ホーム > 小説一覧 > 会うときは他人の顔で

ロマンスライブラリをブックマーク

会うときは他人の顔で

会うときは他人の顔で

それは今まで味わったことのないキスだった。暗闇で不意に唇を奪われたのに、一瞬でも反応した自分が信じられない。エリーは忍び込んできた男を振り払い、寝室の明かりをつけて驚いた。アンジェロ! さっきディナーパーティで紹介されたイタリア人伯爵。彼もパーティの招待客で、離れた部屋に泊まっているはずなのに。食事の席でほほ笑みかけられただけで、エリーは息が苦しくなった。だけど彼は、わたしと一緒に来た従姉と情事を重ねていると聞いた……。「きみだったのか? でも、なぜだ……」そう、アンジェロはわたしと従姉を間違えたのだ。なのに二人は、騒ぎを恐れた彼の祖母から婚約を命じられてしまう。

4.0 評価集計 2件の評価
評価する
評価5
0
 

評価4
2
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ロマンスライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ

会うときは他人の顔で のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

んっ?あれ? 評価4 4

著者が「サラ・クレイヴン」なら、まぁ、購入しても損はないか。。。っと、購入。最初のうちはアンジェロの行動&言動に思わず、「これが書籍だったら投げてやるぅ~(怒)」っと、本気で投げたくなること数回。途中は、「えぇっ(驚)!もうここまでページ数が進んでまだこの状況???おいおい、どう終わらせるの?・・っというか、どうまとめるの?この状況・・・」っと、「?」マーク。終盤で、「んっ?あれ?あれれぇ~っ?おいおい、エレーナちゃん、それはダメでしょ?」っと、意図が読めない状況になり、最後になだれ込み。思わず、終盤からまた読み返してしまいました。いやはや、ちょっと予想だにしなかった展開になり、「会うときは他人の顔」のタイトルの意味を終盤でようやく知ることになりました。エピローグがあったら、もっと良かったのに。。。それだけが残念。

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

ダサい…:つぶ 2018/05/27

セクシードレスがブカブカ…髪型もよくあるバサバサヘアでヴィーナス感なし。男性…

もう少し頁数があれば:れん 2018/05/27

前半が面白かっただけに、限られた頁でまとめなくてはいけない後半は詰め込め気…

セックスファンタジー:ウルスラ55 2018/05/26

男女、たぶん主に女性の思う「やってみたいセックス」のシチュエーションてんこ…

狙われた無垢:ゴンジュ 2018/05/26

後味もよく満足いたしました。

良かった❗:ジェイ 2018/05/26

読んでいるものもあったけど、良かったです

好みの話:姥桜 2018/05/27

この手のニヤつきながら読む話が好きです。また脇役達もいいわ。

思っていたのと違った:やまだ 2018/05/27

もうひと押しでくっつくというH/Hが、言い訳をしながらホットシーンを続けて…

あんなことされて:あんこ 2018/05/26

許せるってただのマゾヒストじゃん。SMクラブの「メスブタとご主人様(しかもロリ…

夜は別の顔:ゴンジュ 2018/05/26

これは完全に、コミックスの勝ち。

ロマンス香るサスペンスドラマ:ユキポン 2018/05/26

吹雪で立ち往生した旅人たちを館に受け入れた夜、館の女主人が突然死。その死の…

このページの先頭へ