ホーム > コミック一覧 > 十八歳の許嫁

Romance ロマンス

十八歳の許嫁

十八歳の許嫁

18歳の誕生パーティーでイゾベルの唇を奪ったラファエル。彼は傲慢で血も涙もない実業家。そして、家に強要された許嫁だ。「君は実に都合のいい花嫁だ」彼の狙いは家名だけ。ひきかえに彼が支払う大金がないとイゾベルの家は破産してしまうが――愛のない結婚なんて! イゾベルは家を捨て社交界から逃げ出し、パリでタンゴを教えながらつましく暮らし始めた。けれど、約束の21歳の誕生日。突然、教室に現れたラファエルは彼女の手をとり、ダンスをリードして…!?

3.5 評価集計 73件の評価
評価する
評価5
13
 

評価4
28
 

評価3
18
 

評価2
7
 

評価1
7
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 330円 / 390円 / 500円
+消費税
ページ数 129ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

十八歳の許嫁 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

法的に 評価3 3

親の借金負債を子供が支払う返済の義務は日本では無い。相続人になるか本人が保証人にならない限り肩代わりの義務はない。諸外国の法律は不明だが、親の借金の方に子供の未来を犠牲にする話はどうかと思う。本人の承諾がなければ子は大人であろうと未成年であろうと返済義務はないし、親が勝手に子供を保証人にはできない日本の法律からみて非常に不愉快。返せない借金は子供に義務を負わせず自己破産の方法を考慮・・                         親が死亡した時点で借金がプラスの資産よりも多いなら三カ月以内に相続放棄の手続きをしないと返済義務が生じるようですが・・                                         ヒロインに義務を負わせて借金のカタに無理やり結婚を迫るストーリー、人身売買に思えて受け入れられない。ヒーローが資産を持ったイケメンだから許せてしまい、これがヤクザ等の反社会的勢力だったらヒロインに受け入れて大人になれなどと考えられないのでは。ハーレの世界に真面目にコメントすみません。とても気になる問題でしたので・・                                          しかしヒロインの祖父と親が奴隷のように借金のカタなんかに孫(娘)を何故できる?愛情がないのか?人としてありえない。

参考になりましたか?はい いいえ
(^▽^)良かったよ 評価5 5
ロマンス ライブラリで購入済み

普通に良かったよ。

参考になりましたか?はい いいえ
いつまでも子供のヒロイン 評価1 1

いつまでも子供のヒロインが好きになれませんでした。愛されるような魅力的にも見えませんでしたし。

参考になりましたか?はい いいえ
フフフ・・・・(笑) 評価3 3

没落しかけた貴族の令嬢と実利のみを取る大富豪の政略結婚。ハーレクインのお約束ですね。 実はこの作品の原作本を持っていますが、なかなか読めずにいます。思いがけずコミックが先になりました。既に内容を知ってしまいましたが、原作とコミックを比べつつ読みたいと思います。 ヒーローはヒロインに貸しがあり、その対価として結婚を迫るのですが、実は最初から愛し始めていて、最後に自分の心に気付く。そこへ辿り着くまでには色々あると想像しますが、その辺があまり感じられませんでした。 顔の表情や仕草から、ヒーローが本当にヒロインを愛しているという実感が感じられなくて残念でした。 作家先生の技量が大きく左右しますね。

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】もったいない。 評価1 1
ロマンス ライブラリで購入済み

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
全てのレビューを読む

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

本当に足りないっ!:なかまち 2016/12/09

最初の頃のヒロインは肩に力が入って随分と粋がっている感じですが、ヒーローと…

涙でウルウル:ラスカル 2016/12/09

シリーズものですが、汐宮先生の落ち着いた美しい作画で感情移入して読めました…

エロ天使がエロかわいい:映画館 2016/12/08

シリアスな話の中にその暗さを軽くする橋本先生の技量が素晴らしいと思う作品で…

疲れた。:mama420 2016/12/09

最初から最後までテンション高いヒロインとヒーローで疲れました。後半気になっ…

永遠が欲しくて:ゴンジュ 2016/12/08

これは読者が求めるハーレクインのすべてを盛り込み、非常に出来のいい本です。…

アレンジの仕様もあるでしょうに…:ナタリ― 2016/12/08

原作読んでいません。 元々素晴らしい原作を独りよがりにアレンジされるのは、う…

評価は低いようですが:ラスカル 2016/12/08

自分は楽しめました。シークものですので誤算や陰謀など他のジャンルとはまた違…

むーん:みーたん 2016/12/08

せっかくのこの漫画家さんなのにこのストーリーはなあ。いくらメモを残しておい…

派手な展開ではないけれど:K 2016/12/08

ヒーローの性格も素直で、相手の気持ちをきちんと汲み取れるいい人だし、ナニー…

涙:lica 2016/12/09

久しぶりにうるっときました。 いつも絵もお話も素敵な漫画家さんです。

このページの先頭へ