ホーム > 小説一覧 > 伯爵夫人の条件

ロマンスライブラリをブックマーク

伯爵夫人の条件

華麗なる日々シリーズ

伯爵夫人の条件

ジュリアは親友の夫ニックにしつこく言い寄られ、困り果てていた。うぬぼれの強い彼は、ジュリアも自分を求めていると疑わない。そんな二人の様子を、美術財団会長のサイラスが見ていた。ジュリアの遠縁で、彼女の祖父の爵位と領地を受け継ぐ人物だが、ジュリアとは犬猿の仲だ。サイラスは彼女もニックに気があるのだろうと軽蔑をあらわにした。怒って否定する彼女に、そうでないなら証明してみせろと言う。どうやってと問うと、サイラスは信じられない提案をした。彼の恋人を演じてニックを追い払えばいい、と。★同じ寄宿学校出身の三人の女性たちが華やかなパーティを舞台に繰り広げるロマンスです。★

4.0 評価集計 3件の評価
評価する
評価5
1
 

評価4
1
 

評価3
1
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 550円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ロマンスライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ

華麗なる日々シリーズ

罪深い喜び
ペニー・ジョーダン
罪深い喜び
憧れのマーカスが、私にキスしている!ルーシーは信じられない思いだった。彼女を愚かな小娘と決めつけ、顔を合わせればお説教ばかりの彼に、熱く求められているなんて。パーティに出席していたルーシーは…
罪深い喜び【ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊版】
ペニー・ジョーダン
罪深い喜び【ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊版】
ルーシーが長年片想いしている投資会社社長のマーカスは、いつも冷たく、顔を合わせればお説教ばかり。ルーシーの経営する会社が倒産の危機に瀕していても、彼にだけは相談できなかった。惨めな姿をさらし…
心まで奪われて
ペニー・ジョーダン
心まで奪われて
社交界の人々のためにパーティを企画する会社で働くカーリーは、有望な顧客になりそうな男性リカルドに引きあわされた。彼はナポリのスラム街から億万長者にのしあがった企業家で、カーリーの働く会社にパ…

伯爵夫人の条件 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

最初は打算でも… 評価5 5
ロマンス ライブラリで購入済み

ヒーローはヒロインのことを昔から好きなのでは、と推測して読み始めたのですが、実はかなり打算的な婚約だったのにびっくり。でもつきあっていくうちに、お互いの魅力に惹かれあいます。冷酷でも傲慢でもない、ちょっと計算高いヒーローですが、ヒロインにメロメロになっていく未来までは計算できなかったところが愛らしいです。

参考になりましたか?はい いいえ
超セレブカップル 評価3 3

なんでヒーローとヒロインが犬猿の仲なのか、不思議に思える二人です。お互いにとても気になるから、お互いにとてもお似合いだから、あえてきらっている、反発しあっている感じがします。きゃんきゃんいさかいが絶えないので残念カップルに見えます。それにしても前作同様、ニック最低。ヒロインに薬までもる徹底ぶり。やっぱりこいつ、本当に最低な奴だとしみじみ思います

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

すきになれない:あんこ 2018/06/19

身持ちが固そうにふるまいながら、期間限定のセフレ希望と言われても惹かれ、恋…

笑った:姥桜 2018/06/18

こういう物はある程度分かっている部分もあるけど笑ったわ。凄く良い話でした。

すごくいいんだけど:ウルスラ55 2018/06/18

やっぱクライマックスでのヒロインの行動にはびっくりですよね。日本人の血を引…

タイトルが違ってる?:茶々 2018/06/18

この本、ミシェル・リードの「捨てられた花嫁」では?なぜタイトルが違うんでし…

あとがきが一番よかったかな(笑):aki 2018/06/18

本編も、もちろんとってもよかったですよ! ヒロインが、けなげでかわいいし、ル…

別府ちづ子先生は好きな作家さんですが:aki 2018/06/18

まるめさんのおっしゃるとおり、後半、車の前に立ちはだかったのが、ヒロインと…

盛り下がって行く:ウルスラ55 2018/06/18

最初はなぜか銃撃!から始まってラスベガスやらハワイやら飛んで面白くなりそう…

シリーズ物の第1作目のようだけど。:aki 2018/06/18

いやいや、義兄弟の受け入れぶりがありえなくない⁉︎かと。亡くなった父親に、隠…

面白かった!:れん 2018/06/18

ハードボイルド系のハーレクイン・ロマンスは日高先生にピッタリだと個人的に思…

面白いです。:姥桜 2018/06/17

これはシリーズ物ですが本当に面白いです。尾方先生は毅然としたヒストリカルが…

このページの先頭へ