ホーム > 小説一覧 > 夜ごとのシーク

夜ごとのシーク

砂漠の掟シリーズ

夜ごとのシーク

外交官の娘、ソレルは中東の国ハラスタンで育てられた。両親が早世したあとも、故国イギリスには戻らず、シークの補佐官マリクを後見人として、王宮で暮らしてきた。マリクのもとで過ごすうち、彼への尊敬の念は恋へと変わった。ところが、マリクはソレルを妹のようにしか思っていない。マリクが私の気持ちに応えてくれることは決してないだろう。苦しさに耐えかねたソレルは帰国する決意を固めた。自由な国で人並みに恋もしたいとマリクに言うと、彼はまるで嫉妬に駆られたように、憤然と切り返した。「それなら、まず私が手ほどきをしてやろう」■大人気シャロン・ケンドリックによる「砂漠の掟」です。

2.5 評価集計 5件の評価
評価する
評価5
2
 

評価4
0
 

評価3
0
 

評価2
1
 

評価1
2
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

砂漠の掟シリーズ

情熱のシーク
シャロン・ケンドリック
情熱のシーク
弁護士のローラは重要な任務をまかされていた。フランスで暮らすハラスタン王国のシークの息子に面会し、余命いくばくもないシークのもとに連れていくことだ。息子と判明したのは、パリきってのプレイボー…
惑いのシーク
シャロン・ケンドリック
惑いのシーク
アレクサが働く洋品店に男がふらりと入ってきた。ジョヴァンニ!五年前から別居している戸籍上の夫だ。ナポリで彼と恋に落ち、電撃的に結婚した彼女は、あまりに嫉妬深いイタリア人の夫に耐えきれず、新婚…
夜ごとのシーク
シャロン・ケンドリック
夜ごとのシーク
外交官の娘、ソレルは中東の国ハラスタンで育てられた。両親が早世したあとも、故国イギリスには戻らず、シークの補佐官マリクを後見人として、王宮で暮らしてきた。マリクのもとで過ごすうち、彼への尊敬…

夜ごとのシーク のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

原作評価低いのはなぜ? 評価5 5

コミックから入ると確かに評価が割れるかもしれませんが、わたしは原作も好きです。 確かにツッコミ所は大いにある。最後結局なに人でもいいのかよっもう少しきちんと反対しろよ…とは思いましたが、それまでのヒロインのハラスタンでの活躍があったからこそ反対がなかったと思えばいいかなぁと勝手に解釈しました。

参考になりましたか?はい いいえ
だからなんだったの?と言いたくなって 評価2 2

純血のハラスタン人でないと王妃になれないと最初のうちは言われていたのですが、いざ結婚となってもだれもとめない、文句もない。単にヒロインに執着していたヒーローのお話だったと思いました。私もコミック版が好きなんですが・・・・小説版はなんだか突っ込みどころ満載で、ヒロイン、国を出る必要もなかったような~~と思う作品でした。

参考になりましたか?はい いいえ
こんな原作だったんだ・・・・ 評価1 1

漫画がベスト3に入るくらい好きな作品だったので、さぞかし原作も素敵なのかと思いきや・・・・。こんな原作をあんな素敵な作品にしてくれた小越なつえさんに敬意を表します。

参考になりましたか?はい いいえ
マジックショー! 評価1 1

漫画に感動していたので原作も・・・と思っていましたが、なんじゃこりゃ!ヒーローのマリクがただの助平親父なんですね。漫画家さんがかっこよくアレンジしていただけだったんですね・・・。アレンジの仕方でひとつの作品がこうも変わるというマジックショーをある意味楽しめました。

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

今後の自分へ→読まないで:momoiro 2017/12/14

こういうのはハーレクインでは読みたくない。再生の物語ですが、読み手として事…

山場なし:きらっち 2017/12/14

特にこれと言った山場も障害もなく話が終わってしまった感じ。

なんでまた:きらっち 2017/12/14

ペニー・ジョーダンの話をこんな絵柄の作家さんに任せるかなー。私も月額だから…

ヒロインの魅力が今ひとつ:きらっち 2017/12/14

美人でもなく卑屈なヒロインにヒーローが惹かれた理由が分からなかった。一目惚…

なんだかな:きらっち 2017/12/14

ストーリーが散漫でちっとも入り込めない。3兄妹みんな腹黒くてヒロインにも魅力…

絵はキレイなんですが:しむしむ 2017/12/14

ヒストリカルのお話のいい所は、時代が昔の設定だからこその不便さやじれったさ…

こんな話を:momoiro 2017/12/13

面白かった!漫画になっても原作をそのまま読んでいるような印象でした。お話が…

悪くはないけど…:キッド 2017/12/14

ヒロインが残念すぎます。 自己中、KY、他人の家庭の事情を勝手に話す。 こんな…

すごい好きな作品。:とくの 2017/12/14

ヒロインがしっかり自分をもっていて流されない所が共感がもてた。かなり好きな…

結果良ければといいますが。:mochi 2017/12/13

水着を着て泳ぐのと 着衣(しかもスカート!)で川投げ込まれるのは全然違います…

このページの先頭へ