ホーム > 小説一覧 > 砂漠に落ちた涙

砂漠に落ちた涙

砂漠に落ちた涙

灼熱の砂漠で、シークの囚われの身となったわたし。彼がテントの入口に現れたが、逆光で顔を見ることができない……。図書館員のキャサリンは、おなじみの白昼夢を見ていた。恋をしたことはないけれど、空想の中でならわたしはシークのもの。ところが、その白昼夢は現実となった。ジャワール王国の王子ハキムが図書館を訪れて彼女に本の場所を尋ね、そのうえ、デートに誘ってきたのだ。こんなこと、あり得ないわ!なぜ不器量なわたしに興味を持つの?その疑問は、ハキムの情熱的な求愛に消し去られてしまった。答えを知ったときには、すでに後戻りできないところまできていた。

4.0 評価集計 1件の評価
評価する
評価5
0
 

評価4
1
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 550円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

砂漠に落ちた涙 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

古き良き時代 評価4 4

保護者の話し合いから決まった結婚。典型的な古き良き時代の出会い方ですね。嫁ぎ先の大家族との妙な軋轢も、意地悪なライバルもなく、結婚生活の妨げになる障壁は、ロマンチックな愛を求めるヒロインの少女じみた夢だけと言った感じです。政略結婚と言う割にヒーロー側の結婚の理由も何だかこじつけっぽいのですが、読んでいて嫌な感じがしないのは、そこはかとなく漂うラブラブ、ほのぼのとした空気のなせる技でしょうか。ヒーローも彼の妹も苦労人なので、必要以上に意地悪をする必要を感じていないところに好感が持てます。気安く「愛してる」と言わなくても、円満な家庭を築いて互いに誠実であろうと思っているなら、十分ありなんじゃないかと思う今日この頃。

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

ヒロインが・・:まつ栗 2017/01/21

ヒーローはごくごく普通の男だと思うけど、ヒロインがなんか自分勝手で流されや…

よかったと思います。:あんずじゃむ 2017/01/22

原作を先に読んでいたので、ヒーローが嫉妬しているような場面などが削られてい…

シリーズラスト:ゆりあ 2017/01/21

くればやし先生の絵柄が好きです。シリーズ最終巻も最後まで丁寧な作品に仕上が…

素晴らしい:ろいた 2017/01/21

さちみ先生の作品は、どれも繊細で優しさと愛に溢れています。 読後感が素晴らし…

ある意味リアルな恋愛:ワニャンニュ 2017/01/22

絵も綺麗ですし登場人物がちゃんと年相応に描かれてて読みやすかったです 特に…

にがて:ゆみちん 2017/01/22

絵も流れも苦手でした。

うーん:ジョディ 2017/01/21

原作の方がずっとすてきですよ。

いいですね!:映画館 2017/01/20

絵もストーリーも良かったです。お母さまがいい女ですね。バースデープレゼント…

相変わらずのテンポ:エリカ 2017/01/20

で、楠桂先生の楽しいお話でした。こういうスタイルだと面白く読めるかもですね…

いいと思う:りんご 2017/01/19

ロマンチックさは少ないけれど、タフなヒロインに引き込まれました。読み応えあ…

このページの先頭へ