ホーム > 小説一覧 > 復讐は甘美に

復讐は甘美に

孤独な紳士たちシリーズ

復讐は甘美に

名門マッコイ家の長男が亡くなり、サラはその隠し子クーパーに会いに行く。サラが要職につく、マッコイ・エンタープライズの重役として迎え入れたいと要請するためだ。クーパーは自身の出生の秘密を知りながら、ずっと一人で亡き母親を支えてきたのだという。今や自ら地位も得た彼は、蔑みの表情を浮かべながらも驚いたことにあっさりとサラの申し出を受け入れた――復讐のためにマッコイ家に乗り込むつもりだ、と言い放って。言葉を失うサラに、クーパーは唇の端でほほ笑んで言った。「まず手始めに、君を誘惑してみてもいい」★ロマンティック・タイムズ紙でも絶賛された大型新人リア・ヴェールのミニシリーズ『孤独な紳士たち』。お互いに存在も知らなかった4人の億万長者の兄弟たちのラブストーリーです。★

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

孤独な紳士たちシリーズ

孤独な紳士たちシリーズ I

復讐は甘美に
リア・ヴェール
復讐は甘美に
名門マッコイ家の長男が亡くなり、サラはその隠し子クーパーに会いに行く。サラが要職につく、マッコイ・エンタープライズの重役として迎え入れたいと要請するためだ。クーパーは自身の出生の秘密を知りな…

孤独な紳士たちシリーズ II

嵐のなかで
リア・ヴェール
嵐のなかで
大富豪ジョセフ・マッコイから依頼され、私立探偵のアリソンは、彼の孫ミッチに会いに行く。これまで存在も知らなかった孫を、ジョセフが呼び寄せたがっていると伝えるためだ。失敗ばかりしてきたアリソン…

孤独な紳士たちシリーズ III

琥珀色の涙
リア・ヴェール
琥珀色の涙
美しい顔にいつも冷静な雰囲気を漂わせた女性。周囲の人々は女性弁護士リンをそう評する。だから大富豪ジョセフの依頼で、彼の孫のリックに会いに行ったときも、リンは事務的な口調で必要なことだけを告げ…

孤独な紳士たちシリーズ IV

スキャンダルの香り
リア・ヴェール
スキャンダルの香り
ゴシップリポーターのマデリンは、大富豪ジョセフの誕生パーティを取材していた。そしてふと、ジョセフの息子アレックスの姿が目に入り、彼を追いかけて厩舎へ行く。恋人だったアレックスには、かつて一方…

復讐は甘美に のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

ちょっと…:ウルスラ55 2017/02/26

人物を描くのはお好きみたいですが背景はとことん手抜きですね。「美しいシャン…

整備士の王女^^:ナナ 2017/02/26

同じく評価が低いことにびっくりです。とてもいいお話でした^^絵に描いたよう…

ダイアナ・パーマーらしい:ジョディ 2017/02/25

ヒロインの両親が極めつきの毒親。ヒーローもダイアナ作品の典型的なタイプ。ヒ…

さすが:ジョディ 2017/02/26

良い原作を選ぶと!

MM3000:まめ姫 2017/02/24

既読感のある王道ストーリーですね。サリーおばさんが何か憎めないキャラで、と…

全然頭に入ってこない・・:tama 2017/02/25

そもそも!!!何がしたいのかわからなくて、普通の思考の人ならきっとストーリ…

気持ち悪い:nana 2017/02/24

恋愛レッスンをしてあげると称して、自分を好きにさせようとあれこれ画策すると…

お話がよかったー:セリシア 2017/02/24

セックスシーンは若干引き気味で読んでました。こういうハーレクインもあるのか…

う~~ん:なかまち 2017/02/24

そらまめ辺りの頃に好きだった作者さんです。ストーリーの展開は相変わらずお上…

厄介なのはこの半年が人生最良の半年!:アリィ 2017/02/26

いいですね~ジェシカ・ハートとくぼた先生、どちらも軽妙なタッチでとても合い…

このページの先頭へ