ホーム > コミック一覧 > レディに御用心

Historical Romance ヒストリカルロマンス

レディに御用心

レディに御用心

  • エクストラプレミアム 10000コミックセット配信中
  • エクストラプレミアム 9000コミックセット配信中
  • エクストラ プレミアム8000コミックセット配信中

最初で最後の舞踏会に出席するため社交シーズンのロンドンを訪れた貧乏貴族の娘ロビーナ。慣れない社交界に戸惑う彼女を初めてのダンスに誘ったのは、魅力的な男爵ダニエル・エクスマウス卿だった。甘い音楽とともに夢のような数分間が終わり、ロビーナはエクスマウス卿からひと夏をともに過ごそうと彼の領地に招待される。これは結婚前提のお誘いだわ! けれどロビーナには手放しで喜べないわけが。男爵は亡き妻を今でも変わらず想い続けているという噂なのだ…。

3.0 評価集計 76件の評価
評価する
評価5
9
 

評価4
21
 

評価3
27
 

評価2
11
 

評価1
8
 

閉じる


  • 月額コース配信終了日:

  • 2017年1月31日(エクストラプレミアム 10000コミックセット)
  • 2017年1月31日(エクストラプレミアム 9000コミックセット)
  • 2017年1月31日(エクストラ プレミアム8000コミックセット)
  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 330円 / 390円 / 500円
+消費税
ページ数 129ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

レディに御用心 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

プロなんだから甘えないで 評価1 1

私のような素人がほんの5分ネットで調べるだけでもリージェンシー時代の服装の特徴は分かります。明らかにおかしいのは男性のクラヴァットがネクタイ等になってしまっていることです。ネクタイに変わるのはリージェンシー時代ではなくその後のヴィクトリア時代です。 少しでも他のヒストリカルコミックを読んでみれば分かったと思うのですが。 あとがきがなければ許せたかも知れませんが。。。 あとがきにあるように「大目に見てください〜」なんて図々しい!!! ヒストリカルは服装、背景など絵で魅せる要素がすごく大きいと思います。この作画者さんのヒストリカルは(他にコミックもですが)読みたくありません。 それから毎回思うのですが、なぜ女性の鼻は鼻の頭(穴?)のみなのでしょうか??? 豚にしか見えません。 そしてこの作画者さんのヒロインの目つきははどれも人を小馬鹿にしている様に感じられてなりません。 月額に入っているので読んでいましたが、もう今後は月額でも読まないかも…

参考になりましたか?はい いいえ
絵に合ってる 評価4 4
ロマンス ライブラリで購入済み

この作家さんの今まで読んだ作品の中では良かったと思います。勝ち気なキャラだと子供っぽすぎてイライラしてしまうので、素直なヒロインの方が絵と作風に合ってますね。ただライバル?の未亡人が幼すぎると思いました。

参考になりましたか?はい いいえ
合ってるのかも 評価4 4
ロマンス ライブラリで購入済み

この作家さんにはヒストリカルの方が合うのかも知れませんね。勉強は必要かと思いますが。 何せ社交界出てきたばかりの女性といえば16歳から20歳程度の言わばティーンズ。 色っぽい方が違和感あったでしょうね。

参考になりましたか?はい いいえ
悪くない 評価4 4

そんなに酷評されるほど悪くなかったです。要するに絵の好き嫌いなんでしょうね。私はどちらかと言うと好きな絵柄です。丁寧だし綺麗だし読みやすいしストーリーのまとめ方はお上手だなーと毎回感じます。また、ヒストリカルが大好きな人は厳しめになるのかも、と思いました。あとがきは漫画家さんの素直な感想であり、批判されるような内容でもなかったような? (ヒストリカルは初めてだったから一生懸命に調べながら頑張って描いてはみたけれど、もしかしたら細かい点で間違っていたりするかもしれません、どうぞその点はお許しください、ということですよね。)

参考になりましたか?はい いいえ
う~ん 評価2 2

アン・アシュリーは大好きなんですが、原作の方が良かったかな・・・。 他の方が言う様に洋服や踊り方などに違和感を感じました。 特に前半のヒロインの帽子を正面から描いた姿にはガックリ。 お盆をたてに乗せたような絵で、オシャレとは思えませんでした。ヒストリカルは雰囲気命です。

参考になりましたか?はい いいえ
全てのレビューを読む

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

地味:ウルスラ55 2016/12/09

台詞やト書きが多くて説明ばかり。過去のこともほとんどモノローグで説明。作中…

普通に面白い:ののか 2016/12/09

劇画調の絵にも慣れて、物語も普通に楽しめました。 慣れって凄い。

えっ!:Shelly 2016/12/10

無邪気さは時に罪というけれど、このヒロイン、ローラにとったら爆弾以外の何物…

設定があまり好きではありませんが:きなこ 2016/12/09

さらりと読めました。斗田先生の雰囲気のある絵は好きなんでこの評価に。他の兄…

本当に足りないっ!:なかまち 2016/12/09

最初の頃のヒロインは肩に力が入って随分と粋がっている感じですが、ヒーローと…

涙でウルウル:ラスカル 2016/12/10

シリーズものですが、汐宮先生の落ち着いた美しい作画で感情移入して読めました…

エロ天使がエロかわいい:映画館 2016/12/09

シリアスな話の中にその暗さを軽くする橋本先生の技量が素晴らしいと思う作品で…

疲れた。:mama420 2016/12/09

最初から最後までテンション高いヒロインとヒーローで疲れました。後半気になっ…

永遠が欲しくて:ゴンジュ 2016/12/09

これは読者が求めるハーレクインのすべてを盛り込み、非常に出来のいい本です。…

アレンジの仕様もあるでしょうに…:ナタリ― 2016/12/09

原作読んでいません。 元々素晴らしい原作を独りよがりにアレンジされるのは、う…

このページの先頭へ