ホーム > 小説一覧 > 大富豪の孤独

大富豪の孤独

華麗なる計略シリーズ

大富豪の孤独

宣伝コンサルタントのメラニーは、友人から甥のリチャードのイメージ戦略をもちかけられた。政界進出をもくろむ彼と仕事ができたら、大きな飛躍になるはず。メラニーは待ち合わせのレストランに急いだが、遅れてしまう。帰りかけた彼を説得してテーブルに戻ってもらったとたん、水の入ったグラスをひっくり返し、彼のズボンをびしょ濡れにした。最悪の結果に落ち込んでいると、またも友人から、今度は甥が滞在するコテージに押しかけろと言われた。余計に嫌われるだけだわ。そう思いつつも、メラニーはもはや失うものはないと、コテージに向かった。■幼いころに両親を亡くし、伯母に育てられた三兄弟は、愛に臆病。そんな甥たちを見かねた伯母は強引な縁結びを画策します。

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ロマンスライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

華麗なる計略シリーズ

プレイボーイの標的
シェリル・ウッズ
プレイボーイの標的
元フットボール選手で今はフットボールチームのオーナー。そして毎回違うデートの相手はモデルばかり。そんな浮ついたマック・カールトンに頼み事をした私がばかだったわ。ベスは同僚医師たちがフットボー…
甘い誘惑
シェリル・ウッズ
甘い誘惑
画廊を経営しているキャスリーンは、長年の友人から、甥のベンの絵を見てほしいと頼まれた。ある出来事のせいで、女性からも世間からも心を閉ざす孤高の芸術家。そんな彼に興味を覚え、彼女はベンに会いに…
大富豪の孤独
シェリル・ウッズ
大富豪の孤独
宣伝コンサルタントのメラニーは、友人から甥のリチャードのイメージ戦略をもちかけられた。政界進出をもくろむ彼と仕事ができたら、大きな飛躍になるはず。メラニーは待ち合わせのレストランに急いだが、…

大富豪の孤独 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

俄然、原作に興味が...:むっか 2018/02/22

原作読んでないので、評価の悪さに驚き。絵も綺麗だし、お話も面白い。原作も読…

衝撃は大きい:れん 2018/02/22

夫が裸でベットで他の女性と。それもくっついている場面を見てしまったら。どう…

ヒーローが悪い???:tama 2018/02/22

いや、ヒロインでしょ!!! 勝手に娼婦のふりしたり、なんか変!自意識過剰で気…

ヒーローのキャラ:ウルスラ55 2018/02/22

飄々とした面白いキャラ設定だなと思いました。そしてものすごくナイーブ。表情…

アホか:アキ 2018/02/22

とりあえず、絵もストーリーもイマイチ。何これ?って感じ。このヒーローは、一…

大満足愉快♪:サラダ 2018/02/22

三冊まとめて楽しめて

は~?:ウルスラ55 2018/02/22

最初の場面がどう見ても後からやってるようにしか見えず、どんな言い訳をつける…

謝りましょう、最低100回は:まみー 2018/02/22

裸で抱き合っていて信じて欲しいは無理と言うものです。別のページでは、キング…

ホットなお話でしたが:しのP 2018/02/22

面白かった。プリモはクソッタレでした。

なぜかはまった。:サクレ 2018/02/22

すごく淡々としたお話。なのになぜかハマル。この不思議な魅力はなんでしょう。…

このページの先頭へ