ホーム > コミック一覧 > 囚われの聖女 1

Historical Romance ヒストリカルロマンス

囚われの聖女 1

囚われの聖女 1

16世紀半ばイングランド。王に対する反逆罪で砦に囚われた聖女トニアは最期までキャヴェンディッシュ家の名を汚さぬよう、気丈にふるまっていた。やって来た死刑執行人サンドルはトルコ石色の瞳が美しい謎めいた男性。一瞬のすきを狙って逃げようとしたトニアだったが、川に落ちてしまう。思わず助けてしまったサンドルは、彼女のあまりの清らかさに処刑をためらう。人質に囚われた従弟のため、どうしても彼女の心臓を王の下に届けなくてはいけないのだが――!?

3.0 評価集計 37件の評価
評価する
評価5
4
 

評価4
13
 

評価3
13
 

評価2
5
 

評価1
2
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 330円 / 390円 / 500円
+消費税
ページ数 129ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

囚われの聖女 1 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

good 評価4 4

ジプシーのヒーローがやさしくて、素直で、好印象です。ヒロインは綺麗だけど我侭なお嬢様かな。でもこの時代の女性にしては意思があるので好きです。 他の兄妹の話もあるようだったら見てみたいです。

参考になりましたか?はい いいえ
沈黙の騎士関連作? 評価3 3

原のり子先生の「沈黙の騎士」カップルの子どものお話のようです。 2巻ラストにちらっと沈黙の騎士でのエピが垣間見えて、沈黙の騎士が好きだったので嬉しかったです^^

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

ヒロインが・・:まつ栗 2017/01/21

ヒーローはごくごく普通の男だと思うけど、ヒロインがなんか自分勝手で流されや…

よかったと思います。:あんずじゃむ 2017/01/22

原作を先に読んでいたので、ヒーローが嫉妬しているような場面などが削られてい…

シリーズラスト:ゆりあ 2017/01/21

くればやし先生の絵柄が好きです。シリーズ最終巻も最後まで丁寧な作品に仕上が…

素晴らしい:ろいた 2017/01/21

さちみ先生の作品は、どれも繊細で優しさと愛に溢れています。 読後感が素晴らし…

ある意味リアルな恋愛:ワニャンニュ 2017/01/22

絵も綺麗ですし登場人物がちゃんと年相応に描かれてて読みやすかったです 特に…

にがて:ゆみちん 2017/01/22

絵も流れも苦手でした。

うーん:ジョディ 2017/01/21

原作の方がずっとすてきですよ。

いいですね!:映画館 2017/01/20

絵もストーリーも良かったです。お母さまがいい女ですね。バースデープレゼント…

相変わらずのテンポ:エリカ 2017/01/20

で、楠桂先生の楽しいお話でした。こういうスタイルだと面白く読めるかもですね…

いいと思う:りんご 2017/01/19

ロマンチックさは少ないけれど、タフなヒロインに引き込まれました。読み応えあ…

このページの先頭へ