ホーム > コミック一覧 > ガラスの靴をさがして

Romance ロマンス

ガラスの靴をさがして

花婿はボスシリーズ

ガラスの靴をさがして

ルーシーはガイが嫌いだった。オーストラリアの牧場で身を粉にして働く彼女を、ガイは「シンデレラ」と呼んでいた。ルーシーはそう呼ばれると、笑われているような気がして落ち着かなくなるのだ。ハンサムで特権階級の香りを漂わす、つかの間の滞在客だった彼にはそう見えたのだろう。そして今、ある事情でロンドンに戻ることになったルーシーは、ちょうど帰国するところだったガイと並んで機内にいた。数日後の自分が彼の会社で働き、彼を恋人と呼ぶとは思いもせずに。

4.0 評価集計 131件の評価
評価する
評価5
51
 

評価4
52
 

評価3
21
 

評価2
6
 

評価1
1
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 330円 / 390円 / 500円
+消費税
ページ数 129ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

花婿はボスシリーズ

花婿はボスシリーズ I

赤い砂の誘惑
瀧川イヴ / ジェシカ・ハート
赤い砂の誘惑
妹が働くオーストラリアの奥地にたどり着いたメレディスは、赤い砂埃が舞う広大な土地を前に唖然とした。妹はこんなところでも恋をして楽しく暮らしているのだろうか。料理や掃除が得意な私と正反対の妹。…

花婿はボスシリーズ II

ガラスの靴をさがして
瀧川イヴ / ジェシカ・ハート
ガラスの靴をさがして
ルーシーはガイが嫌いだった。オーストラリアの牧場で身を粉にして働く彼女を、ガイは「シンデレラ」と呼んでいた。ルーシーはそう呼ばれると、笑われているような気がして落ち着かなくなるのだ。ハンサム…

ガラスの靴をさがして のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

ヒロインの成長 評価4 4

最初は夢の中でふわふわしてるだけでしたが、自分の才能に気付けて良かったですねー。それをしっかりと支えたヒーローもナイス!冷静で客観的で包み込むのとはまた別の愛情でした。ただ都会はエレベーターなしではやっていけませんので、早く動かしましょうw

参考になりましたか?はい いいえ
良いお話でした 評価5 5

読み応えがありました。 掛け合いも良かったし恋に落ちていく様子がすごくよく伝わりました。

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】おもしろい♥ 評価4 4

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
【ネタバレ】美男美女のカップル 評価5 5

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
期待通り 評価5 5

このシリーズはどの作品もみんな面白かった。ヒーローもハンサムだし、ヒロインも美人!美男美女で素敵でした! 読後感爽快です。ちなみにうちの猫はヨーグルトとアイスクリームが大好きです。ちょっと舐める程度ですけど。

参考になりましたか?はい いいえ
全てのレビューを読む

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

ケアレスミスだが致命的:ちづ 2016/07/02

先に主人公の身分は把握して、と書かれた方におおむね同感です。 ただ、これは担…

わー…|д゚):まるめ 2016/07/02

本編の扉絵で男女比がおかしくて(°д°)本編は小さいコマに人物押し込めてるページ…

好き好きなのでしょうね:まるめ 2016/07/02

ヒロインの終始への字口なむっつり顔に、ヒーローの睨みつけるような表情…昔より…

素敵な脱ぎっぷりw:まるめ 2016/07/02

ヒーローがヒロインを誘って脱ぐシーンが好きです、こういう見せ方で読者も煽るJ…

好き好きでしょうね:まるめ 2016/07/02

見た目ばかりの華やかさや造形で上手いか下手かを判断する人と、コマ割りや話運…

うん、吹き出しが…:ゆばーば 2016/07/02

他の方同様、透過してて見づらいと思いました。吹き出しがコマからはみ出してい…

わかりづらい:ZATAN 2016/07/02

ヒーローが最低云々は原作通りなのかもしれないから仕方ないけど、読者を不快に…

伊藤悶さんだから:アリィ 2016/07/02

原作既読です。 コミック最後に、伊藤悶さんの作品への困難を感じさせるあとがき…

原作とは別物:ハル 2016/07/02

ヒロインの考え無しな行動も、ママの強欲さも原作通りですが、なんだかストーリ…

ビミョー???:匿名 2016/07/02

本当に読んでいるはずなのに霧の中のようなぼやっと気がしてくるのはフキダシが…

このページの先頭へ