ホーム > 小説一覧 > プリンスにさよならを

プリンスにさよならを

夢の国アンブリアシリーズ

プリンスにさよならを

ケリーは雑誌で偶然目にした写真を見て、息がとまりそうになった。ジョー・タナーという男性の写真だった。それは25年前、政変で殺害されたとされる、アンブリアの王家の人々にそっくりだった。やはり王家の子供たちのうち何人かは生き延びていたのだ……。通信社に勤めるケリーにとって、彼の住所を調べるのは簡単だった。ケリーは休暇を取って、ジョーが住むカリフォルニアへと向かった。できるだけ接近して、彼のことがもっと詳しく知りたくて。でも近づきすぎて気づかれてしまった。彼を見失ったと思ったとたん、ケリーは、たくましい男性の腕で地面に押さえつけられていた。「君は誰なんだ? 答えるまで、ずっとこうしていてもいいんだぞ」■国を追われたプリンスたちが、王国を取り戻すために立ちあがる、ロイヤルロマンス3部作〈夢の国アンブリア〉。最終話となる次回は、祖国の王宮に潜入した、皇太子モンテの恋物語をお贈りします。

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

夢の国アンブリアシリーズ

夢の国アンブリアシリーズ

プリンスに恋したら
レイ・モーガン
プリンスに恋したら
アンブリアの王妃の秘書を務めているケイラは、城内でマックス・アラジェンと再会したとき息をのんだ。30年近く前に城を追われた王家の6人兄妹のうち、最後まで行方不明だったプリンスが先日見つかったとは…

夢の国アンブリアシリーズ

秘密のプリンセス
レイ・モーガン
秘密のプリンセス
アンブリアのとある町で看護師をしているキムは、帰宅途中に見知らぬ男性からいきなり話しかけられた。「伝えたいことがある。君の人生を変えるかもしれない知らせだ」端整な顔立ちの男性は半ば強引にキム…

夢の国アンブリアシリーズ

愛を忘れたプリンス
レイ・モーガン
愛を忘れたプリンス
ジャニスは夫、マイカルの実家の前にたたずんでいた。極秘にした結婚を解消し、お腹の子の親権を放棄してもらうためだ。初めて目にする大きな屋敷の中にどうやって入ろうかと考えていると、不意に車が現れ…

夢の国アンブリアシリーズ I

突然の逃避行
レイ・モーガン
突然の逃避行
「あなたは、アンブリアのプリンスたちのことをなにか知っている?」その女性は思いつめた表情でデイヴィッドに尋ねた。意外な質問に、彼は息苦しさを覚え、聞き違いかとさえ思った。女性の名はエーメ。妹…

夢の国アンブリアシリーズ II

プリンスにさよならを
レイ・モーガン
プリンスにさよならを
ケリーは雑誌で偶然目にした写真を見て、息がとまりそうになった。ジョー・タナーという男性の写真だった。それは25年前、政変で殺害されたとされる、アンブリアの王家の人々にそっくりだった。やはり王家…

夢の国アンブリアシリーズ III

復讐のティアラ
レイ・モーガン
復讐のティアラ
すべてはあの日に始まった。ペレアはモンテとの出会いを今も思い出す。「追われているんだ。かくまってもらえないか?」アンブリアの王宮の一郭に住むペレアは、不意の侵入者に驚かされた。衛兵に追われて…

プリンスにさよならを のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

夫婦再生の物語:あずき 2016/12/04

とてもハーレクインの作画とは思えなかったのですが。これ宙時代の頃に出版され…

美人姉妹と美男兄弟:あずき 2016/12/04

姉妹シリーズものですが自分はこちらの作品が好みでした。こんな素敵なヒーロー…

ある意味王道ロマンス:やま 2016/12/04

ヒロインに直感に任せろと言いながら自分自身の直感はサッパリ受信でいないヒー…

涙でました:れたす 2016/12/04

私が個人的に思うハーレクインの王道のひとつでした。 主人公たちもとても魅力的…

よくわからない:kaeru 2016/12/04

とにかくいろんなことが激しくて、わけがわからないまま終わってしまったという…

悪くない:kaeru 2016/12/04

少し物足りないけど、悪くないといった感じでした。上手く説明できないので「読…

絵、下手になりましたか?:kobutanaoko 2016/12/04

前作から比べると、作画様の絵が、大変、下手になったように思われ、残念です。 …

う~ん…:ワニャンニュ 2016/12/04

ヒロインの、自分だけが悲しんでる自分だけが不幸って感じが好きになれなかった…

泣けました:あっちゃん 2016/12/03

辛い思いを抱えていても、 自分が誰かにとって意味のある存在であったことに気づ…

夫婦を超えてゆけっ:ぐらっせ 2016/12/03

ヒーローはハイスペックですが、熱血漢で脳筋な男です。坊ちゃんの冒頭の文を地…

このページの先頭へ