ホーム > 小説一覧 > 貴族嫌いのレディ

ロマンスライブラリをブックマーク

貴族嫌いのレディ

王宮への招待シリーズ

貴族嫌いのレディ

ジョジーは格式のある旧家の生まれだが、家風になじめず、家族とは距離をおいて暮らしている。型にはめられたような生き方が大嫌いなのだ。ところが、マイペースな彼女の生活に変化が訪れた。彼女が勤める貴族の館の主が亡くなり、その親族のウィルが新しい主としてやってきたためだ。ジョジーが携わっている館内の観光客向け喫茶室の運営に、ウィルはあれこれと口を出しはじめた。そしてあろうことか、グレーの制服を着るよう彼女に命じる。お仕着せなんて我慢できない!ジョジーは制服に鋏を入れた。★ご好評いただいた〈王宮への招待〉第二弾をお届けします。イギリスの作家で、自他ともに認めるロマンチストのフィオナ・ハーパーが執筆しました。本作が記念すべき彼女の日本デビュー作品となります。どうぞお楽しみください。★

3.0 評価集計 1件の評価
評価する
評価5
0
 

評価4
0
 

評価3
1
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ロマンスライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ

王宮への招待シリーズ

千の愛に呼ばれて
カーラ・コールター
千の愛に呼ばれて
プルーデンスは一躍、時の人になった。子守りとして面倒を見ている子供を身を挺して交通事故から救い、そのことが大々的に報道されたのだ。彼女としては当然のことをしたまでだったが、思いがけないところ…
運命の訪れ
レベッカ・ウインターズ
運命の訪れ
妹が父親のわからない息子を出産後すぐに亡くなってから十二年。ダレルは妹の遺児フィリップを父親に会わせてやりたい一心でついにその男性を捜し当てた――ヴァレダー州国の国王アレックスを。アメリカの一…
貴族嫌いのレディ
フィオナ・ハーパー
貴族嫌いのレディ
ジョジーは格式のある旧家の生まれだが、家風になじめず、家族とは距離をおいて暮らしている。型にはめられたような生き方が大嫌いなのだ。ところが、マイペースな彼女の生活に変化が訪れた。彼女が勤める…

貴族嫌いのレディ のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

感動で涙が溢れる:れん 2018/05/23

何度読んでも、いつ読み返しても心が洗われます。頑なな心を妖精のようなヒロイ…

最後がいいね:ウルスラ55 2018/05/23

そんな好きになるエピソードあったかなと思って読み終わろうとしたら最後の秘密…

面白かった:しのP 2018/05/23

どちらも面白かったです。ヒーローのメロメロな感じが良かったです。

さっぱり:さんちょ 2018/05/23

絵もストーリーもドタバタ過ぎて吹き出しとかも多く全てが読みにくく最悪。 スト…

型にはまらぬ面白さ:うららラベンダー 2018/05/23

少し前の作品ですが、たまたま読んで… パターン化したハーレクインストーリーに…

理解できない:Katy 2018/05/23

ヒーローに対して横暴で嫌な印象しか持てない。どうひいき目に見ても「不器用」…

号泣:れん 2018/05/22

ヒロインが不憫で泣けます。いくらイースターの復活祭で、ヒロインとヒーローの…

本当に災難続き:れん 2018/05/23

セクシーで危険な感じのヒーローでしたが本来はとても真面目で好感が持てました…

愛の国モーガンアイル:ゆりあ 2018/05/22

麻生歩先生の「プリンセス・レッスン」「罠にかかったプリンセス」のスピンオフ…

ほっこり系のハーレクイン:れん 2018/05/23

短編2冊でしたが、どちらも良かったです。よくある定番のハーレクインロマンスで…

このページの先頭へ