ホーム > コミック一覧 > 三つめのハッピーエンド

Romance ロマンス

三つめのハッピーエンド

三つめのハッピーエンド

死期が間近に迫った兄を介護するため、医師ギニーは故郷の小さな村クレイドル・レイクに帰った。そこで彼女は同じく医師であるファーガスと出会う。彼もつらい過去を抱え、その苦しみを癒すため、この静かな村を赴任先に選んだのだった。お互いの目に同じ悲しみと苦悩を見出したふたりはやがて惹かれあう。「今夜だけでいいの。何もかも忘れさせて」ギニーはファーガスの胸にすべてを預けた。その行為が、ふたりをさらに深い苦悩に導いてしまうとは思いもせずに…!?

3.0 評価集計 63件の評価
評価する
評価5
10
 

評価4
15
 

評価3
20
 

評価2
11
 

評価1
7
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 330円 / 390円 / 500円
+消費税
ページ数 129ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

三つめのハッピーエンド のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

ヘビー 評価1 1
ロマンス ライブラリで購入済み

暗い…暗すぎる…。 現実逃避したくてハーレクイン読んでるのに気が重い。なかなかこんな話ないかも~。

参考になりましたか?はい いいえ
不幸すぎる 評価1 1

本当に死人が多すぎて、ロマンチックな気分にはなれなくて、逆に暗い気持ちになりました。

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】死人が多すぎです。 評価2 2

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

ちょっとメンドクサイ:まつ栗 2016/09/24

結婚相談所のエリースって、なんか見覚えが・・・と思ったら、「億万長者の名ば…

私も・・:ミミ 2016/09/25

買わなきゃよかった笑

なんでだ?:あやの 2016/09/25

ちょっとアクション派手かなあ、と正直私も思うけれど、ここまでボロクソに言わ…

せまい…:ちき♪ 2016/09/25

月額に入っていたので読みましたが、買ってまで読むものではないです。 たいして…

何度読んでも面白い:れん 2016/09/24

麻生先生の構成はいつも素晴らしいのでどの原作でも楽しく読めます。何よりもハ…

王道:ありさ 2016/09/25

自分もりぼん、なかよしを子供の頃愛読していましたので浦川先生がハーレクイン…

誠実なヒーロー:あずき 2016/09/25

全体的にいいお話でした。絵も美しく展開もよかったので夢中になって読みました…

ハーレクィンらしくないところがいい:ジョディ 2016/09/24

とってつけたように、無理にハッピィーエンドにしないとこがいい。限りある命を…

子供がかわいい:tomoko 2016/09/24

ストーリーがすごくすごく良かった。 でも、涙するほどではなかったので、星4つ…

すごい・・・:ネコネコ 2016/09/24

でもこれじゃあこのお話の主人公はヒロインの母ってことになるような…

このページの先頭へ