ホーム > コミック一覧 > オフィスを飛びだして

Pure Romance ピュアロマンス

オフィスを飛びだして

オフィスを飛びだして

キーリーは自分の目を疑った。上司に大切なクライアントと紹介されたラクランは先日、彼女が電話で罵倒した相手だったのだ。心理学者である彼のラジオ番組が不満で、電波上で彼を罵ったことは、絶対に秘密! わけあって結婚しないと決めたキーリーは、ウェブデザイナーとしての成功を目標としていた。この仕事を逃すわけにはいかない。でも彼は知ってか知らずか私をつれ出し、溢れんばかりの魅力を見せつける。用心しなければ、彼に私の心を見透かされてしまいそう。

3.0 評価集計 70件の評価
評価する
評価5
8
 

評価4
21
 

評価3
25
 

評価2
11
 

評価1
5
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 330円 / 390円 / 500円
+消費税
ページ数 128ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

オフィスを飛びだして のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

なんて底の浅いヒーロー… 評価1 1

仮にも自分のラジオ番組を持っている心理学者であるのに、相手の話を聞かない、自分の固定観念や価値観で決めつける、最低なヒーロー。信頼なんてそんなに簡単に築ける訳がないでしょうに。絵が綺麗なだけに非常に残念。

参考になりましたか?はい いいえ
いいと思います 評価4 4

彼が彼女に対しての駆け引き・・・ちょっと楽しめました。   彼女の苦悩・・・がんばれ!!と思いながら別れのシーンでの彼に『話くらい聞けよ!!』と怒り爆発。  ラストでちょっと言い訳がましい説明文的なセリフがなんか嫌だった。  でも全体的にはステキ~~だと思います、なんたって絵がきれい!!   

参考になりましたか?はい いいえ
ヒーローがねぇ。 評価2 2
ロマンス ライブラリで購入済み

ヒーローがなんかダメだった。 途中まで、心に重いものがあるヒロインを押せ押せで落とそうとする姿勢が何ともかんとも。心理学者らしく分析して考えれば良いのに。 最初の方に信頼関係を云々と言ってるけれど、いざ、ヒロインが打ち明けようとすると自分の闇に引っ張られるし。 こんなん心理学者にラジオでアドバイスなんて受けたくないな。

参考になりましたか?はい いいえ
前半は大好きなんだけどな 評価4 4

前半は、主人公二人が惹かれあっていく姿をじっくり描いており、読んでいるこちらも幸せになった。それだけに、後半の気持ちのすれ違い部分がなぜこうなったのか、こんなに残酷なのかに私の心が追い付かない。一見、非の打ちどころなく、他人に優しく、悩みもないようなヒーローに、今も癒えない心の傷があることは、ストーリーに深みを与えている。それで臆病になることもわかる。でも、やはりあの態度はどうなんだろうねぇ。原作もあれほど非情なのだろうか?心理学者らしく、もっと冷静な対応ができなかったのだろうかと考えてしまう。

参考になりましたか?はい いいえ
心理学者にしては底の浅い人ですね 評価3 3
ロマンス ライブラリで購入済み

ヒロインは言えない苦しみを抱えて。一方ヒーローも悩みを抱えてて。しかーし!ベッドをともにしたら、女性がただちに秘密を分かち合ってくれると思ってるなんて。心理学者にしては底が浅い!でもヒロインや自分の苦しみと対峙し。何より愛するヒロインを得て、ヒーローのこれからのカウンセリングは円熟することでしょう。

参考になりましたか?はい いいえ
全てのレビューを読む

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

面白くて感慨深かったです。:ハカチャン 2017/09/27

ヒロインと王子様の、いつものパターンの作品ではなく、ひょんなことからシンデ…

初めてのケース!!(笑):ハカチャン 2017/09/27

長年愛読して来ましたが、ヒーロー&ヒロインの父と祖母が前面に出てくるハーレ…

気になる!:mama420 2017/09/27

プルーの生んだ双子は男の子?女の子?

セクハラの定義:すずどん 2017/09/26

されている側が「セクハラ」と感じなければ、「セクハラ」じゃないんだそーです…

後書きに❤️オマケ:ペンペン 2017/09/26

作品は王道で読み易いですね。絵もさすが! 後書き読んで、そうだよねープロはこ…

幼馴染の再会もの:れん 2017/09/26

好みなんですが、ヒーローの育った環境が悪かったせいかかなりのトラウマに読ん…

あぁ…どうして:dee 2017/09/26

狂おしいラブロマンスだってのは冒頭からわかりますよ。だけど!だけどですね!…

ごめん、好き:ウルスラ55 2017/09/26

下に書かれている方いらっしゃいますがペニー・ジョーダンの王道パターン。そし…

ひどすぎるってわかってるんだけどなぁ:セリシア 2017/09/26

リン・グレアム定番の、読んでてむかつくほど嫌な男。なんですけれどねぇ。 これ…

なんだかなあ:すずどん 2017/09/25

村田先生大好きなのですが・・・この作品は何一つ心に響いてこないというか。H/H…

このページの先頭へ