ホーム > 小説一覧 > 愛を忘れたプリンス

愛を忘れたプリンス

夢の国アンブリアシリーズ

愛を忘れたプリンス

ジャニスは夫、マイカルの実家の前にたたずんでいた。極秘にした結婚を解消し、お腹の子の親権を放棄してもらうためだ。初めて目にする大きな屋敷の中にどうやって入ろうかと考えていると、不意に車が現れ、優美な錬鉄の門が開いた。チャンスに乗じて屋敷内に入ったジャニスは、車から担架で運ばれるマイカルの姿を見て衝撃を受けた。屋敷の使用人を装って付き添いの男性にきいたところ、爆弾事件の傷が癒えて退院したが、まだ安静が必要だという。彼の部屋に忍びこんだとき、ジャニスは驚くべき言葉を耳にした。「君はいったい誰なんだ?」■1/5刊『秘密のプリンセス』に引き続き、〈夢の国アンブリア〉の続編をお贈りします。過酷な運命によって引き裂かれたヒーローとヒロインは、はたして愛の絆を取り戻すことができるのでしょうか。

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

夢の国アンブリアシリーズ

夢の国アンブリアシリーズ

プリンスに恋したら
レイ・モーガン
プリンスに恋したら
アンブリアの王妃の秘書を務めているケイラは、城内でマックス・アラジェンと再会したとき息をのんだ。30年近く前に城を追われた王家の6人兄妹のうち、最後まで行方不明だったプリンスが先日見つかったとは…

夢の国アンブリアシリーズ

秘密のプリンセス
レイ・モーガン
秘密のプリンセス
アンブリアのとある町で看護師をしているキムは、帰宅途中に見知らぬ男性からいきなり話しかけられた。「伝えたいことがある。君の人生を変えるかもしれない知らせだ」端整な顔立ちの男性は半ば強引にキム…

夢の国アンブリアシリーズ

愛を忘れたプリンス
レイ・モーガン
愛を忘れたプリンス
ジャニスは夫、マイカルの実家の前にたたずんでいた。極秘にした結婚を解消し、お腹の子の親権を放棄してもらうためだ。初めて目にする大きな屋敷の中にどうやって入ろうかと考えていると、不意に車が現れ…

夢の国アンブリアシリーズ I

突然の逃避行
レイ・モーガン
突然の逃避行
「あなたは、アンブリアのプリンスたちのことをなにか知っている?」その女性は思いつめた表情でデイヴィッドに尋ねた。意外な質問に、彼は息苦しさを覚え、聞き違いかとさえ思った。女性の名はエーメ。妹…

夢の国アンブリアシリーズ II

プリンスにさよならを
レイ・モーガン
プリンスにさよならを
ケリーは雑誌で偶然目にした写真を見て、息がとまりそうになった。ジョー・タナーという男性の写真だった。それは25年前、政変で殺害されたとされる、アンブリアの王家の人々にそっくりだった。やはり王家…

夢の国アンブリアシリーズ III

復讐のティアラ
レイ・モーガン
復讐のティアラ
すべてはあの日に始まった。ペレアはモンテとの出会いを今も思い出す。「追われているんだ。かくまってもらえないか?」アンブリアの王宮の一郭に住むペレアは、不意の侵入者に驚かされた。衛兵に追われて…

愛を忘れたプリンス のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

ダンテ一族の伝説シリーズ:あんず 2017/05/29

お互いに炎を感じた相手との素早い行動には参りますが(笑)、 ファンタジーの世…

いまいち:エリカ 2017/05/30

紙芝居みたいでした、バンク(1度書いた絵のコピー)ばっか使ってるからかな?…

面白い:ジョディ 2017/05/29

いくら気に入らないといっても令嬢を家政婦だとだましてこき使うなんてひどいん…

簡単に許しすぎよ~:くりゅみ 2017/05/29

あんなにスルッと許して良いのっ?!あんだけ侮辱されて、濡れ衣着せられ罵られ…

愛があれば大丈夫!:くりゅみ 2017/05/29

って、んな訳あるかいっ!!このヒーローはアンポンタン!ヒロインが死にかけて…

絵に色気が:妙ちくりん 2017/05/29

ストーリーも展開も急過ぎる感じがして、あまり良くはなかったんですが、顎が尖…

ひどい:ネコネコ 2017/05/29

内容がない…

好きです:セリシア 2017/05/28

ヒロインがぽやぽやして可愛いし、お友達もいい人だし、ヒーローはアホだし、傲…

もうちょい心情が知りたかったー:セリシア 2017/05/28

なんか、えーーー!!って感じで終了しちゃいました。 ヒロインは、少しずつヒー…

白衣を着ているときは:アリスン 2017/05/27

白衣を着ているとき、わざわざ下のズボンのポケットに手をいれませんし、実際の…

このページの先頭へ