ホーム > 小説一覧 > ひと夜の恋人

ひと夜の恋人

恋愛の掟シリーズ

ひと夜の恋人

家庭を顧みない父に傷つけられた経験を持つデイジーは、誠実な結婚相手を探し求めていた。親友の婚約パーティでついに運命の男性チャールズに出会う。絵に描いたように理想的で優しい彼に気を許し、デイジーは情熱のままに彼のベッドで一夜を過ごした。だが腕に抱かれて会話をするうち、思わぬ事実が発覚する――彼はふだん〝チャンス〟という愛称で呼ばれているというのだ。チャンスといえば、親友の兄で、女泣かせともっぱらの噂だ。最も避けるべきタイプの男性だったことに愕然とし、彼女は別れの言葉も告げずに逃げ帰った。ところが二カ月後、デイジーは体調の変化に気づき……。★結婚相手を見つけるための指南書を手にした女性たちを描いたミニシリーズ『恋愛の掟』。傷つくのを恐れ、逃げてばかりのヒロインが窮地に追い込まれて取った行動とは?★

2.0 評価集計 1件の評価
評価する
評価5
0
 

評価4
0
 

評価3
0
 

評価2
1
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

恋愛の掟シリーズ

雇われた億万長者
ジュディ・クリスンベリ
雇われた億万長者
語学講師のエリスは過去のつらい経験から独身主義を貫いている。妹たちが次々に結婚していき、長女である彼女は家族から毎日のように責められるのが悩みだった。とうとう末妹の結婚が決まり、エリスは途方…
噂の独身主義者
カーラ・レノックス
噂の独身主義者
フィービーの住むコンドミニアムに、噂の男が越してきた。かねてより、容姿抜群で財力もあると評判の、〝完璧な独身貴族〟ワイアット・マディソンだ。一目で、フィービーは恋の虜になった。思いきって彼を…
ひと夜の恋人
ジャックリーン・ダイアモンド
ひと夜の恋人
家庭を顧みない父に傷つけられた経験を持つデイジーは、誠実な結婚相手を探し求めていた。親友の婚約パーティでついに運命の男性チャールズに出会う。絵に描いたように理想的で優しい彼に気を許し、デイジ…

ひと夜の恋人 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

楽しかった:しのP 2017/12/16

何度も読み返してしまいます。最後はスカッとするし、良いお話でした。

結構重い:ミッフィー 2017/12/16

甘いだけのロマンスではなく、お話の内容はかなり重かったです。キレイな画とヒ…

すてき♥:クレヨン003 2017/12/16

素敵すぎて涙が出てきた。 『ステキ♥』この一言に尽きる!!

やはりねー。。。:Aroma 2017/12/16

立ち読みした時点でめっちゃドン引き!アウトです!なので「借りたい」と思わな…

最後があっさり:きらっち 2017/12/15

全体としては面白かったです。でも、最後があっさりしすぎな感じ。

今後の自分へ→読まないで:momoiro 2017/12/16

こういうのはハーレクインでは読みたくない。再生の物語ですが、読み手として事…

山場なし:きらっち 2017/12/14

特にこれと言った山場も障害もなく話が終わってしまった感じ。

なんでまた:きらっち 2017/12/16

ペニー・ジョーダンの話をこんな絵柄の作家さんに任せるかなー。私も月額だから…

ヒロインの魅力が今ひとつ:きらっち 2017/12/14

美人でもなく卑屈なヒロインにヒーローが惹かれた理由が分からなかった。一目惚…

このページの先頭へ