ホーム > コミック一覧 > ザルツブルクに響く鐘

Seasonal Romance シーズナルロマンス

ザルツブルクに響く鐘

ザルツブルクに響く鐘

デヴォンは、ある日風邪をひいた同僚に出張を変わってほしいと頼まれた。クリスマスに嫌な思い出があり、浮かれた街並みに飽き飽きしていたデヴォンはふたつ返事でひき受けて、すぐさまドイツに飛んだ。空港で落ちあったクライアントのカル・ローガンはやり手の実業家らしく、思わず見とれるほどのハンサム。まあ、恋なんていらない私には関係ないけど。そう思いながらビジネスライクな微笑みを浮かべたデヴォンに、カルはなんと突然キスをしてきた!

4.0 評価集計 138件の評価
評価する
評価5
73
 

評価4
31
 

評価3
28
 

評価2
5
 

評価1
1
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 300円 / 350円 / 450円
+消費税
ページ数 128ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ロマンスライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

ザルツブルクに響く鐘 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

欧州のクリスマス 評価5 5
ロマンス ライブラリで購入済み

ドイツとオーストリアが舞台のハーレクインを堪能しました。雪で立ち往生してしまう二人でしたが、そのおかげで一緒に過ごすことになります。正にホワイトクリスマスでロマンチックな展開になっています。クリスマスはヒロインにとって辛いシーズンでしたが、ヒーローとの出逢いでハッピーエンドに。ヒーローのカルのサンタクロースの姿が素敵でした。おじいちゃんサンタクロースもいいのですけど、たまには若くてハンサムなサンタクロースもいいですね。

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】これに5を付けないでどうする! 評価5 5

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
たしかに 評価3 3

いつもの麻生先生のヒーローとは違う! とても誠実ないいオトコだ。 いつも傲慢最低野郎なヒーローなのに。 ヒロインはなぜこんなに真摯な男を信じてやらんのだ!そこに-★2つ。

参考になりましたか?はい いいえ
セクシーサンタ(笑) 評価5 5

おじいちゃんサンタじゃなくて、そっちをイメージしたのね、ヒロイン。確かにステキです。リングレ原作を数多く手掛けていらっしゃる麻生先生ですが、いつもと違う(まあ原作者が違うから)誠実で柔軟かつ大人なヒーローは安心して読むことが出来ました。ヒーローの性格が安定していてぶれることが無いので、可愛らしいヒロインが酷い目に遭うこともなかったし。トンデモ性格のヒーローを魅力的に描く手腕をお持ちの麻生先生ですが、やっぱりヒーローの性格は良いにこしたことはない。常に孤独感を抱いていたヒロインが雪の中で癒されていくラストは静かな感動を覚えました。

参考になりましたか?はい いいえ
鐘はどこに 評価3 3

三人の女性共同経営者のドラマティックなそれぞれの恋の物語で、原作がとても素敵なのです。その原作の印象的な鐘のシーンが・・・入りきらなかったのだと思うのですが、ヒロインの心の奥底の寂しさと優しさを象徴的に描いていたので、残念です。原作も是非読んでみてください。

参考になりましたか?はい いいえ
全てのレビューを読む

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

絵がギャグ…仕方ないよ:なつ 2018/02/26

他の方が書かれていますが、絵がギャグって言われても(笑)デビュー作品がギャグ…

全部あとがきに持ってかれましたーーー!!:セリシア 2018/02/25

いろんな要素もりだくさんで、二転三転。ほんとはらはらドキドキと二人の恋の行…

つっこみどころありすぎ:セリシア 2018/02/25

なんか、もういろいろ「えー???」とか、つっこみたかったけれど、なんだかん…

意味不明:セリシア 2018/02/25

好みでないといえばそうなんだけれど。 ヒーローってアホなの??? いや、確か…

何人?:maika 2018/02/25

よかったけど、家族にこんなに婚外子がいるって耐えられない気がする・・・・

ほっこりする場面がなかった。:ベルガモット 2018/02/25

ヒーローとヒロインの顔が好きじゃないのと、愛情の示し方も淡々とし過ぎていて…

赤毛のアン:アメリア 2018/02/24

の世界がホットなロマンスに。 シャロンサラの愛読書が赤毛のアンだと思うと嬉し…

難しいよね:ウルスラ55 2018/02/25

原作既読なので筋はわかります。でも原作の世界観、特に富豪クラブQヴィルトゥ…

好きだな:すずらん 2018/02/24

絵柄の古さはありますが、お話は面白く、好きです。

レキシー可愛い:リオ 2018/02/24

最後までレキシーの可愛さに癒されました。もっと続きが読みたい~

このページの先頭へ