ホーム > 小説一覧 > 突然の逃避行

突然の逃避行

夢の国アンブリアシリーズ

突然の逃避行

「あなたは、アンブリアのプリンスたちのことをなにか知っている?」その女性は思いつめた表情でデイヴィッドに尋ねた。意外な質問に、彼は息苦しさを覚え、聞き違いかとさえ思った。女性の名はエーメ。妹が残した赤ん坊の父親捜しに、テキサスからやってきたという。ロンドンで社交生活に明け暮れるデイヴィッドには、運輸会社の支社長とは別に、もう一つの隠された顔があった。それはアンブリアの王家に生まれたプリンス・ダリウスとしての顔。だが今はないこの王国の肩書は、限られた者しか知らないはずだった。驚くデイヴィッドに、エーメはさらに思いがけないことを告げた。赤ん坊の父親はプリンス・ダリウスだと、妹から聞かされたと。■10/20刊からレイ・モーガンの3部作〈夢の国アンブリア〉を3カ月連続でお贈りします。国を追われたプリンスたちが、それぞれの恋人とたどる祖国への旅路の結末を、どうぞお見逃しなく。

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

夢の国アンブリアシリーズ

プリンスに恋したら
レイ・モーガン
プリンスに恋したら
アンブリアの王妃の秘書を務めているケイラは、城内でマックス・アラジェンと再会したとき息をのんだ。30年近く前に城を追われた王家の6人兄妹のうち、最後まで行方不明だったプリンスが先日見つかったとは…
秘密のプリンセス
レイ・モーガン
秘密のプリンセス
アンブリアのとある町で看護師をしているキムは、帰宅途中に見知らぬ男性からいきなり話しかけられた。「伝えたいことがある。君の人生を変えるかもしれない知らせだ」端整な顔立ちの男性は半ば強引にキム…
愛を忘れたプリンス
レイ・モーガン
愛を忘れたプリンス
ジャニスは夫、マイカルの実家の前にたたずんでいた。極秘にした結婚を解消し、お腹の子の親権を放棄してもらうためだ。初めて目にする大きな屋敷の中にどうやって入ろうかと考えていると、不意に車が現れ…

突然の逃避行 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

ラスト:ハレル 2017/08/20

皆様のおっしゃる通り、ラストがよい❤ ラストで救われます。読者のワタクシが(…

ロマンチストなヒロイン:まめ姫 2017/08/20

5人姉妹で1番美人らしいヒロイン。表紙の女性とは私のイメージがちょっと違うし…

過去は水に流さない?:はとめ 2017/08/20

この言葉は加害者側から言うもんじゃないと思う。

のーてんき?:クレヨン003 2017/08/20

おとうちゃん! のーてんきすぎ。 それで国王務まってるの?・・・って感じかな。

どこを好きになったんだろ?:エリカ 2017/08/19

もう一度読み直したら、短期間で「愛してる」って言ってるのが違和感でした。

原作既読:ハレル 2017/08/20

原作をより良くまとめたのが、コチラの作品と思います(^^) ヒロインを想うあまり…

母親:ウルスラ55 2017/08/18

ヒロイン母、微妙に毒ですね。最後に出てきてちょっと謝って欲しかったな。「私…

この作画者では:さんちょ 2017/08/20

かなりドロドロな内容だけど、全てがあっさり。 作画者の絵にもよるものが大きい…

情感が湧いてこない。:銀ヤンマ 2017/08/20

セシリアさんのコメントを読んで、どうなんだろうかと読んでみました。確かにそ…

表現が個性なんでしょうけれども:セリシア 2017/08/20

あいかわらずというか、面白い表現の仕方だなーと思います。 お話にのめり込もう…

このページの先頭へ