ホーム > コミック一覧 > アマルフィの公爵

Romance ロマンス

アマルフィの公爵

アマルフィの公爵

トラベルコンサルタントのサブリナは、アマルフィ海岸を視察中、高級車に跳ねられそうになり、脚を怪我してしまう。車のもち主は、医師であり公爵でもある彫像のような美しい男性マルコ。彼は歩くのもままならないサブリナを診察し、経過を観察するため自分の別荘に泊まるよう言った。戸惑いながらも別荘に招かれたサブリナだったが、やがて奇妙なことに気がついた。別荘の使用人をはじめ、会う人皆が自分を驚いた表情で見るのだ。まるで亡霊でも見たような…。

2.5 評価集計 113件の評価
評価する
評価5
6
 

評価4
16
 

評価3
41
 

評価2
29
 

評価1
21
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 330円 / 390円 / 500円
+消費税
ページ数 128ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

アマルフィの公爵 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

読み味あっさり 評価3 3

麻生さんがコミック化した「ザルツブルクに響く鐘」のスピンオフですよね。あちらの方もストーリーはあっさりしたものだったので、こちらも同程度だと感じました。パーティガールのサブリナはもう少し派手な美女を想像していましたが(麻生さんの絵もキラキラ金髪美女だったし)、思ったより普通の人だったかな~。しかし会社を立ち上げたばかりで次々と恋に落ちていく彼女たち。経営は大丈夫?

参考になりましたか?はい いいえ
ヒロインが無理 評価1 1

なんかヒロインがやったことに関して開き直ってるのが…。「自分の行動について弁解をする年齢は過ぎています」ってかっこいい事言わせてるんだろうけど意味が分からないよ。ヒロインの過去の放蕩っぷりに不安になってる親族に言う言葉じゃないよね。ストリップチェスを冗談ででてくるんならいまだにはじけっぷりは健在なんじゃないのヒロインと逆切れっぷりといい不安しか感じない。そして最後雨や風が酷いだけであっさり帰るならなんだったんだって話。 絵についてはみなさんが仰る通り硬すぎて感情が伝わってこないな。

参考になりましたか?はい いいえ
好きですよー 評価5 5
ロマンス ライブラリで購入済み

ヒロイン、ヒーロー妹、ヒーロー母、女性がサバサバしていて素敵!ヒーローの気持ちも感情移入しやすかった。私は好きです〜。最後あと数ページ欲しかったです。ヒロイン父を含めてみんなに祝福されていたり、数年後の2人の様子も知りたかったと思いました!

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】最後まで 評価3 3

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
うーん 評価2 2

ヒロインの顔がほとんど一緒。眉がハの字で深刻そうな顔ばかり。たまに笑うけど。朗らかさがあまり感じられませんでした。表情が硬いのかな?ヒーロー母の冷静さにはびっくり。ここで「あなたはやはり息子の嫁にはふさわしくないわ!」位来るのかと思いましたが。パパラッチに慣れているんですねぇ。でも後に何も残らない作品。

参考になりましたか?はい いいえ
全てのレビューを読む

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

過去は水に流さない?:はとめ 2017/08/19

この言葉は加害者側から言うもんじゃないと思う。

のーてんき?:クレヨン003 2017/08/19

おとうちゃん! のーてんきすぎ。 それで国王務まってるの?・・・って感じかな。

どこを好きになったんだろ?:エリカ 2017/08/19

もう一度読み直したら、短期間で「愛してる」って言ってるのが違和感でした。

原作既読:ハレル 2017/08/19

原作をより良くまとめたのが、コチラの作品と思います(^^) ヒロインを想うあまり…

母親:ウルスラ55 2017/08/18

ヒロイン母、微妙に毒ですね。最後に出てきてちょっと謝って欲しかったな。「私…

この作画者では:さんちょ 2017/08/18

かなりドロドロな内容だけど、全てがあっさり。 作画者の絵にもよるものが大きい…

情感が湧いてこない。:銀ヤンマ 2017/08/18

セシリアさんのコメントを読んで、どうなんだろうかと読んでみました。確かにそ…

表現が個性なんでしょうけれども:セリシア 2017/08/18

あいかわらずというか、面白い表現の仕方だなーと思います。 お話にのめり込もう…

ちょっと理解不能……:セリシア 2017/08/18

流れ的にはわかるのですが、私の理解力が足りないのか少しついていけず……なんか…

ちょっとほろり:セリシア 2017/08/18

別府さんには大変申し訳ないんですが、ちょっとコメディい調のノリというか、絵…

このページの先頭へ