ホーム > 小説一覧 > ブライズメイドの秘密

ブライズメイドの秘密

恋人たちのレストランシリーズ

ブライズメイドの秘密

「過去は水に流さないか?」「遅すぎるわ。もう元には戻れない」ロマーノの言葉に、ジャッキーはそう答えるしかなかった。姉の結婚式に出席するため、彼女は故郷の町に帰ってきた。でもかつて捨てられた初恋の相手まで戻っているとは思わなかった。ロンドンでファッション雑誌の編集長をしているジャッキーは、故国のイタリアでトップブランドを率いるロマーノに、仕事の上でも会うことがないよう、ずっと避けてきた。数カ月前、事情が大きく変わるまでは――。私はいずれ、いやでもロマーノに話さなければならない。彼には娘がいると。十六年前養子に出したその子にやっと巡り会えたと。■イタリアの小さな町を舞台に、毎回心温まるロマンスをお届けしている〈恋人たちのレストラン〉。作家競作のミニシリーズ三作目は、恋人たちの胸に今も熱く迫る十代の夏の日の出来事を、期待の作家フィオナ・ハーパーが描きます。どうぞお見逃しなく。

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ロマンスライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

恋人たちのレストランシリーズ

魔法のハーブを求めて
レイ・モーガン
魔法のハーブを求めて
父親が経営するレストランの自慢メニューが危機に瀕している。娘のイザベラは、気が気でなかった。ソースに入れるバジルが、王家の城の庭だけに生える貴重なもので、いつもは父が忍び込んで摘んでいたが、…
愛しのリモンチェッロ
レベッカ・ウインターズ
愛しのリモンチェッロ
「クラリシマ、まさか忘れたわけじゃないだろう!」その声に、クララははっと息をのみ、振り返った。ヴァレンティノ! 九年ぶりに幼なじみが戻ってきた。クララのことを“クラリシマ”と愛称で呼ぶ、ただひ…
ブライズメイドの秘密
フィオナ・ハーパー
ブライズメイドの秘密
「過去は水に流さないか?」「遅すぎるわ。もう元には戻れない」ロマーノの言葉に、ジャッキーはそう答えるしかなかった。姉の結婚式に出席するため、彼女は故郷の町に帰ってきた。でもかつて捨てられた初…

ブライズメイドの秘密 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

全部あとがきに持ってかれましたーーー!!:セリシア 2018/02/25

いろんな要素もりだくさんで、二転三転。ほんとはらはらドキドキと二人の恋の行…

つっこみどころありすぎ:セリシア 2018/02/25

なんか、もういろいろ「えー???」とか、つっこみたかったけれど、なんだかん…

意味不明:セリシア 2018/02/25

好みでないといえばそうなんだけれど。 ヒーローってアホなの??? いや、確か…

何人?:maika 2018/02/25

よかったけど、家族にこんなに婚外子がいるって耐えられない気がする・・・・

ほっこりする場面がなかった。:ベルガモット 2018/02/25

ヒーローとヒロインの顔が好きじゃないのと、愛情の示し方も淡々とし過ぎていて…

赤毛のアン:アメリア 2018/02/24

の世界がホットなロマンスに。 シャロンサラの愛読書が赤毛のアンだと思うと嬉し…

難しいよね:ウルスラ55 2018/02/24

原作既読なので筋はわかります。でも原作の世界観、特に富豪クラブQヴィルトゥ…

好きだな:すずらん 2018/02/24

絵柄の古さはありますが、お話は面白く、好きです。

レキシー可愛い:リオ 2018/02/24

最後までレキシーの可愛さに癒されました。もっと続きが読みたい~

見せ方が上手い漫画家さん:kobutanaoko 2018/02/24

とても印象的でした。ヒーローは無茶苦茶感じが悪いので、私だったら恋には落ち…

このページの先頭へ