ホーム > 小説一覧 > 歌姫に薔薇の花を

歌姫に薔薇の花を

歌姫に薔薇の花を

オペラ歌手を夢見るローズは、ロンドンで初舞台を踏んで喝采を浴びた。早速さる高名な侯爵の秘書が家を訪れ、主が後援者になりたがっているとの知らせをもたらした。その瞬間、キューピッドの矢は間違った相手の心臓を射抜いた。ローズは侯爵の秘書フリンとひと目で恋におちてしまったのだ。けれど、舞台に立つ女性が後援者を得るとは、愛人契約を結ぶこと。強欲な後妻にたきつけられ、父は今にも契約書にサインしそうだ。歌は大好き。でも……真実の愛だって見つけたい。そこへ、サド侯爵の信望者と囁かれる放埒な伯爵が現れ、ローズの運命は思いもよらない方向へむかう。■お待たせいたしました。胸を打つクリスマス短編作で日本デビューを果たしたダイアン・ガストン、初の長編をお贈りします。スリリングかつシェイクスピア作品を彷彿させる独特の作風をご堪能ください。

4.5 評価集計 2件の評価
評価する
評価5
1
 

評価4
1
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 700円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

歌姫に薔薇の花を のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

庶民の恋はむずかしい 評価4 4

三浦先生のコミック版を読んで、さらに細かな設定に触れたくて読みました。ヒロインが貴族のお姫様でなく、そのヒロインが恋する相手も貴族ではない。とても度量の広い、ヒーローの雇い主の公爵と、悪辣な伯爵がヒロインを奪い合い、ヒーローは公爵の手助けをしなくてはいけない。ともに切ない恋心を隠して、手探りで状況を打破しようとします。どうにもならないもどかしさ、痛いほどの恋心が伝わってきて、切なさが募ります。コミック版同様、お勧めの一冊です。

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

悪人が登場しないので:楓 2016/12/06

読後感もよくハッピーな気分になりました。プリンセスなんてなりたくてもなれな…

腹黒い:なうしか 2016/12/07

どうしも結婚してくださいと言わせてやるぞ〜って感じが 出過ぎ。こんなアホな作…

話の展開が‥:なうしか 2016/12/06

話の展開が突然! 地震があったらハッピーエンドになってる。 読み飛ばしたのか…

おしい!:kaeru 2016/12/06

話はおもしろそうなのに上手く表現できてないように感じました。特にヒロインの…

悪くなかった:楓 2016/12/06

冬木先生の作品は好きな作品とそうでない作品に分かれますがこの作品は割と好み…

ほのぼの:映画館 2016/12/06

読後感ほのぼのします。正義感が強くてまっすぐなヒロインの天然さ・・・も面白…

昔の少女マンガ:ろいた 2016/12/06

絵柄も内容も昔の少女マンガみたい。 そう思うと、懐かしい感じで面白かったです…

えーー!!:セリシア 2016/12/06

いいところが見つからない

ありえないさすぎる:セリシア 2016/12/06

といいつつも、気になって読んでしまうから策略にはまってるのかも。 いろんなこ…

古い!:なうしか 2016/12/06

なんか古くさい絵柄、内容ですよね? お父さんはゴルゴ13みたいだし。 ここまで…

このページの先頭へ