ホーム > 小説一覧 > 氷の伯爵

氷の伯爵

氷の伯爵

“氷の伯爵”の異名をもつ独身主義者のダレンヴィル卿が、年頃の令嬢を集めてパーティーを催し、花嫁を探すと言い出した。会場の手伝いをすることになった家庭教師タレイア・ロビンソンは、招待者の条件とやらを漏れ聞いて、伯爵の高慢さに呆れ返った。血統が良く、歯が丈夫で腰の大きい、気性が穏やかな貴婦人?まるで繁殖用の雌馬を探しているかのような言い草だわ!だがパーティーが無事に終わったとき、伯爵は思いがけず、その条件をまるで満たさない女性を花嫁に指名した。「ミス・ロビンソン、式はできるだけ早く執り行いたい……」

4.5 評価集計 17件の評価
評価する
評価5
14
 

評価4
1
 

評価3
1
 

評価2
1
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

氷の伯爵 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

コミックも好きでしたが 評価5 5

コミックも好きなお話トップ10に入る話でしたが原作もやっぱりいいですね。原作を読んでみてコミックは2部にしてほしかったと思いました。思わずクスッとしたり感激したりお話も面白かった。ヒーローは氷の伯爵でなくて、愛の伯爵ですね。

参考になりましたか?はい いいえ
氷じゃない! 評価5 5

初めこそ氷に見えたかもしれませんが、本で読むとヒーローの心情とか察することができて、最初っから氷じゃない!もうメロメロにどんどん氷は溶けていってしまいます。芯の強いヒロインもとても魅力的です。 コミックとはまた一味違う氷の伯爵に会えますよ!

参考になりましたか?はい いいえ
すごく良かった 評価5 5
ロマンス ライブラリで購入済み

コミックの方を先に読んでいて、すごく良かったので小説版も読みました。コミックの方では大きく削られてるエピソードが読めて良かったです。後半ではヒーローの本心になかなか気付けないヒロインが、ヒーローを振り回す振り回す。(でもヒロインはヒーローの方が鈍感だと思ってるんですよね。結構お互い様な鈍感同士。)ヒーローが可哀そうになってきました。でもヒロインの心が綺麗で愛情から出た行動なので全てが微笑ましく読めました。

参考になりましたか?はい いいえ
良かったです 評価5 5
ロマンス ライブラリで購入済み

感情をあまり出さず、厳しい面しか出せないヒーローと、シンデレラの境遇のようなヒロイン。 ヒーローはほんとに不器用な感じでしたが、とても優しくて基本的に思いやりもあっていい人でした。シンデレラのヒロインを変身させていくのもヒーローというのも面白いし、綺麗になっても芯の強さが光るヒロインにも好感が持てました。

参考になりましたか?はい いいえ
全然氷じゃない 評価5 5

召使のように扱われていたヒロインを見初めたのが氷の伯爵。といいますが、全然凍っていません。しいて言えば感情表現が凍っているかもしれませんが、HOTですてきです。イタリアに置き去りになっている弟を助けに行きたいヒロインと、事情を知らないヒーローが治安の悪化した大陸を旅しながらも、お互いに惹かれあっていくさまざまなエピソードが微笑ましいです。行為の最中反応してはいけないとでたらめを教えられているヒロインが必死で自分を抑えて九九をかぞえようとしたり、ピンクのズロースをヒロインにはかせて喜んでいる伯爵の姿にはにやにやしてしまいます。

参考になりましたか?はい いいえ
全てのレビューを読む

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

なんだかな:しのP 2017/12/16

シリーズ全部読んだけど、これはイマイチだった。他の方のレビューにもあったよ…

どこに魅力が?:きらっち 2017/12/16

ヒーローにもヒロインにも魅力を感じませんでした。お互いに何処に惹かれたのか…

そうですよね:きらっち 2017/12/16

絵も綺麗だし、良かったんだけど、ヒーローのことはもっと懲らしめて欲しかった…

解決してないですよね?:しゅう 2017/12/16

みなさんのおっしゃる通り、なにも解決してないですよね?? 話に中身がないのか…

雑誌で既読:しゅう 2017/12/16

ほんとに酷くて、自分の解釈の間違いかも?と思いもう一度読んでみたけど、やっ…

フィクションと割りきれば面白い:キッド 2017/12/16

元ストーカーがヒロインって、すごく珍しいですよね。現実なら、「いや~、ない…

確かに:きらっち 2017/12/16

ラストの方が盛り上がりに欠けていて、あっさり終わったようにも思いますが、絵…

楽しかった:しのP 2017/12/16

何度も読み返してしまいます。最後はスカッとするし、良いお話でした。

結構重い:ミッフィー 2017/12/16

甘いだけのロマンスではなく、お話の内容はかなり重かったです。キレイな画とヒ…

すてき♥:クレヨン003 2017/12/16

素敵すぎて涙が出てきた。 『ステキ♥』この一言に尽きる!!

このページの先頭へ