ホーム > 小説一覧 > ラストダンスはシェフと

ラストダンスはシェフと

べラ・ルチアが結ぶ恋シリーズ

ラストダンスはシェフと

先王の次男セバスチャンが新しい国王に即位することが決まり、メリディア王国では近々戴冠式が行われる。ロンドンの〈ベラ・ルチア〉でシェフをしていたエマは、栄えある戴冠式後の食事会の料理長に選ばれた。出発前、セバスチャンは典型的なプレイボーイだと警告されたけれど王子と顔を合わせることなどないと意に介さなかった。ところが到着早々、恐ろしくハンサムな男性に遭遇する。城で働いている人としか見えなかったが、数時間後、正装した彼の姿を目にしたとたん王子と悟った。慣れない環境と王子への思いを抱えて、困難な城での日々が始まった。★7月5日刊「ワイングラスの向こうに」で恋を実らせたレイチェルの異母妹エマがヒロインです。★

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

べラ・ルチアが結ぶ恋シリーズ

べラ・ルチアが結ぶ恋シリーズ

ラストダンスはシェフと
レイ・モーガン
ラストダンスはシェフと
先王の次男セバスチャンが新しい国王に即位することが決まり、メリディア王国では近々戴冠式が行われる。ロンドンの〈ベラ・ルチア〉でシェフをしていたエマは、栄えある戴冠式後の食事会の料理長に選ばれ…

ラストダンスはシェフと のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

白衣を着ているときは:アリスン 2017/05/27

白衣を着ているとき、わざわざ下のズボンのポケットに手をいれませんし、実際の…

最低で最低なヒーロー:米蔵 2017/05/27

絵も同僚も素敵です。 ヒロインの性格が良いこともわかります。 でも何故このヒ…

そうでもない:moo 2017/05/27

爽やかなヒロインとスッキリな読後感を期待して買ったけど、そうでもなかった。

多重人格ヒーロー:マカロン 2017/05/27

暴言と愛情?の落差が激し過ぎて、1秒後には理解不能な人にかわる。 なんか、気…

読みごたえのあるお話♡:アリィ 2017/05/26

以前読んで、シベリア鉄道に憧れました。ジェシカ・スティールらしいお話ですよ…

ドキドキしちゃた:fumi 2017/05/26

色々な意見がありますが、私は純粋に素敵なラブストーリーで最高に楽しめました…

おたのしみパック〜すっきり爽快編〜:Cocoon 2017/05/26

3作とも良かったです。内容も絵柄も文句なし!当たりでした。観覧期間は3日です…

ほどよく:しゅう 2017/05/25

ハーレクインを読み込んでいる方なら、既読作品になるものばかりだと思いますが…

いろいろな反応があるかと思います:SS 2017/05/25

でも、二人共自分の本質を大事にするってことに気がつけて本当に良かった! 頑張…

ひどい:セリシア 2017/05/25

ちょっとヒーローがひどすぎ。

このページの先頭へ