ホーム > コミック一覧 > ハーレクイン 名作セレクション vol.88

ハーレクイン 名作セレクション vol.88

ハーレクイン 名作セレクション vol.88

ぜひとも読んで欲しいハーレクインコミックの名作たちを試し読み! vol.88のテーマは「一夜の情事 特集」です。「罪深い喜び」 「クリスマス狂想曲」 「大富豪とウエイトレス」 「幸せという名の罠」 「ボスを愛した罪」 「ベネチアの夜に燃えて」をご紹介。

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
ページ数 313ページ 出版社 ハーレクイン

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ

華麗なる日々シリーズ

心まで奪われて
小越なつえ / ペニー・ジョーダン
心まで奪われて
親友3人でセレブのパーティー企画会社を立ちあげたカーリーは、毎日忙しく働いている。ある日、大会社サルヴァトーレ・グループから専属契約を提案され、CEOであるリカルドが視察したいという。彼はナ…
伯爵夫人の条件
小越なつえ / ペニー・ジョーダン
伯爵夫人の条件
ジュリアは親友の夫にしつこく言い寄られて困っていた。手ひどく振ってやりたいのだが、それでは親友のルーシーを傷つけることになってしまう。今日もパーティーのときに部屋に誘われ、困っていた。そんな…
罪深い喜び
小越なつえ / ペニー・ジョーダン
罪深い喜び
私の人生、失敗だらけの情けない女だわ。ルーシーが親友3人で立ち上げた会社プレタ・パーティーは元夫の横領のせいで経営の危機に瀕していた。管財人であるマーカスに相談することだけは避けたい。なぜな…

ハーレクイン 名作セレクション vol.88 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

惚れた。:まつ栗 2017/09/19

ダミアンがいい男すぎる。マイクがいまひとつ小物過ぎて。 ピーターがヒーローの…

ハーレクインというよりは:れん 2017/09/19

人間ドラマみたいな作品でした。こういう作品は瀧川先生はピカ一ですな。 ヒロイ…

う~ん…:苺ちゃん 2017/09/19

とにかく、妹がヒドイ! 最後まで読んでも、ただの嫉妬としか思えないのになぁ~…

ペニージョーダン:ウルスラ55 2017/09/19

バージンヒロインがいろんな事情で悪女と誤解されてヒーローに強引に口説かれる…

意外とよかった。:トミー 2017/09/18

評価が低めだったのでどうかな?と思ったのですが、読んでみると意外とよかった…

テディが格好良すぎる:はるくや 2017/09/18

暴漢から守ってくれて、良く理解してくれて、常に支えてくれるテディが最高にツ…

話的にはいいんだけれど、もうちょい:セリシア 2017/09/18

絵は個性的かなぁと感じます。 好みかと言われれば、うーん。たぶん、些細なコマ…

看板に偽りあり:キリギリス 2017/09/18

名作セレクションを初めて購入しました。前半の「バイキングに抱かれて」は、作…

やっぱり愛:クリスティー 2017/09/17

それにイケメンでお金持ちなら最高ですね~(*^_^*) お金に寄ってくる男女を回避…

素敵なストーリー:fumi 2017/09/19

何度読み返しても、心温まるラブストーリーであり、子供が取っても可愛くて良い…

このページの先頭へ