ホーム > コミック一覧 > 涙の手紙

Romance ロマンス

涙の手紙

涙の手紙

  • プレミアム コミックセット配信中
  • プレミアム4000 コミックセット配信中
  • エクストラ プレミアム コミックセット配信中
  • エクストラ プレミアム6000 コミックセット配信中
  • エクストラ プレミアム 7000コミックセット配信中
  • エクストラ プレミアム8000コミックセット配信中
  • エクストラプレミアム 9000コミックセット配信中
  • エクストラプレミアム 10000コミックセット配信中
  • シーズナルセレクション コミックセット配信中

養父のもとで幸せに暮らすブライアナに、ある日、今は亡き実母レベッカからの手紙が届けられた。父親の名も明かさず幼い私を捨てた母の気持ちなど、知りたくもない。そんなブライアナを説き伏せたのは、レベッカの悲しい事情を知る弁護士ネイサンだった。ブライアナはレベッカを不幸に追い込んだ実父を捜す決意をする。力になってくれたネイサンに強く惹かれるブライアナだが、真実を探るうち、ふたりの間に思いがけない障害があることに気づかされ…!?

2.5 評価集計 50件の評価
評価する
評価5
3
 

評価4
11
 

評価3
11
 

評価2
13
 

評価1
12
 

閉じる


  • 月額コース配信終了日:

  • 2018年1月31日(プレミアム コミックセット)
  • 2018年1月31日(プレミアム4000 コミックセット)
  • 2018年1月31日(エクストラ プレミアム コミックセット)
  • 2018年1月31日(エクストラ プレミアム6000 コミックセット)
  • 2018年1月31日(エクストラ プレミアム 7000コミックセット)
  • 2018年1月31日(エクストラ プレミアム8000コミックセット)
  • 2018年1月31日(エクストラプレミアム 9000コミックセット)
  • 2018年1月31日(エクストラプレミアム 10000コミックセット)
  • 2018年1月31日(シーズナルセレクション コミックセット)
  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 300円 / 350円 / 450円
+消費税
ページ数 129ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

涙の手紙 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

なんか 評価1 1

つまらなかった。絵もイマイチ。

参考になりましたか?はい いいえ
これからに期待 評価4 4

お話は面白いと思いますよ。 確かに人物の描き方がヒロインは幼い感じで良いとしても、特に年齢のいったおじさま達が描ききれて無いのが残念。 メガネ男子のon,offはよかったです。丁寧に話が進めらているし、今後に期待で❤️一個オマケです。

参考になりましたか?はい いいえ
なんじゃこりゃ 評価1 1

この一言に尽きる。

参考になりましたか?はい いいえ
残念です 評価1 1
ロマンス ライブラリで購入済み

これ、原作を先に読んだのですが、さすがキャロルモーティマーと唸りたくなるくらいの名作だったんです。 クラシックな感じで、謎めいたヒロインの祖父や、華麗なる一族ともいうべきヒーローの父母叔母、まるでオードリーヘップバーンの映画を見るようなイマジネーションが頭の中に展開したのに。漫画にまとめた際のセリフ運びの悪さや、何より絵の幼さが残念な結果を招いた原因かと。

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】なんだかねえ 評価1 1

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
全てのレビューを読む

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

ラブシーンはもう少しロマンチックに:れん 2018/01/20

まあ定番のハーレクインですな。気になったのはキスシーンやラブシーンなど。 舌…

顔の書き分けはしてほしい:あんこ 2018/01/20

誰が誰やら…あとしょっちゅう目の色がボヤけた状態が、宇宙人に操られた人みたい…

あとがきが秀逸:えんじゅ 2018/01/18

何でこんなクズ男許すかなぁ。いい人なんだろうけど残念なヒロインだわ~と思い…

レスキュー隊の隊長さん:ハレル 2018/01/18

彼のHQ話はないのかなぁ・・(^^) こんな人ほど愛する人ができると、丸くなる者(モ…

意外とよかった:あんす 2018/01/17

ヒロインに冷たいヒーローに加えて「仮面夫婦」と来たらあんな話か…と思っていた…

こんなだった?:シュリ 2018/01/20

話は割と好きなはずなのに絵の線が変に太いところが多々あって集中出来ない… 岸…

母は・・・:アリス 2018/01/20

色々なミステリー要素が絡んだお話しでした。最初は母親も今流行りの毒親か⁈と思…

静かな感動:TOM 2018/01/16

ラスト2ページで涙止まらず、レビューも書かずにはいられなかったです。 絵に華…

好きな展開:ペンペン 2018/01/18

ペニーのヒーローとしてはツンデレでも無く、誤解男でも無く、とってもストレー…

妹がくれたパーティーの衣装が…:あんこ 2018/01/19

露出狂の太ったオバサンみたいで可哀想に見えました

このページの先頭へ