーローの見…

ナオミのその後:kotori 2017/07/25

何年か前にナオミのスピンオフが雑誌に載っていたような覚えがあるんですが、誰…

最低男:ローズ 2017/07/27

あんまり素敵には思えませんでした。女にだらしない自分勝手な男。ヒロイン苦労…

ヒロインが好きになれません:ローズ 2017/07/27

悪いということはないですが、あまり性格が良くないので好きになれませんでした…

よくわからない:kaeru 2017/07/27

とにかくヒロインがキラキラしているだけで、よくわからない作品でした。

最後が:ラニア 2017/07/25

私は月額で読みましたがよかったです。 最後がもっとハーレらしくはっきりハッピ…

わりと:ウルスラ55 2017/07/25

好きかも。相変わらず芝居がかってますが、ノリノリで描かれている感じがします…

ちょっと怖い:まめ姫 2017/07/24

オランダが舞台の作品は初めてかも。読み進めていて何故だか『赤毛のアン』を思…

このページの先頭へ