ホーム > 小説一覧 > プレイボーイに首ったけ

プレイボーイに首ったけ

愛を運ぶ遺言シリーズ

プレイボーイに首ったけ

ヘイリーは生後4カ月の妹の遺児を連れ、雪降るアスペンの地を訪れた。最愛の甥を、実の父親に会わせるためだ。有名リゾートを経営する一族の御曹司トレバーはハンサムで名うてのプレイボーイ。妹との一夜をまったく覚えていないトレバーに、ヘイリーは失望する。だが、彼の口から出てきたのは、思いがけない言葉だった。「DNA鑑定の結果が出るまで、一緒に暮らしてほしい」赤ん坊と仲よくなりたい、赤ん坊のことを教えてくれと頼まれ、ヘイリーは承諾してしまう。翌日の夜、くらくらするようなキスをされて、彼女はアスペンに来たことを後悔しはじめる……。■名門ジャロッド家のトレバーへの神からの聖夜の贈り物はなんと妻? さらには、生後4カ月の赤ん坊まで!? 最高にロマンティックなクリスマスイブの結婚式と、愛が満ちあふれるエピローグ――〈愛を運ぶ遺言〉最終話をどうぞお楽しみください。

4.0 評価集計 1件の評価
評価する
評価5
0
 

評価4
1
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

愛を運ぶ遺言シリーズ

愛を運ぶ遺言シリーズ I

キスより先は契約違反
モーリーン・チャイルド
キスより先は契約違反
その日、エリカ・プレンティスの人生は根底から引っくり返った。ジャロッド家の顧問弁護士を名乗る男性が訪ねてきて、彼女が大富豪ジャロッドの隠し子で、遺産の相続人だと告げたのだ。危険な香りを漂わせ…

愛を運ぶ遺言シリーズ II

せつない恋の忘れかた
テッサ・ラドリー
せつない恋の忘れかた
いっきに燃えあがる恋に落ち、ガイと炎のような情熱を分かちあったエイブリーは誕生日の翌日、彼の部屋を飛び出した。二人で幸せに暮らすことを夢見ていたけれど、彼が求めたのはただの快楽。私を愛してな…

愛を運ぶ遺言シリーズ III

愛しているとささやいて
キャシー・ディノスキー
愛しているとささやいて
メリッサは父が遺した高級リゾートでスパの切り盛りをするかたわらプレイボーイのシェーンと秘密の関係を続けていた。ある日、妊娠していることに気づき、愕然とする。未婚の私の妊娠が公になれば、頭の堅…

愛を運ぶ遺言シリーズ IV

ボスと秘書の危険な関係
マクシーン・サリバン
ボスと秘書の危険な関係
サマンサは億万長者のホテル経営者ブレイクの秘書としてこの2年、ひそかにボスに恋い焦がれ、愛される日を夢見てきた。でも、ブレイクが私を女として見ることは一度もなかった……。もう彼のもとでは働けない…

愛を運ぶ遺言シリーズ V

残酷な求婚
エミリー・ローズ
残酷な求婚
宿の経営者である老人に土地の売却依頼の交渉に行ったギャビンは、交換条件として孫娘と結婚してほしいと言われ、仰天する。彼の孫娘サブリナは、魅力に欠けるどころか男なら誰でも彼女を抱きたいと思うほ…

愛を運ぶ遺言シリーズ Ⅵ

プレイボーイに首ったけ
ハイディ・ベッツ
プレイボーイに首ったけ
ヘイリーは生後4カ月の妹の遺児を連れ、雪降るアスペンの地を訪れた。最愛の甥を、実の父親に会わせるためだ。有名リゾートを経営する一族の御曹司トレバーはハンサムで名うてのプレイボーイ。妹との一夜を…

プレイボーイに首ったけ のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

幸せになれて良かったねヘイリー 評価4 4

逃げずに重荷を引き受けるヘイリーと、きちんと責任と向き合うトレバー。ひとつだけ気になるのは、トレバーが息子の母である人との一夜も覚えていなそうなこと。そんなにとっかえひっかえ遊んだの?トレバー・・・。

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

優しいはなしでした:Rya-Rya 2017/02/28

会員期間購入して良かったです。 絵柄はは鉛筆のスケッチみたいでしたが、よく雰…

ヒロイン嫌いっ:くりゅみ 2017/02/28

このヒロインはウザイ。全くもって魅力なしの子供っ!ヒーローがいい人で大人だ…

スルーしないで!:ルナ 2017/02/28

絵柄が好みじゃ無いからと、スルーしないでください。とりあえず立読みして見て…

ヒーローがひどすぎる:さんちょ 2017/02/28

深い会話がないままの夫婦は、外からの毒を一滴たらされるだけで不信感が生まれ…

魔法のランプはみんな持っている?!:アリィ 2017/02/28

立花先生のお話、失礼ながら最後まで読んだのは初めてですが、とても幸せな気持…

ヒーローが…:まい 2017/02/27

ヒーローにそこまで魅力が感じられなかったかな?ヒロインの結婚後の幸せもまっ…

良かった!:ふみ 2017/02/27

久しぶりに買って良かったと思える作品! おすすめの一言です。

幸せになってね:ゆずり葉 2017/02/28

と願わずにはいられないヒーローとヒロインと可愛い娘ちゃんです。 ウルっときま…

男女の『争い』が主軸でロマンス要素が薄いです:muguet 2017/02/28

ヒーロー、ヒロインが本気で戦っちゃってるんですよね。お互いに自分に有利な条…

ヒロインきもっ:なうしか 2017/02/28

絵も好きじゃないし、ヒロインもママも気持ち悪い! こんな母娘にはならないよう…

このページの先頭へ