ホーム > コミック一覧 > プリンセスの香り

Romance ロマンス

プリンセスの香り

古城の恋人たちシリーズ

プリンセスの香り

モデルのヤコーバは、香水のCM撮影のために深紅のドレスを身にまとい出番を待っていた。だが、相手役が撮影できなくなってしまう。その時、ヤコーバの相手役を申し出た美しい男が現れた。彼の名はイリュリア公国のプリンス・マルコ。複合企業を率いる彼は、このCMの香水のオーナーでもあった。そしてふたりは息がぴったりと合い撮影は終了した。だが、彼女は自分の素性が知られるのを恐れていた。もし知られてしまったら恐しい復讐が始まってしまう!!

3.5 評価集計 94件の評価
評価する
評価5
11
 

評価4
41
 

評価3
36
 

評価2
6
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 330円 / 390円 / 500円
+消費税
ページ数 128ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

古城の恋人たちシリーズ

古城の恋人たちシリーズ I

愛が試される城
岡田純子 / ロビン・ドナルド
愛が試される城
古城の改装の仕事を請けたサラは、現場のイリュリア公国に向かった。この公国の王子のゲイブとサラは、かつて婚約していた。しかし、ゲイブが彼女に貸した家宝のネックレスが紛失してしまい、サラはその犯…

古城の恋人たちシリーズ II

女王が導く恋
岡田純子 / ロビン・ドナルド
女王が導く恋
イリュリア公国のプリンセス・メリッサはニュージーランド南島で経営学を学ぶためにロッジで研修を積んでいた。そんな時、ロイヤルスイートの客に食事を運ぶためにノックをすると、男性の声が返ってきた。…

古城の恋人たちシリーズ III

プリンセスの香り
岡田純子 / ロビン・ドナルド
プリンセスの香り
モデルのヤコーバは、香水のCM撮影のために深紅のドレスを身にまとい出番を待っていた。だが、相手役が撮影できなくなってしまう。その時、ヤコーバの相手役を申し出た美しい男が現れた。彼の名はイリュ…

プリンセスの香り のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

さすがプリンス 評価5 5

お辞儀のしかたとか、しぐさの端々に躾の行き届いたところが垣間見えて、おおロイヤルだとなんだか嬉しくなりました。ピシっとした硬質さが気持ちいい。ヒロインの恋人(だとヒーローは思ってる)の結婚の報を聞いて、出てくる感想が「可哀想」というところも新鮮だったわ。人前で抑制がきいてるぶん、一人でいるときはじたばたしていて妙にカワイイ。随所に育ちのよさがにじみ出ているヒーローでとても好感が持てました。

参考になりましたか?はい いいえ
ヤコーバ姉さんは苦労人です 評価4 4

この作品のヒロイン・ヤコーバは、原作では確か前独裁者とは血の繋がっていない義娘(なのでモデルという顔をさらけ出す仕事も出来ている)で、「炎のドレスの誘惑」のヒロインでもある妹レクシ-だけが実子だったと記憶しています。尚、この著者の作品は複雑に繋がっていて、イリュリア関連の作品は「古城の~」シリーズ3作品の他「プリンスと水の精」「優雅な略奪者(ファライシ島)」小説「結ばれたパリの夜」小説「買われた恋人(ファライシ島)」、そしてこの「買われた恋人」に登場する王国ダキアの王族の物語が「地中海の宝石」シリーズ、また「炎のドレスの誘惑」のヒーロー・モラ-ツの君主ラフィーク、の妹ハニは、「愛と気づくまで(カラシア国)」のヒーロー・ガ-ド大公の弟ケルト公爵の妻(二人の物語は小説「愛を捨てる理由」)です。そして「愛と気づくまで」のヒーロー・ガード大公の元婚約者・モンテヴェルのプリンセスセリーナは「ティアラよりも輝く日」のヒロインです。…ややこしくてうまく説明できなくてすいません…。

参考になりましたか?はい いいえ
面白かったけど 評価4 4

失恋!ってあんなでっかいフォントで書かなくても… (笑)その後のヒーローのリアクションも含め、ギャグなのかシリアスなのか分かりませんがちょっと笑ってしまいました。

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】おぉ! 評価4 4

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
やだ!どうみても 評価3 3

殺人者の目でしたw ヒロインにはもうちょっと情熱的な部分を見せてもらいたかったですね。

参考になりましたか?はい いいえ
全てのレビューを読む

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

あの・・:tama 2016/12/10

この作品の異常な評価の高さの意味がわからないです。ごめんなさい。 もともと、…

何回読んでも泣いてしまう:kobutanaoko 2016/12/10

前半、よくある話なのですが、2人が気持ちを確かめあい、後半のお父様の言葉が…

地味:ウルスラ55 2016/12/09

台詞やト書きが多くて説明ばかり。過去のこともほとんどモノローグで説明。作中…

普通に面白い:ののか 2016/12/10

劇画調の絵にも慣れて、物語も普通に楽しめました。 慣れって凄い。

えっ!:Shelly 2016/12/10

無邪気さは時に罪というけれど、このヒロイン、ローラにとったら爆弾以外の何物…

設定があまり好きではありませんが:きなこ 2016/12/09

さらりと読めました。斗田先生の雰囲気のある絵は好きなんでこの評価に。他の兄…

本当に足りないっ!:なかまち 2016/12/09

最初の頃のヒロインは肩に力が入って随分と粋がっている感じですが、ヒーローと…

涙でウルウル:ラスカル 2016/12/10

シリーズものですが、汐宮先生の落ち着いた美しい作画で感情移入して読めました…

エロ天使がエロかわいい:映画館 2016/12/09

シリアスな話の中にその暗さを軽くする橋本先生の技量が素晴らしいと思う作品で…

疲れた。:mama420 2016/12/09

最初から最後までテンション高いヒロインとヒーローで疲れました。後半気になっ…

このページの先頭へ