ホーム > コミック一覧 > シークの拒絶

Romance ロマンス

シークの拒絶

恋するクイーンシリーズ

シークの拒絶

ブラバンド国の王女エメリーヌは、自分と瓜ふたつの友人ハンナに数時間だけ入れ替わることをもちかけた。目的は恋人アレハンドロにある責任を取ってもらうため。しかしナイトクラブで出会えた彼に冷酷な仕打ちをうけ、傷つくエメリーヌに声をかけたのは、ハンナのボス、マキンだった。カダール国のシークである彼に、王女である私の正体を知られてはいけない――。彼は不機嫌な表情のまま鋭いまなざしでエメリーヌを見つめ、腕をとり強引に店からつれ去った…。

3.0 評価集計 152件の評価
評価する
評価5
25
 

評価4
39
 

評価3
54
 

評価2
16
 

評価1
18
 

閉じる


  • ポイント15倍閲覧期間:30日間の作品のみ
  • ポイント15倍閲覧期間:90日間の作品のみ
  • ポイント15倍閲覧期間:会員登録期間の作品のみ
  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 300円 / 350円 / 450円
+消費税
ページ数 129ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ロマンスライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

恋するクイーンシリーズ

別れは朝まで待って
小林博美 / ジェイン・ポーター
別れは朝まで待って
いくら姿を彼女に似せても、王子様には愛されない――…アメリカ人秘書のハンナは、瓜ふたつの小国の王女エメリーヌに懇願され、2時間だけお互いの立場を入れ替えることに同意した。こんなに頼んでいるのだも…
シークの拒絶
藤田和子 / ジェイン・ポーター
シークの拒絶
ブラバンド国の王女エメリーヌは、自分と瓜ふたつの友人ハンナに数時間だけ入れ替わることをもちかけた。目的は恋人アレハンドロにある責任を取ってもらうため。しかしナイトクラブで出会えた彼に冷酷な仕…

シークの拒絶 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

ハンナの方を 評価4 4
ロマンス ライブラリで購入済み

読んだら、こちらも読みたくなり購入。育った環境に寄って責任感も随分変わる? ハンナの話の方を先に読んでしまうと、こちらのヒロインの浅はかさ具合が本当に痛いですねー、こちらを先に読めば都合よくヒロインに進みハーレ的夢物語かも知れないけれど、ハンナの気苦労や葛藤をわかってるとトホホかな。今作ヒーローいつもの秘書と違うから目が行った訳で、やはりハンナだったら恋愛対象では無いのかなと思いました。蓼食う虫も好き好き⁉️と感じた今作でした。 原作は知らないけど、こんなダメヒロインを見れるレベルに仕上げてる藤田先生に❤️一つおまけです、内容の密度はハンナの方に軍配!

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】ハッピーエンド? 評価3 3
ロマンス ライブラリで購入済み

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
好きじゃないけれど同情はする 評価4 4

確かにヒロインは身勝手だよなあ。事情はよくわかるけれど「だって、だって」の連続でハンナの身になれーっ!と腹が立つ。自分でどうにかしようとはしたけれど子供の父親が最低だったのと、世間知らずで絶望的なまでに経験値がないので、まあ仕方がないのかな。自業自得だとは思いますが。でも今回の滅茶苦茶な行動も国王夫妻のあの態度を見たら、ヒロインがとても気の毒だな、と。仮にも実子として育ててきた娘に「汚点」とか言うな。事実を告げるとしても、他に言いようはあるだろう。あの環境で育ってきた割には、頑張って育ったと思います。おバカさんだけれどね。ヒーローが心の広い実は慈愛に満ちたよく出来た男でした。ヒーローが結婚を決めた理由も理解できるし、二人が幸せなんだからいいんじゃないかな。それにしても、あの親父、いや国王は本当にいただけない。

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】素敵ですよー 評価5 5

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
久々感動した。 評価5 5

前作も読んでいましたが、こちらも良かったです。 ヒロインの性格…確かにめちゃめちゃ感は否めないんだけど、あなたは汚点、なんて多感な年頃に、実の親だと思っていた人から言われたら、プリンセスじゃなかったらもーっと荒んでいたかも。 私の嫌いな言い訳言葉の、だって、でも、の多用は、王女のどうにもならない状況を表しているんだろうと思います。愛してると言ってくれた、この人ならと愛していた人に裏切られ、親族は全く当てにならない。母親を死に追いやったのも…元はと言えば育ててもらってるその親族たち。 私が愛されなかったから、私はこの子を愛して産むと決めたヒロインの気持ちが痛いほど切なくて、本当に応援しちゃいました。でも、嫌な親族だわーって思ってた義母の、私に似て欲しかったって言葉も、グッときたなぁ。子供が産めなかったのか、ヒロインがいたから産ませてもらえなかったのか。その分きちんと育てて行こうと思っていたぢろうし、、でも内心複雑だろうし、それでも愛したかったんだろうな、本当は。 ラストに出てくる、生まれてくれてありがとうの言葉は、子育てに疲れた時、パートナーと喧嘩した後、自分が嫌になった時、愛してるってなんだろう?と思った時、毎日でも思って言いたい言葉だなと思います。 じーんときました。

参考になりましたか?はい いいえ
全てのレビューを読む

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

ヒーローのキャラ:ウルスラ55 2018/02/22

飄々とした面白いキャラ設定だなと思いました。そしてものすごくナイーブ。表情…

アホか:アキ 2018/02/22

とりあえず、絵もストーリーもイマイチ。何これ?って感じ。このヒーローは、一…

大満足愉快♪:サラダ 2018/02/22

三冊まとめて楽しめて

は~?:ウルスラ55 2018/02/22

最初の場面がどう見ても後からやってるようにしか見えず、どんな言い訳をつける…

謝りましょう、最低100回は:まみー 2018/02/22

裸で抱き合っていて信じて欲しいは無理と言うものです。別のページでは、キング…

ホットなお話でしたが:しのP 2018/02/22

面白かった。プリモはクソッタレでした。

なぜかはまった。:サクレ 2018/02/22

すごく淡々としたお話。なのになぜかハマル。この不思議な魅力はなんでしょう。…

たんたんと:なゆた 2018/02/22

説明っぽい話です。試し読みで続きが読みたいと思ったのだからつまらないわけで…

契約結婚だったけど:ゆりあ 2018/02/22

やっぱり一緒に過ごすうちにお互いに惹かれ合うようになるよね。話の展開も良く…

ヒロインの慈愛が凄い。:ベルガモット 2018/02/22

ヒーローが記事になっいた女性との関係はどうなったんだろう。最後、ヒーローか…

このページの先頭へ