ホーム > 小説一覧 > 明日見る夢

明日見る夢

遠い昔のあの声にシリーズ

明日見る夢

眼鏡をかけた、やせっぽちのブルネットか。 義理の姉の友人レベッカを空港まで迎えに来て、 シェインは目についた地味で知的な女性に声をかけた。 だが人違いだったらしく、騒ぎが起きそうになる。 そこへ割って入ってきた美女がレベッカだった。 彼が間違えたのも無理はない。 数カ月前のレベッカはその女性そっくりだったから。 しかしレベッカは、内気で人付き合いが苦手な 自分自身を変えようと、髪を切り、服装も変えていた。 休暇を取ってアンティータムへやってきたのは、 心霊現象の研究と、自分を見つめ直すため。それに、 彼女は今、どれだけうまくシェインと付き合えるか、 試してみたい気にもなっていた。

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 期間限定販売: 2017年8月15日 までとなります.
  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

遠い昔のあの声にシリーズ

放蕩息子の帰還
ノーラ・ロバーツ
放蕩息子の帰還
レイフ・マッケイドが十年ぶりに帰ってきた! 町はその話でもちきりだった。 手に負えない極道者。悪魔の美貌を持つ男。 南部で財を蓄え、あのバーロウ邸を買ったという。 バーロウ邸といえば、幽霊がすむ…
夢がさまよう森
ノーラ・ロバーツ
夢がさまよう森
マッケイド四兄弟の長男ジェイリッドは、 法廷で圧倒的な存在感を持つ弁護士だ。 その際だった容姿に、多くの女性はため息をもらす。 だが今、ジェイリッドはいらだっていた。 父親が死んで遺産を残された…

明日見る夢 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

楽しめました!!:ハカチャン 2017/11/18

まさにハーレクインの王道的な作品でした(笑) 横暴な上司であり王族のヒーロ…

面白かったです!!:ハカチャン 2017/11/18

「ブラックキャッスル」シリーズは、バラバラの順序で4冊全部読み切りました。…

面白かったです!!:ハカチャン 2017/11/18

この作品が「ブラックキャッスル」シリーズの第1弾だったということを、劇画先…

私も!:ペンペン 2017/11/18

ポイントで買ってしまった!本当に会員期間で良かったかも〜 ヒロインはキュート…

はあ?:きらっち 2017/11/17

出来事も登場人物の心情変化も唐突で意味不明。ヒロインも全然魅力的じゃないし…

ヒーローが面倒なのは勿論ですが:きらっち 2017/11/17

ヒロインもヒーローも心情の変化が凄く唐突で、理由もキッカケもよく分からず、…

またまた出た出た!:きらっち 2017/11/17

月額クズ作品。読んでも不快になるだけなので、時間の無駄以外の何物でもない。…

なんだかなぁ:kyo 2017/11/17

キラキラしてるし、舌をだして自分で頭をこつんって…。昭和の少女漫画だよね。

トランプの本(笑):momoiro 2017/11/17

思い出すときには、そう考えるね。良くも悪くもキャラ立ってるから話が助けられ…

このページの先頭へ