ホーム > 小説一覧 > 恋のプリンセス

恋のプリンセス

王宮の恋人たちシリーズ

恋のプリンセス

カステルマーレ公国王女レジーナには、少女のころから思いを寄せる男性がいた。宮殿専属の庭師の息子で、今は獣医となったディゾだ。ディゾは厳格な階級意識に縛られた父の言いつけに従い、レジーナとの距離を慎重に保っている。しかし、レジーナは自分の気持ちを抑えられなかった。ペドロサ国王ニコラスとの婚礼が迫った今、彼女は一大決心をした。ディゾが滞在するサルディニアに行こう。誰にもじゃまされず、彼と一夜を過ごすために。■ハーレクイン・イマージュの人気作家レベッカ・ウインターズが綴る王室をめぐる物語。第一話でヒーローを務めた皇太子の妹レジーナが登場します。王女ゆえの苦悩に満ちた、その恋のゆくえは……?

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

王宮の恋人たちシリーズ

王宮の恋人たちシリーズ I

突然のプリンセス
レベッカ・ウインターズ
突然のプリンセス
アレクサンドラはせっぱつまっていた。ハリウッド女優だった母が莫大な借金を残して亡くなり、返済するには母が遺したダイヤモンドを処分するしかない。ニューヨークの高級宝飾店に引き取ってもらおうと出…

王宮の恋人たちシリーズ II

恋のプリンセス
レベッカ・ウインターズ
恋のプリンセス
カステルマーレ公国王女レジーナには、少女のころから思いを寄せる男性がいた。宮殿専属の庭師の息子で、今は獣医となったディゾだ。ディゾは厳格な階級意識に縛られた父の言いつけに従い、レジーナとの距…

恋のプリンセス のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

いろいろな反応があるかと思います:SS 2017/05/25

でも、二人共自分の本質を大事にするってことに気がつけて本当に良かった! 頑張…

ひどい:セリシア 2017/05/25

ちょっとヒーローがひどすぎ。

懐かしい雰囲気:セリシア 2017/05/25

懐かしいなーと思いながら読んでました。 独特なので、結構あうあわないあるかと…

牧場主なんだから:sakura 2017/05/25

ヒーローはステットソン帽をかぶっているのでいいんです。 ヒロインの髪型は仕事…

シリーズ3作目:ペンペン 2017/05/24

シリーズ案内は2作品しかされてないけど、「氷の富豪と無垢な王女」があるから3…

ポエム?:ぼいこ 2017/05/24

話の所々で説明がポエムのよう…。肝心なところで具体的な説明が端折られ、なんだ…

うむむ。愛が見付けられなかった・・・:金鳳花 2017/05/25

重いお話です。ヒロインの生き悩んでいる状況が気になって一気にストーリーに引…

面白く描いているようで・・:tama 2017/05/24

二人のつまらないやりとりにイライラするばかりでした。 何よりお酒のせいで、泥…

毎度思うことだけど:はとめ 2017/05/24

人の話を聞かない、事実を徹底的に調べないような軽率なヒーローが大企業のCEOと…

鬼退治:なうしか 2017/05/23

キュンとする所は無くて、鬼退治みたいな話です。

このページの先頭へ