ホーム > コミック一覧 > 薔薇のレディと醜聞 1

Historical Romance ヒストリカルロマンス

薔薇のレディと醜聞 1

薔薇のレディと醜聞 1

  • エクストラプレミアム 10000コミックセット配信中

両親亡きあと、伯母夫婦のもとに身を寄せていたグレースは、社交界デビューのためロンドンへ向かっていた。道中、名門貴族だがハンサムな放蕩者として有名なルシアン・セントクレア卿と同じ宿に泊まることになるが、その晩、彼が間違えてグレースの寝室に入ってきてしまう。しかも、その現場を伯母に見られてしまったからさあ大変! 名誉のために、ほとんど見ず知らずの彼と婚約しなければならなくなり…。原ちえこが贈る19世紀ヒストリカルロマンス第1弾♪

4.0 評価集計 58件の評価
評価する
評価5
21
 

評価4
26
 

評価3
9
 

評価2
0
 

評価1
2
 

閉じる


  • 月額コース配信終了日:

  • 2018年2月28日(エクストラプレミアム 10000コミックセット)
  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 300円 / 350円 / 450円
+消費税
ページ数 219ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ロマンスライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

薔薇のレディと醜聞 1 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

セントクレア4兄弟の次男 評価4 4
ロマンス ライブラリで購入済み

原作読了済。コミカライズされるとは思わなかったのですが、意外なような当然のような作家さんの手による作品となりました。ヒストリカルはシリアスなものという印象を持つ中で、この3兄弟+末の妹は性格が全く違う上、笑いを含む作品です。長男の話が次のようですが、ヒロインとの出会いのシーンをあの通りに再現するのか楽しみです。今作に登場するアラベラ(妹)も将来を予感させる表現です。 この作品は前後の作品を繋ぐような位置づけで、これだけでは見えてこない関係もあります。しかし、これだけでも綺麗にまとまるように仕上げられていますので満足感は充分あると思います。

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

このシリーズは好み:KiKi 2018/02/18

スピンオフを含めて今迄4作品を読破していますが、面白いです。評価は低めです…

無意味なキラキラ✨:パタリン 2018/02/18

ストーリー、全く入ってきません…。ヒーローもヒロインも脇役も肝心のストーリー…

不倫は嫌いなのだが:nana 2018/02/18

愚かは愚かだけど、このヒロインは他の話の不倫思考ヒロインと違ってひたむきで…

昔の話ですよね~:ウルスラ55 2018/02/17

コピーライト1990年とあるので30年くらい前のお話。当時は「キャリア・ウーマン…

まじかよ!!!!:ボンドマン 2018/02/17

くそ男としたたかでだらしない女ちょー腹立つ このハートを元婚約様に捧げます。

薄っぺらい:まるこ 2018/02/17

全頁通して内容もヒーローもヒロインも薄っぺらい。まるで魅力がないヒロインの…

画は?:クレヨン003 2018/02/17

画はだれが描いたの? ヒロインの目が今までの真崎先生のヒロインの『おめめ』…

なんだかなぁ~:クレヨン003 2018/02/17

全てになんだかなぁ…です。

なにこの男…:くりゅみ 2018/02/17

こんなに献身的に尽くしてくれて、ちゃんと性的欲求も受け入れてくれて、文句も…

すごくいい!:ウルスラ55 2018/02/17

ラストの二人の最低比べ、大笑いです。お前ら二人とも最低だよ!この「ナイト・ウ…

このページの先頭へ