ホーム > コミック一覧 > 【日刊】ハーレクインカフェ vol.308

【日刊】ハーレクインカフェ vol.308

【日刊】ハーレクインカフェ vol.308

【日刊】ハーレクインカフェは、ハーレクインコミックスの予告編やラフ画を毎日配信する無料マガジンです!あなたが気になっていた作品、欲しかった作品が閲覧できるかもしれません!本日は、尾方 琳先生の「プリンセスの帰還」を配信します!

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
ページ数 33ページ 出版社 ハーレクイン

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ

地中海の王冠シリーズ

私だけのプリンス
森崎令子 / マリオン・レノックス
私だけのプリンス
「よくこの国に来られたものだなリリー?」再会したアレックスの声は冷たかった。彼は私を許していないのね…。1年半前、ダイヤモンド諸島にある王国サフェイロスで、国王の甥である彼と恋に落ちたリリー。…
おとぎの島への招待
森岡倫理 / マリオン・レノックス
おとぎの島への招待
「君も一緒に来てほしい」エルサは突然現れたステファノスという男性の話に驚いた。4年前に親友夫婦が無くなり、エルサは残された娘ゾーイを育てていたが、そのゾーイが地中海のクリセイス公国の王位継承…
プリンセスの帰還
尾方琳 / マリオン・レノックス
プリンセスの帰還
パーティー会場に現れた男性を見て、アテナは息をのんだ。ニコス! 愛しながらも別れを告げた人。地中海に浮かぶ美しい島アルギロス公国を捨て、アテナは必死になって、ここニューヨークで今のキャリアを…

【日刊】ハーレクインカフェ vol.308 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

惚れた。:まつ栗 2017/09/19

ダミアンがいい男すぎる。マイクがいまひとつ小物過ぎて。 ピーターがヒーローの…

ハーレクインというよりは:れん 2017/09/19

人間ドラマみたいな作品でした。こういう作品は瀧川先生はピカ一ですな。 ヒロイ…

う~ん…:苺ちゃん 2017/09/19

とにかく、妹がヒドイ! 最後まで読んでも、ただの嫉妬としか思えないのになぁ~…

ペニージョーダン:ウルスラ55 2017/09/19

バージンヒロインがいろんな事情で悪女と誤解されてヒーローに強引に口説かれる…

意外とよかった。:トミー 2017/09/18

評価が低めだったのでどうかな?と思ったのですが、読んでみると意外とよかった…

テディが格好良すぎる:はるくや 2017/09/18

暴漢から守ってくれて、良く理解してくれて、常に支えてくれるテディが最高にツ…

話的にはいいんだけれど、もうちょい:セリシア 2017/09/18

絵は個性的かなぁと感じます。 好みかと言われれば、うーん。たぶん、些細なコマ…

看板に偽りあり:キリギリス 2017/09/18

名作セレクションを初めて購入しました。前半の「バイキングに抱かれて」は、作…

やっぱり愛:クリスティー 2017/09/17

それにイケメンでお金持ちなら最高ですね~(*^_^*) お金に寄ってくる男女を回避…

素敵なストーリー:fumi 2017/09/19

何度読み返しても、心温まるラブストーリーであり、子供が取っても可愛くて良い…

このページの先頭へ