ホーム > 小説一覧 > 純真な悪女

純真な悪女

純真な悪女

親子ほども年の違う夫の莫大な遺産を相続して半年、ニーヴは14歳になる義理の娘、ハンナに手を焼いていた。娘のご機嫌取りで出かけた休暇の最中、雪嵐の中に飛び出したハンナを追って、ニーヴは遭難しかける。そのとき、力強く、神々しいばかりにハンサムな救世主が現れた。だが、セヴェロと名乗るそのイタリア人男性は、ハンナを捜してと懇願する彼女を無視し、近くの無人の民家へ強引に避難させる。セヴェロの手で介抱されるうち、生まれて初めてニーヴの中に渇望が芽生えはじめたが……。

3.0 評価集計 7件の評価
評価する
評価5
1
 

評価4
0
 

評価3
5
 

評価2
1
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

純真な悪女 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

コミックは? 評価3 3
ロマンス ライブラリで購入済み

コミックの評判が良いので、それなら先にこちらを~と読んでみました。 再会してからの展開がなんか早過ぎて、いきなりハッピーエンドになった感がありました~コミックはその辺を上手くアレンジしてあるのか余計気になってしまったかな? 終盤が「レディ・エレノア」を連想。

参考になりましたか?はい いいえ
純真な悪女 評価2 2
ロマンス ライブラリで購入済み

”これで終わりかい”という結末です。 おかずは沢山あるのですが、物足らずフリカケを探している私って感じ。

参考になりましたか?はい いいえ
あんまり簡単に 評価3 3

とんでもなくひねくれていたハンナがヒーローに叱られただけで急に改心するのは不自然な気がしましたが優しい話ですね。

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

ちょっと…:ウルスラ55 2017/02/26

人物を描くのはお好きみたいですが背景はとことん手抜きですね。「美しいシャン…

整備士の王女^^:ナナ 2017/02/26

同じく評価が低いことにびっくりです。とてもいいお話でした^^絵に描いたよう…

ダイアナ・パーマーらしい:ジョディ 2017/02/25

ヒロインの両親が極めつきの毒親。ヒーローもダイアナ作品の典型的なタイプ。ヒ…

さすが:ジョディ 2017/02/26

良い原作を選ぶと!

MM3000:まめ姫 2017/02/24

既読感のある王道ストーリーですね。サリーおばさんが何か憎めないキャラで、と…

全然頭に入ってこない・・:tama 2017/02/25

そもそも!!!何がしたいのかわからなくて、普通の思考の人ならきっとストーリ…

気持ち悪い:nana 2017/02/24

恋愛レッスンをしてあげると称して、自分を好きにさせようとあれこれ画策すると…

お話がよかったー:セリシア 2017/02/24

セックスシーンは若干引き気味で読んでました。こういうハーレクインもあるのか…

う~~ん:なかまち 2017/02/24

そらまめ辺りの頃に好きだった作者さんです。ストーリーの展開は相変わらずお上…

厄介なのはこの半年が人生最良の半年!:アリィ 2017/02/26

いいですね~ジェシカ・ハートとくぼた先生、どちらも軽妙なタッチでとても合い…

このページの先頭へ