ホーム > コミック一覧 > 愛ゆえに別れて

Romance ロマンス

愛ゆえに別れて

愛ゆえに別れて

アメリカ人大実業家ブレードの妻であるエイミーは、ついに夫と別れる決心をした。彼は彼女をこよなく愛していたし、また彼女はそれ以上に彼を愛していた。エイミーは彼に秘密などなかった。ただ、ある一点を除いて! その、秘密ゆえに、愛しているゆえに、彼女は夫の前から姿を消した。そして、今はとある村のレストランでウエイトレスをしているエイミーの前に、ブレードが現れた。別れた原因を迫る彼だったが、彼女は何も言えなかった。愛するがゆえに!!

2.5 評価集計 82件の評価
評価する
評価5
13
 

評価4
11
 

評価3
22
 

評価2
22
 

評価1
14
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 300円 / 350円 / 500円
+消費税
ページ数 129ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

愛ゆえに別れて のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

この描かれ方だと検査方法が確立されていない可能性大では? 評価3 3

遺伝病といっても、発病前に検査できるとは限らないと思います。病気を引き起こす遺伝子部分と配列が確定されていれば検査できるでしょうが、遺伝性の病気だと分かっていて(罹患者の血縁関係の調査などで)も、発病のプロセスを解明し、そこから塩基配列のどの部分がどういう配列であることが原因であるかが確定できないと検査は難しいのではないでしょうか…。発病前から分泌されるようなマーカー物質が発見されていればそちらを検査する方法もあるのでしょうが…。遺伝病ならなんでも検査で分かるほど遺伝子科学は進歩していないと思うのですが。遺伝性の難病は研究結果が利益に結びつきにくい(患者が少ないので…)ので研究資金が得られにくく、結果研究が進まないんですよね~、悲しいことに…。

参考になりましたか?はい いいえ
下着姿が残念すぎる 評価1 1
ロマンス ライブラリで購入済み

お話はつっこみどころがありすぎといった感じでしょうか。 でも、HQならではなのかな? と思っていたんですが、下着姿に幻滅してしまいましたー。 そこまでロマンチストなお話ではなかったとは思うんですが、あれはないなぁ。 あそこで全部台無しになったので、評価は1です

参考になりましたか?はい いいえ
オリジナリティはどこに 評価2 2

他の方のレビューにもありますが、某著者の影響が強く感じられます。プリンセス出身のとある二人の著者にもその傾向があるので、交流が深ければ影響されるのも理解はできます。しかしこれだけ「人真似」をするのはいかがなものかと。構図・セリフなどにも影響を受けているのが分かる上に、以前の絵そのままの部分もあるので結果的に非常に中途半端な作品。たとえバランスが悪くても以前の絵の方がよかった(某著者も身体バランスは悪いので真似しても大して変わらないですが)。自身のオリジナリティを大事にしてほしい。ストーリーは冒頭から完全にオチが読めてしまいますが、途中のエピソードは丁寧に描かれていると思います。

参考になりましたか?はい いいえ
花の色は移りにけりな悪戯に 評価4 4

病気や老いというのは難しい問題ですね。ラストはご都合主義だけど、途中まではヒーローの愛情に感動しました。HOTシーン要らないので、ほのぼの系エピソードがもっとあれば良かった。

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】わははは・・・ 評価1 1

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
全てのレビューを読む

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

素敵なお話でした:コーギー 2016/06/27

シークものにはめずらしい、おだやかな人柄の素敵なヒーローでした。HQでシーク…

私好みのヒロイン:やま 2016/06/26

同じ作者の「公爵シルヴェスターの憂い」を先に読んでいるのですが、ちょこっと…

どのように惹かれあったのか:米蔵 2016/06/26

その過程が何も描かれていない…。 これだけのイベント要素があるというのに、そ…

いやはや:blanca 2016/06/26

ドタバタですな。ヒロインが暴走しまくってたわりに不思議と嫌悪感なくけっこう…

ヒーローが酷すぎ:吉野 2016/06/26

ヒロインが虐げられるだけのお話という感じで、読んで気分が悪くなりました。

外れなし!:Katy 2016/06/26

4作品のうちどれか1つくらい外れはあるかも……と覚悟してましたが、どれもよか…

結局は違ったけれど:blanca 2016/06/26

当初具合が悪いと思ったのは、感染症の胃腸炎だと思っていたわけですよね。姉家…

こじつけにも程がある(笑):あやの 2016/06/26

ヒロインに「貸しを返せ」って無理やり迫るヒーロー、所謂「おあいこ」になるま…

うっわぁ~:クレヨン003 2016/06/27

頑張ったんだけどなぁ~、途中でごめんなさい・・・です。試し読みのP50まで…

絵の稚拙さにビックリ:ハル 2016/06/26

1ページ目から、子供が描いたようなヒロイン画に、ズッコケそうになりました。ス…

このページの先頭へ