ホーム > 小説一覧 > さまよえるシンデレラ

さまよえるシンデレラ

富豪一族:知られざる相続人シリーズ

さまよえるシンデレラ

エマは生まれてすぐに捨てられ、里親の家を転々としてきた。そのためか人との関係が長く続かず、いつも孤独だった。ある日、彼女が働く店にフリンという名の男性が現れて、彼女は実は大富豪フォーチュン家の相続人だと告げられる。なかば強引に事実を受け入れさせられ、違和感を覚えつつもエマは富豪一族の一員となった。親戚の集うパーティが開かれることになり、今までしたこともない口紅を引いてドレスに身を包んだ。しかし広い屋敷で道に迷い、情けなさに落ち込んでいると、聞き覚えのある低い声がした。「君をさがしていたんだ」すると目の前に、官能的な笑みを浮かべたフリンが立っていた。★『富豪一族:知られざる相続人』は、一年ぶりに登場のアイリーン・ウィルクスが執筆。大作家リンダ・ハワードに〝私が読みたいと思うことを書いてくれる人〟と言わしめた注目の作家です!★

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 550円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

富豪一族:知られざる相続人シリーズ

富豪一族:知られざる相続人シリーズ I

ドクターを慕って
アン・マリー・ウィンストン
ドクターを慕って
看護師のアリソンはドクターのケインを慕っているが、彼は富豪一族の一員で、雲の上の存在だ。ただ仕事の苦労や悩みを聞いてあげることだけが、彼女にできる唯一の愛情表現だった。ある日、いつもより深刻…

富豪一族:知られざる相続人シリーズ II

さまよえるシンデレラ
アイリーン・ウィルクス
さまよえるシンデレラ
エマは生まれてすぐに捨てられ、里親の家を転々としてきた。そのためか人との関係が長く続かず、いつも孤独だった。ある日、彼女が働く店にフリンという名の男性が現れて、彼女は実は大富豪フォーチュン家…

富豪一族:知られざる相続人シリーズ III

最後の夜に
シャーリー・ロジャーズ
最後の夜に
愛に飢えた幼少期を過ごしたヘザーは、似た境遇のジャスティンと知り合って結婚した。だが妻の流産のショックに耐えきれず、彼は家を出ていった。実は別居の前夜にヘザーは子を授かっていたが、それが理由…

富豪一族:知られざる相続人シリーズ IV

狼とシンデレラ
バーバラ・マコーリィ
狼とシンデレラ
雑貨店を経営するホリーが空輸の商品を待っていると、小型飛行機が目の前で墜落した。彼女は懸命にパイロットの男性、ガイを救出する。奇跡的に軽傷ですんだが、ホリーは彼を自宅で療養させることにした。…

富豪一族:知られざる相続人シリーズ V

秘書の片想い
キャスリーン・ガリッツ
秘書の片想い
タラは魅惑的なスーツを身にまとい、テキサスの拘置所にいた。無実の罪で拘留されたボス、ジョナスの保釈手続きのため、サンフランシスコから飛んできたのだ。鉄格子の向こうのジョナスの姿に、タラの胸は…

富豪一族:知られざる相続人シリーズ VI

明日なき結婚
モーリーン・チャイルド
明日なき結婚
十年前、ミシェルは最愛の恋人サムからプロポーズされた。しかしある深刻な悩みを抱える彼女は、理由を告げずに断腸の思いで別れを決断した。今、彼女は偶然サムの姿を見かけ、彼への愛が今なお消えていな…

富豪一族:知られざる相続人シリーズ Ⅵ

富豪一族への招待
バーバラ・ボズウェル/ジェニファー・グリーン/ジャッキー・メリット
富豪一族への招待
●『シークと魔法の指輪』(バーバラ・ボズウェル著)イマルコの若き国王ニコは、テキサスの大富豪ライアン・フォーチュンから〝真実の愛を成就する指輪〟をもらう。驚いたことにライアンは、ニコがかつて別…

さまよえるシンデレラ のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

ダンテ一族の伝説シリーズ:あんず 2017/05/28

お互いに炎を感じた相手との素早い行動には参りますが(笑)、 ファンタジーの世…

いまいち:エリカ 2017/05/29

紙芝居みたいでした、バンク(1度書いた絵のコピー)ばっか使ってるからかな?…

面白い:ジョディ 2017/05/29

いくら気に入らないといっても令嬢を家政婦だとだましてこき使うなんてひどいん…

簡単に許しすぎよ~:くりゅみ 2017/05/29

あんなにスルッと許して良いのっ?!あんだけ侮辱されて、濡れ衣着せられ罵られ…

愛があれば大丈夫!:くりゅみ 2017/05/29

って、んな訳あるかいっ!!このヒーローはアンポンタン!ヒロインが死にかけて…

絵に色気が:妙ちくりん 2017/05/29

ストーリーも展開も急過ぎる感じがして、あまり良くはなかったんですが、顎が尖…

ひどい:ネコネコ 2017/05/29

内容がない…

好きです:セリシア 2017/05/28

ヒロインがぽやぽやして可愛いし、お友達もいい人だし、ヒーローはアホだし、傲…

もうちょい心情が知りたかったー:セリシア 2017/05/28

なんか、えーーー!!って感じで終了しちゃいました。 ヒロインは、少しずつヒー…

白衣を着ているときは:アリスン 2017/05/27

白衣を着ているとき、わざわざ下のズボンのポケットに手をいれませんし、実際の…

このページの先頭へ