ホーム > 小説一覧 > 幼さと戸惑いと

幼さと戸惑いと

テキサスの恋シリーズ

幼さと戸惑いと

小さな町ジェイコブズビルの本屋で働くサラは、客のひとりジャレッド・キャメロンに心惹かれていた。ジャレッドは町に越してきたばかりで、その素性を知る者はいない。他人とは打ち解けないタイプのようだが、サラには幾分心を開き、二人の距離は日増しに近づいていった。そんなある日、近所でバーベキューパーティが催された。サラはジャレッドに家まで送り届けてもらうことになり、一度のキスで火がついて、思いがけず愛を交わしてしまう。それはサラが夢見ていた甘いひとときなどではなく、ひどく残酷なものだった。

4.0 評価集計 9件の評価
評価する
評価5
2
 

評価4
7
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ロマンスライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

テキサスの恋シリーズ

指輪はイブの日に
ダイアナ・パーマー
指輪はイブの日に
トニー・ダンゼッタは高校時代の友人の訃報を知り、急遽故郷に戻った。友人はミリセント・エバンズという悪女のせいで、自殺に追い込まれたという。猛烈な怒りに駆られたトニーは、弔問に現れたミリセント…
恋するアリス
ダイアナ・パーマー
恋するアリス
法医学調査員のアリスは、仕事で訪れたジェイコブズビルでハーリーという名のカウボーイと最悪の出会いを果たす。金物店から飛び出したハーリーがアリスにぶつかり、売り言葉に買い言葉で、大げんかを繰り…
涙のバージンロード
ダイアナ・パーマー
涙のバージンロード
キャピーは子どものころに両親を亡くし、兄のケルの手によって育てられた。ケルは軍を除隊してジャーナリストとなったが、取材先で負傷し、いまでは車椅子生活を余儀なくされている。サンアントニオで暮ら…

幼さと戸惑いと のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

テキサスっぽくて 評価4 4
ロマンス ライブラリで購入済み

テキサスシリーズらしくて安心して読めます。 話はこじれていくんだけど、すらすら読めました。 伏線も多くていろいろ気になる作品です。

参考になりましたか?はい いいえ
お兄ちゃんがいっぱい 評価4 4
ロマンス ライブラリで購入済み

ヒロインの周りには、ヒロインを親身になって見守るお兄ちゃんのような人がいっぱいいて、何だかホッとしてしまった。トニーさんなんてその最たるもの、ヒロインに妹を重ねている分、ヒーローよりよっぽど思いやりがあって包容力があるよ!とはいえ、ヒーローの八つ当たり、責任転嫁(今回は反省するのが早かった)、反省後のデレっぷりはダイアナさんの十八番、ヒロイン虐めが少なかったので(ヒロインも負けていなかったけれど)謝って許されるギリギリって感じかな。ヒロインがドアマットに甘んじていなかったから、余計にそう思えるんでしょう。歳の差カップルなのに、過去の辛い経験と本人の資質も相まってヒロインの方が大人です。ま、ダイアナのヒーローは大半がお子ちゃまですが(笑)。

参考になりましたか?はい いいえ
んーん 評価4 4

ダイアナ・パーマーの描く傲慢ヒーローは、正直言って好みじゃ無い。でも、話は面白かったんだよね…。これ!!ヒロインとヒーローのロマンスの所は、何処に惹かれるの?って何時も思いますが…。

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】よくある話 評価4 4
ロマンス ライブラリで購入済み

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

モヤモヤ:れん 2018/04/26

物語は決して悪くないのだけれど終始モヤモヤしてしまいました。全体的にはっき…

炎を消さないで:ゴンジュ 2018/04/25

さすがダイアナ。最後の数行で、もっと盛り上がりました。 うまい。拍手。

面白かった:ゆりあ 2018/04/26

原作は未読ですがなかなか面白かったです。絵も丁寧でキレイです。夢分析が盛ん…

うーん:しゅう 2018/04/25

どのパックを買おうか悩んでいるのでしたら、これは後のほうでいいかんじです

仕組まれた破局:ゴンジュ 2018/04/25

これも、最後の押しが足りない。もう少しで傑作に慣れたのに。おしいなあ。

王族貴族のハーレクイン:れん 2018/04/25

この種のハーレが大好物なので楽しんで読めました。本当は放蕩でないヒーローの…

これは気持ち悪い:あんこ 2018/04/25

ニヤニヤ笑いながら目の前で何度も自慰されるようなもの。 研究どうのより、ヒロ…

さらっと流れる:えんじゅ 2018/04/25

好きな先生です。絵は安定的にキレイ。だけどよくある話過ぎるせいか何も引っ掛…

あまりにおバカすぎて:momomi 2018/04/25

一周回って可愛く見えるようになってしまいました、このヒーロー。ヒロイン捨て…

思わぬ拾い物:アメリア 2018/04/24

この本の紹介文を読んだ時点ではきっと醜聞を隠すため結婚に追い詰められたヒー…

このページの先頭へ