ホーム > 小説一覧 > 檻~ラ・カージュ~

檻~ラ・カージュ~

12 シェイズ・オブ・ナイトシリーズ

檻~ラ・カージュ~

★ホットでタブーなErotica(エロティカ)が、全欧米で話題騒然!★私は知ってしまった、服従の悦びを――★パリの古いアパルトマンに越してきたジェニファーは、鳥籠のようなアンティークのエレベーターで家主のアルマンと乗り合わせた。「おはよう、“ラ・カージュ”(檻)に囚われた小鳥」朝からそんな台詞を囁くゴージャスなフランス男に、ジェニファーはつい淡い期待を抱く。だが週末、軽い近所づきあいのつもりでアルマンを訪ねたジェニファーは、部屋に閉じ込められ、彼の欲望の餌食となってしまう。数時間後、彼女は羞恥をかなぐり捨てて悶えていた。拘束された両手足をつき、すべてを晒した屈辱的な姿で。

3.5 評価集計 10件の評価
評価する
評価5
3
 

評価4
3
 

評価3
3
 

評価2
1
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大1,200文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 200円 / 250円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

12 シェイズ・オブ・ナイトシリーズ

濡れた手錠
アリスン・タイラー
濡れた手錠
★ロマンス以上ポルノ未満? それが全欧米で話題の新ジャンル、“エロティカ”!★妄想の手錠プレイが、現実になったとき――★ケイトには誰にも言えない秘密があった。いけないとは思いながら、美人でお堅い優等…
妄想No. 1, 2, 3
エメリア・エルムウッド
妄想No. 1, 2, 3
★“エロティカ”は、最も淫らな夢の実現。今夜も、あなたの代わりに叶えましょう。★お堅いエマは3年越しの恋人にフラれ、ゲイの友人たちに慰められていた。彼らは一様に、セックスの相性が悪かったに違いない…
窓越しのエクスタシー
イライザ・アダムス
窓越しのエクスタシー
★エロティカは、ファンタジーを叶える夜だけの魔法。★私は隣人をのぞき見しながら自慰に耽ることが、もうやめられなくなっていた。2週間前隣に越してきた男は、毎晩帰宅するとカーテンのない窓の前で服を脱…

檻~ラ・カージュ~ のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

短ッ∑(゜ロ゜ノ)ノ 評価4 4

さ~次はなにして遊ぶの~✧+(0゚・∀・) + ✧っとワクテカしたら終わっちったw

参考になりましたか?はい いいえ
ある意味、性の教育本 評価3 3

同じアパートに住んでるハンサムに誘惑されて、快楽の世界に飛び込んでいく話でした。多少、拘束はあるけどイタイ系ではないので、読んでいて違和感ないです。内容はあってないようなもの。ひたすらSEXの描写が細かく書かれてるので、女性版官能小説といったところでしょうか。

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

ラスト:ハレル 2017/08/20

皆様のおっしゃる通り、ラストがよい❤ ラストで救われます。読者のワタクシが(…

ロマンチストなヒロイン:まめ姫 2017/08/20

5人姉妹で1番美人らしいヒロイン。表紙の女性とは私のイメージがちょっと違うし…

過去は水に流さない?:はとめ 2017/08/20

この言葉は加害者側から言うもんじゃないと思う。

のーてんき?:クレヨン003 2017/08/20

おとうちゃん! のーてんきすぎ。 それで国王務まってるの?・・・って感じかな。

どこを好きになったんだろ?:エリカ 2017/08/19

もう一度読み直したら、短期間で「愛してる」って言ってるのが違和感でした。

原作既読:ハレル 2017/08/20

原作をより良くまとめたのが、コチラの作品と思います(^^) ヒロインを想うあまり…

母親:ウルスラ55 2017/08/18

ヒロイン母、微妙に毒ですね。最後に出てきてちょっと謝って欲しかったな。「私…

この作画者では:さんちょ 2017/08/20

かなりドロドロな内容だけど、全てがあっさり。 作画者の絵にもよるものが大きい…

情感が湧いてこない。:銀ヤンマ 2017/08/20

セシリアさんのコメントを読んで、どうなんだろうかと読んでみました。確かにそ…

表現が個性なんでしょうけれども:セリシア 2017/08/20

あいかわらずというか、面白い表現の仕方だなーと思います。 お話にのめり込もう…

このページの先頭へ