ホーム > コミック一覧 > いばらの冠

Romance ロマンス

いばらの冠

いばらの冠

つらい結婚という過去をもつダヴィーナは、家政婦として南の島を訪れた。すると現れた雇い主スティーブは想像とは違い、美しく若い大富豪だった。彼はダヴィーナを見つけると、いきなり失礼な言葉を投げつけ罵りはじめた。なんて横柄な男性なの? 自分をこの島の王様だとでも思っているのね! でも、きっと女性ならば誰もが彼の魅力に逆らえず、好きになってしまうに違いない。もう恋はこりごりなのに、私は横柄で魅力的な男性を前に恋せずにいられるのかしら?

3.5 評価集計 44件の評価
評価する
評価5
9
 

評価4
11
 

評価3
21
 

評価2
2
 

評価1
1
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 330円 / 390円 / 500円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

いばらの冠 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

【ネタバレ】パターン通りではない脇役 評価4 4
ロマンス ライブラリで購入済み

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
良い意味で期待を裏切られたかな? 評価5 5
ロマンス ライブラリで購入済み

リンゼイ・アームストロング作。原作は読んでいませんが村田先生の作品、丁寧にまとまっていますね。絵もきれいで、自分も島に行ったように感じられます。人物表現も適切で、もうちょっとヒーローの親族とヒロインの様子を知りたくなってしまうけど、そこがないのは原作なのかな・・・とちょっと残念です。

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

すごくいい❗:yuーka 2017/10/20

けど、ヒーローに一言謝罪の言葉を言ってほしかった。

読みづらい~:tak 2017/10/19

字が多すぎ。 楽しくなかったです。 忍耐力がいる感じですね。

よく分からない:Greenbay 2017/10/18

話が矛盾しているところが多かったり、人物の感情に統一感がなかったりして、読…

いうほどひどくない:hana 2017/10/19

原作を読んでいないので、漫画だけですが、多くのレビューのように、特にひどい…

花男思い出した:咲 2017/10/18

昔のヒロインが素敵なだけに、今のヒロインの魅力をもっと描いてほしかったなぁ…

秘密だらけ:にゃんこ 2017/10/18

前半のヒーローはちょっとお間抜けでヒロインにだしぬかれてばかり、ヘタレです…

好きです:momo 2017/10/19

私は絵とお話の感じがとても好きです。 勝手よかったです。

男性の絵柄はすごく好み:きらっち 2017/10/17

でもヒロインは幼すぎ。ストーリーも今いち散漫な感じ。再読したいとは思わない…

面白かった:きらっち 2017/10/17

ヒーローもヒロインも好感が持てました。

16年の信頼関係が:きらっち 2017/10/17

この程度のことでこんなにこじれるんだったら、16年の間にとっくにダメになって…

このページの先頭へ