ホーム > コミック一覧 > プリンセスと野獣

ロマンスライブラリをブックマーク

Romance ロマンス

プリンセスと野獣

【スピンオフ】狼たちの休息シリーズ

プリンセスと野獣

王国乗っ取りをたくらむ公爵との政略結婚から逃げ出したアデル王女。ようやくウィーンまでたどりついたのに父王が雇ったアメリカ人のボディガード、マットによって見つかってしまう。彼は、見逃してもらおうとアデルが決死の思いでした誘惑もきかない無骨な男性。どうにかもらえた1週間の猶予で、公爵が秘密結社の一味である証拠を見つけなくてはいけない。追ってくる公爵の魔の手から逃れるための方法はないかしら…そうだわ。「マット、私と結婚してくださらない?」

3.5 評価集計 78件の評価
評価する
評価5
33
 

評価4
16
 

評価3
17
 

評価2
8
 

評価1
4
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 290円 / 330円 / 450円
+消費税
ページ数 128ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ロマンスライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ

【スピンオフ】狼たちの休息シリーズ

プリンセスと野獣
日高七緒 / ビバリー・バートン
プリンセスと野獣
王国乗っ取りをたくらむ公爵との政略結婚から逃げ出したアデル王女。ようやくウィーンまでたどりついたのに父王が雇ったアメリカ人のボディガード、マットによって見つかってしまう。彼は、見逃してもらお…
紳士の誘惑
日高七緒 / ビバリー・バートン
紳士の誘惑
誰か助けて…!! 編集アニーは夜道で何者かに刺され、殺されそうになる。危機を救ってくれたのは警備会社ダンディー・エージェンシーのCEOデイン。たくましい肉体をもつ彼は典型的な南部紳士。女性を守り…
プリンセスと野獣
日高七緒 / ビバリー・バートン
プリンセスと野獣
王国乗っ取りをたくらむ公爵との政略結婚から逃げ出したアデル王女。ようやくウィーンまでたどりついたのに父王が雇ったアメリカ人のボディガード、マットによって見つかってしまう。彼は、見逃してもらお…

プリンセスと野獣 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

う~ん・・・ 評価2 2

話が駆け足すぎる。2巻仕立てとかで書いたら面白い内容だったんだろうなあ。なんでこの作品が高評価になっているのかわからない。

参考になりましたか?はい いいえ
うーん 評価2 2

この話でハート4の平均評価はなし!そこまでおもしろい話でもないと思います。日高先生というだけで高評価になっている気が否めません。逆にTL出身とか絵がハーレにそぐわないとか、好みの絵ではないという理由をつけられ、いい話なのに低評価をつけられている作家さんが気の毒です。

参考になりましたか?はい いいえ
なんだか 評価3 3

箇条書きみたいなストーリー展開でした。こうきて、こうなったから、こうなりました。おしまい、って感じ。内容の割にドラマチックさが足りなさすぎ

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

同一作家でのシリーズもの:れん 2018/05/28

モンテカルロが舞台なのでゴージャスな世界でした。今作のヒーローもヒロインに…

意地悪しないでね~:れん 2018/05/28

ダイアナ・パーマー原作のヒーローに物申す。好きな女の子に意地悪する男の子の…

3冊既読でした:しのP 2018/05/28

自分のすきなシチュエーションということでしょう。でも、大満足です。

ヒーローの方がヒロインに感化されているから:あやの 2018/05/28

ベティさんのお話はいくつかの決まったパターンの組み合わせで、よく似たお話が…

舞台的?:つつつ 2018/05/27

言葉や表現が舞台のようで、ところどころあわないように感じます。 言葉で云うと…

話的に好きになれない:セリシア 2018/05/27

絵がちょっと。すみません。踊ってるシーンとか、等身がおかしい?とか、気にな…

ドレスがちょっと:セリシア 2018/05/27

なんだか今回のヒロインの着ているドレスがどうもしっくりこなくて、本当にこれ…

ダサい…:つぶ 2018/05/27

セクシードレスがブカブカ…髪型もよくあるバサバサヘアでヴィーナス感なし。男性…

もう少し頁数があれば:れん 2018/05/27

前半が面白かっただけに、限られた頁でまとめなくてはいけない後半は詰め込め気…

セックスファンタジー:ウルスラ55 2018/05/26

男女、たぶん主に女性の思う「やってみたいセックス」のシチュエーションてんこ…

このページの先頭へ