ホーム > 小説一覧 > おとぎの島への招待

おとぎの島への招待

地中海の王冠シリーズ

おとぎの島への招待

「僕は君たちを二人ともクリセイスに連れていきたいんだ」エルサは、ステファノスという男性の提案に驚いていた。オーストラリアで暮らす彼女は、四年前、親友夫妻を事故で亡くし、残された娘のゾーイを引き取って一人で育てていた。そのゾーイが地中海の公国クリセイスの王位継承者になったというのだ。ゾーイの父親がその島国の生まれとは聞いていたけれど、まさか摂政であるステファノスから、一緒に帰国を迫られるなんて。それも、まだ八歳のゾーイの養育係として。これまで研究を続けてきた海洋生物学以外、何も知らない私が……。ためらいつつも、エルサはわが子同然のゾーイのために島へと旅立った。幼いころ夢見た宮殿へのあこがれと、まだ見ぬ国への期待を胸に。■国王亡きあと、三つの公国が復活したダイヤモンド諸島。三部作のフィナーレを飾るのは、最も小さな国クリセイスの物語です。地中海の島々が美しい印象を残す最終話を、ぜひお楽しみください。

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

地中海の王冠シリーズ

地中海の王冠シリーズ I

私だけのプリンス
マリオン・レノックス
私だけのプリンス
リリーは目の前の光景が信じられなかった。地中海に浮かぶディアマス諸島の王国で、愛する人が新しい統治者として即位するところを見ようとは。アレックスは、かつてリリーが恋した彼とは別人のようだった…

地中海の王冠シリーズ II

プリンセスの帰還
マリオン・レノックス
プリンセスの帰還
ニューヨーク。華麗に着飾った人々が集まるショーの会場で、雑誌編集者のアテナは、ファッションコラム用の取材に忙しかった。そんな会場に、着なれた白いシャツにジーンズ姿の男性が不意に現れた。アテナ…

地中海の王冠シリーズ III

おとぎの島への招待
マリオン・レノックス
おとぎの島への招待
「僕は君たちを二人ともクリセイスに連れていきたいんだ」エルサは、ステファノスという男性の提案に驚いていた。オーストラリアで暮らす彼女は、四年前、親友夫妻を事故で亡くし、残された娘のゾーイを引…

おとぎの島への招待 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

素晴らしいです:りんご 2017/02/19

こんな素敵な作品に巡り合えて、幸せです。

ごめんなさい:dee 2017/02/19

絵がひどすぎて、ポイント倍増期間でも購入しようと思えません。 立ち読みで脱落…

続きはいつ出るの?:hanako 2017/02/19

三話とも素晴らしい。残りの三話はシリーズパックにならないのでしょうか?待っ…

どうしちゃったの……:サンシトラス 2017/02/20

前はこんな絵じゃなかったのに・・・ 前の絵に戻してもらったらもっと楽しめたかも。

絵がね…:彩月 2017/02/20

この方の作品を見ていつも思うことではありますが、ヒロインがまったく大人の女…

やっぱり:つつ 2017/02/19

いくら運命の相手だからといって、信頼関係を築いてから結婚した方がいいよねっ…

素敵でした:スッチ 2017/02/19

絵もキレイだけど、構成もしっかりしてるので、アレ?と疑問に思うところもなく…

何度も読んでしまう:ネコネコ 2017/02/18

自分でも何がツボなのかわからないのですが、よく読み返しています。「私の努力…

妹が…:ペンペン 2017/02/18

実の父親の所業知ってもあっけらかんとしてないか!? そこが違和感、原作はどう…

そもそも:つつつつつ 2017/02/19

なぜ流産したことを言わないのかがよく分からず。最初の設定から無理があるので…

このページの先頭へ