ホーム > コミック一覧 > 絆をもう一度

Passion Romance パッションロマンス

絆をもう一度

絆をもう一度

今日はケリーの8回目の結婚記念日。そして、すれ違いばかりだった著名ジャーナリストの夫ジェイクとの離婚がやっと正式に成立した日でもある。世界中を飛び回る命知らずの夫は、いつも家にいなかった。私が流産した悲しいあの日も…。ケリーは過去を断ち切るため、美しく長かった髪を切り、家で離婚記念日のパーティーを開いた。ところが、突然現れたジェイクはまったく離婚に同意を示さず、パーティーの客を手荒に帰すとケリーの唇を奪ってきた!?

3.0 評価集計 91件の評価
評価する
評価5
13
 

評価4
26
 

評価3
29
 

評価2
14
 

評価1
9
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 330円 / 390円 / 500円
+消費税
ページ数 129ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

絆をもう一度 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

まあ… 評価4 4

男ってやつは本命とうまくいかなくて寂しい時に綺麗な女性が迫ってきたらやっぱり手を出したくなるでしょうし、綺麗ごとでは済まないヒーローの行動が逆にリアルで個人的には良かったけど、HQの読者はリアルよりヒロインに対して誠実であることを望んでいると思うのでどうなんでしょうね?

参考になりましたか?はい いいえ
ただの浮気男 評価1 1

えっと、「1年前のパリの夜」のことは誤解なんだ!と確かヒーローが叫んでいたと思います。それの意味するところは「浮気の意思は全くない」ということではないかと。仕事や何らかの事情でオリンピアの部屋で一緒にいただけだと。 でもラストの方でまたオリンピアのアパートメントに行き「パリの夜は…」「ケリーの声が響いたんだ、帰ってきてと」のやり取りからすると、パリの夜は最初から浮気するつもりだったということですよね。。。 しかも離婚、事故後ヒロインと復縁しそうな感じだったのに、フレンチレストランからオリンピアのアパートメントに行き、いきなり抱き合ってキスしてますし。 はっきり言ってヒーローの心中が全く分かりません。 感染症から鬱を経てラストで結婚にいたる過程も展開は駆け足だし、ストーリーには共感できないし、何だかな〜って感じでした。

参考になりましたか?はい いいえ
ふたり 評価4 4

子供だったのね・・・二人とも。 彼は彼なりに二人の人生のためにがむしゃらで(生活を支えなきゃって)、彼女も彼もお互いを見失っていただけ。 大人になった彼女の心の強さにジ~ンと胸が熱くなりました。 それにしても、オリンピアさん策士だねぇ!! こんな人居る居ると思いました。 いい意味で時間が二人には必要だったのよね・・・と思いたい。

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】絆をもう一度って…… 評価2 2

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
今を生きている 評価4 4

原作は未読です。ですがこのヒロインもヒーローも夢物語なHQの中だけで生きているキャラクターという感じがしませんね。本当に今を生きていると感じさせられました。おかげで号泣ですもうどうしてくれるw

参考になりましたか?はい いいえ
全てのレビューを読む

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

70's:ウルスラ55 2016/09/25

どうしても70年代の香り漂う作家さんですが描かれたのは2010年。でもファッショ…

ちょっとメンドクサイ:まつ栗 2016/09/24

結婚相談所のエリースって、なんか見覚えが・・・と思ったら、「億万長者の名ば…

私も・・:ミミ 2016/09/25

買わなきゃよかった笑

なんでだ?:あやの 2016/09/25

ちょっとアクション派手かなあ、と正直私も思うけれど、ここまでボロクソに言わ…

せまい…:ちき♪ 2016/09/25

月額に入っていたので読みましたが、買ってまで読むものではないです。 たいして…

何度読んでも面白い:れん 2016/09/24

麻生先生の構成はいつも素晴らしいのでどの原作でも楽しく読めます。何よりもハ…

王道:ありさ 2016/09/25

自分もりぼん、なかよしを子供の頃愛読していましたので浦川先生がハーレクイン…

誠実なヒーロー:あずき 2016/09/25

全体的にいいお話でした。絵も美しく展開もよかったので夢中になって読みました…

ハーレクィンらしくないところがいい:ジョディ 2016/09/24

とってつけたように、無理にハッピィーエンドにしないとこがいい。限りある命を…

子供がかわいい:tomoko 2016/09/24

ストーリーがすごくすごく良かった。 でも、涙するほどではなかったので、星4つ…

このページの先頭へ