ホーム > 小説一覧 > 愛の街にて

愛の街にて

恋にアクセスシリーズ

愛の街にて

グレイスは二十代前半で夫を亡くしてから、娘を育てるために、学校もやめてカフェで必死に働いてきた。火花が散るような情熱的な愛など、一生に一度のこと。なにより、亡くなった夫を裏切れない。だから、思いがけないノアとのデートも軽い気分転換と考えていた。ところが予想に反して彼と過ごす時間は楽しく、彼女はあわてた。グレイスは二度目のデートを断る口実を必死でさがした。ノアは洗練された物腰のベストセラー作家で、私とは住む世界が違う。なのにどうして、ノアにじっと見つめられるたび、全身に温かいものが広がるの? まるで初恋のときみたいに……。■好評のミニシリーズ〈恋にアクセス〉。今月は、知らない間にブラインドデートをお膳立てされ、予想外の相手とデートをするはめになったグレイスが主人公です。恋人たちの街、パリに魅了された二人の恋の行方にご期待ください。

5.0 評価集計 1件の評価
評価する
評価5
1
 

評価4
0
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

恋にアクセスシリーズ

恋にアクセスシリーズ I

ボスと秘書の片思い
ジェニー・アダムズ
ボスと秘書の片思い
マリッサは二十九歳。建設会社で秘書をしている。三十歳までに理想の男性を見つけるのが夢だ。相手は平凡でやさしくて、仕事第一でない人がいい。けれど臨時の秘書として社長のリックと一緒に働いたとき、…

恋にアクセスシリーズ II

愛の街にて
フィオナ・ハーパー
愛の街にて
グレイスは二十代前半で夫を亡くしてから、娘を育てるために、学校もやめてカフェで必死に働いてきた。火花が散るような情熱的な愛など、一生に一度のこと。なにより、亡くなった夫を裏切れない。だから、…

恋にアクセスシリーズ III

青い鳥が逃げても
メリッサ・マクローン
青い鳥が逃げても
ダーニはコンピューターの前でため息をついた。この半年間、彼女は理想とは言えない仕事をしていた。調査のために他社のデートサイトの会員になりすましていたが、友達を作っただけで誰の誘いにも応じず、…

愛の街にて のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

母を思う娘心 評価5 5

夫を亡くしてからずっと母と子で生活してきて、娘の目からみたら友達のような母でもこれから何が足りないのかよくわかっていて、母には充実して生きていってほしいと心から願っている娘心。お母さん、素晴らしい子育てしましたね。母と子がお互いを思いやる気持ちに、心が温かくなりました。

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

魅惑の独身貴族シリーズ:ゆりあ 2017/01/17

かなり前に紙書籍で読みました。今回電子書籍で購入して改めて読みましたが面白…

天使:リーク 2017/01/17

ヒロインもヒロインの赤ちゃんもヒーローの息子も皆天使です。絵柄にマッチして…

ラストが…。:みるにゃあ 2017/01/17

ものすごい速さで一気に駆け抜けたような終盤の展開がもったいない感じです。 ヒ…

素敵:リーク 2017/01/16

とても素敵なヒロインとヒーロー、そして家族の絆に読後感が最高でした!ヒロイ…

マーケティ家シリーズ!:木色 2017/01/16

1〜4作目まで牧先生によってコミカライズされているため、世界観が統一されて…

背景:neko 2017/01/17

いつも思うんですけど背景綺麗ですよね~。麗しいv そこだけはいつもウットリ…

よくわからない:momo 2017/01/17

最後まで誰の気持ちもあやふや過ぎてわからなかったです。 なんで最後プロボーズ…

待っていました!:りんご 2017/01/17

先に原作を読んでおり、是非、三浦先生でコミックにならないかと待ちわびており…

引き込まれました。:りんご 2017/01/16

複雑な生い立ちのヒロインですが、屈折せず、明るく前向きな性格に書かれている…

表情が……:リーク 2017/01/16

ヒロインとヒーロー以外の人物はにこやかな表情が多いのにヒロインとヒーローは…

このページの先頭へ